アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

公園で遊んだり、マックのキッチンを見学したり

昨日は、仲良しのお友達と一緒に『Parque de las Ciencias』へ行ってきました!

雲ひとつないお天気で気温も程よく、まさに公園日和でしたね。
公園内もたくさんの子供達で賑わっていました。

↓ムスコはこの公園も久しぶりでしたし、


↓お友達の娘ちゃんに会うのも久しぶりでしたーっ!


娘ちゃんが生まれた月の関係で年齢は1つ上ですが学年は2つムスコよりもお姉さんなのですが、知り合った時からもうずっと仲良しです。

二人で遊具で遊んだり、かくれんぼしたり、

↓縄跳びしたり!




ムスコさん、縄跳び初体験でした~

娘ちゃんにやり方を教えてもらったものの、さすがに初めてなだけあって全然できませんでした。
そのできなさっぷりがまた微笑ましくってー。ムスコも「ちゃんと跳んでるはずなのにな?」という顔で、不思議そうに何度もチャレンジしてました。笑

というか!私、縄跳びの存在をすっかり忘れてました!!
昨日をきっかけに「そうだ、縄跳び買ってあげなくちゃ!」と猛烈に思いました。

その後はマックへ移動し、みんなでソフトクリームを食べたのですが。
食べている最中に店員さんから「キッチンの中、見てみたい?」と声をかけられ、

↓キッチンの中を見学させてもらいました~


「いきなりなんで??」とすごく不思議だったのですが、どうやらマクドナルドの方針として『いつ誰がキッチンの中に入ってきても大丈夫なくらい、清潔な状態で調理してます』というPR活動の一環として、こうして一般客に声をかけてキッチンの中を案内しているみたいです。

サラ~っと「ここでフライドポテトを揚げて、ここでハンバーガーを作って・・・」と簡単に説明を受けただけのようでしたが、まぁ良い経験にはなった、かな??

以上、お友達と遊んだりマクドナルドのキッチンを見学させてもらったりしたお話でした~

<公園情報>
Parque de las Ciencias
住所:Av. Juan Bautista Justo 902-1000, CABA
時間:todos los días de 8 a 19
URL:http://www.mincyt.gob.ar/divulgacion/parque-de-las-ciencias-9687


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

春の日に乾杯!

「みんな~春の日のお祝いに乾杯しましょっ」というクラスメートのL君ママの提案により、昨日もL君のお家へお茶しに行ってきました。

幼稚園が終わったら真っすぐうちに来ていいから!とのことだったのですが、どうしても一度家に帰って少しゆっくりしてから行きたかったので、少し遅めにL君のお家に向かいました。

他のお友達はみんな幼稚園から真っすぐ向かったようで、子ども達はほとんど全員制服姿のままでした~!ワタクシ、またまた他のみんなとはズレたことしちゃったみたいです。ふふ。
でも、そんなことも気にならないのがアルゼンチン生活での良いところ!「私は一度家に帰りたかったんだもーん」と堂々と途中参加しました。

L君お家に着いた瞬間、先に来ていた子供達が「ムスコ!ムスコ!ムスコ!」と盛大にムスココールで出迎えてくれて嬉しかったです。

↓ムスコは最初からパワー全開で遊んでました。




今回は春の日のお祝いということもあり、いつもより多くクラスの子供達が来ていて、かなり騒がしかったです!!
それでもおおらかに迎え入れてくれるL君ママ、優しいー。

さて、そんな中ママ達は、

↓シードルで乾杯!


他のママ達も本当にお酒で乾杯するのだとは思っていなかったようで。
「そんなの開けなくていいわよ!酔っ払っちゃうじゃなーい!」と言ってましたが、そんなのお構いなしでL君ママはボトルを開けてました。笑

↓カンパーイ!


↓もう一枚集合写真♪


結局、みんなでシードルのボトル2本を空けて、帰ってきました。
そもそもシードルが弱いお酒なのと、人数も多かったこともあり、美味しく楽しくいただいて帰路につけました。

いつも通り私は聞き役専門でしたけど、とっても楽しかったです!
ムスコが大勢のクラスメート達と楽しそうに遊ぶ姿も見れて良かったですし。

あまり会話には積極的に入っていけなくても、「なんか分かんないけど、とりあえずCocoは私たちと仲良くする気はあるんだろうな」とは思ってもらえたと思います。笑

以上、素敵な春の日のお祝いに招待していただいたお話でした~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop

春の日でした

今日、アルゼンチンは春の日です。

昨日まではとても暖かい日が続いていて暑いくらいだったのですが、春の日の今日は残念ながら一日中雨でした。
おまけに寒くて、昨日までとの寒暖差に体調を崩してしまいそうなほどですー。

ムスコの幼稚園では、今日みんなで春の日のお祝いをするとのことで、

↓こんな感じの浮かれた格好をして幼稚園に行きました!


帽子も眼鏡も昨日慌てて買いに行ったのですが、なんと二つ合わせてたったの27ペソでした!
安い!!私ってば、安物買いのプロ買い物上手~うふふ~

晴れていればパティオでピクニックをしようとしていたみたいですが、あいにくの天気だったため、教室内でピクニック風のことをしたりしたみたいです。

↓みんなで撮った写真。楽しげです。


幼稚園からは、

↓こんなプレゼントを貰って帰ってきました。


↓パセリの栽培セット!


今週末にでもムスコと一緒に植えることにします。
楽しみー!

明日からはまた春らしい天気になりますように...


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop

仕上がりに満足!美容室【Estudio Pablo Chen】

美容室に行ってきました!

ひとには言えないくらい久しぶりに...
もう~ボーボーのボッサボサのパッサパサだったんです。恥ずかしー。

海外で生活している人にとって、美容室事情ってなかなか悩ましい事柄なのではないでしょうかねぇ。
特に、日本とは文化(美的感覚?)が大きく異なる国ならなおさらっ。

そのため、ここのところ行こうかどうしようかずっと悩んでいたのですが。
いよいよ髪の毛が長すぎてどうにもならなくなってきたので、行ってきましたー!

今日行ったのは、以前日本人のお友達に教えてもらった台湾人経営の美容室。

↓『Estudio Pablo Chen』というお店です。


ここ、ブエノスアイレス在住の日本人の方々には有名なお店のようですよ。
「日本人好みのスタイルにしてくれる!」っということで。

<場所>


事前にお友達からも、カタコトのスペイン語で大丈夫と教えてもらっていましたが、たしかに予約のために電話した際にも「あ~はいはい、予約ね。○時でどう?」と向こうからリードしてもらえたので簡単でした。

<料金・施術内容>

↓きちんと料金表が貼ってありました。(※2017年9月の料金です。)


この料金表からも分かる通り、料金もけっこうお手頃だと思います!
もっと高いと予想していたので得した気分ですー。

そして、この表を見て美容室用語の勉強をすることにします。
次回はもう少し他の施術もお願いしてみようかと考えているので。

<Pabloさんの腕前>

良かったです~!!!

実は、以前ブエノスアイレスで美容室に行った際、「髪をすいて下さい」とお願いしたところ、
切れ味の良すぎるすきバサミで、髪の根本から『ジャキッジャキッ』と執拗にすかれて青ざめた経験がありまして。笑

今回はどうかなーとドキドキしながらも、「少しすいて下さい」とお願いしたところ、
程よい切れ味のすきバサミで『シャリシャリ~』っと、程よくすいてもらえました~!感激~!!

ちなみに、

具体的なスタイルの要望などを細かく伝えられるか不安だったので、予め希望の髪型の画像をスマホに入れておいて、Pabloさんに「こんな感じでお願いします」と伝えました。

Pabloさんの方も、ちょくちょく「ここはこんな感じで良い?」「前髪はどうする?」「軽さはどう?」と聞いてきてくれたので、その都度こちらも要望を伝えられて良かったです。

↓分かりにくいですが、こんな感じになりました。


今回は10cmほど切ってもらいました。
毛量も減って、感動的な軽さになりました~!

<お店の雰囲気>

明るくて綺麗なお店でした。
Pabloさんは物静かで紳士的な男性の美容師さんでしたよー。

台湾人のお客さんが多いのかな?と思いきや、私がお店にいた間は常にアルゼンチン人のお客さんばかりが来店していて、外国人の私にとっては居心地が良かったです。
台湾人経営のお店に台湾人のお客さんばかりだと、ちょっと尻込みしちゃいますもんね。

また、店員の方々は全員台湾人の方でしたけど、店員さん同士で話すときもスペイン語(たまーに中国語)で話していたのも、今何について話しているのか知れて安心でした。

というわけで、

総合的に、Pabloさんの美容室、良かったです!オススメですよ~!!
私は次回からもこちらのお店にお世話になること、間違いなしです。

ブエノスアイレスで美容室でお困りの方、ぜひ参考にしてみてくださいね~

<お店情報>
Estudio Pablo Chen
住所:Virrey Olaguer y Feliu 2458,
電話:11 4787-5884
時間:火曜~土曜日 10:00-19:00
Facebook:https://www.facebook.com/pages/Estudio-Pablo-Chen/108610275892690


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop

意志の強さが垣間見れた日

今日は、昨日ご招待いただいたお誕生会のお話を。

一昨日開催されたクラスメートのお誕生会とは違って、今回はいつもお世話になっている方のお子さんのお誕生会でした。
お誕生だった娘ちゃんはムスコとは1ヵ月しか違わない子で、生まれた時からの幼なじみです。

さて、そんなこんなでサロンへ行ってきたのですが。

↓すーばらしーく素敵なサロンでした!


雰囲気、広さ、遊び場の充実っぷり、スタッフの方のテンションなど、どれもこれも良かったです。

↓こんな楽しげな場所もあって、




↓バーチャルなサッカーもあり、


↓踊ったり、


↓こんなことしたり!


楽しくて素敵なお誕生会でした。

招待されていたのは別の幼稚園の子ども達ばかりでしたが、

↓しれっと混ざってました。


↓お誕生日ケーキでお祝いした後、


子ども達が一列に並ばされ、スタッフのお兄さんがわたあめ機(?)でわたあめを作ってくれて、一人ひとりに手渡ししてくれるというイベントがありまして。

ムスコもみんなに混ざって一列に並びました。
いつも、こういう時ぼんやりしているせいで最後尾付近になってしまうムスコさん、自分の順番が来るまでジーーーっと忍耐強く待ったわけですが。

そして、いざムスコの番が。

お兄さんがわたあめを作る様をジッと見つめるムスコ。

ジーーー

・・・

お兄さん「はい、できたよ~」

・・・

静かに、しかし力強く、首を振るムスコ。

お兄さん「えっ、いらないの?どうぞ?(困惑)」

静かに、さっきよりもさらに強く、首を振るムスコ!!!

なん、なん、なん、なんですかぁ~!!笑
(どうやら、わたあめは好きじゃないのでいらなかったようです。もともとあんまり甘いものは食べたがらないので。)

…って、

いらないなら何で長時間列にならんでたん?!

ムスコがわたあめを貰って嬉しそうに駆け寄ってくるのを、今か今かと心待ちにしていた私とShuちゃん。
「なんだと思って並んでたんだよっ!」と突っ込まずにはいられませんでした。笑

それでも、気を遣ってくれたお兄さんが、ムスコのためにもわたあめを作って私たち夫婦のところまで持って来てくれたのでした。
や、優しい。こんなところも、このサロンが素敵だなーと思ったポイントでした。

↓わざわざ持って来てくれたお兄さんの手前、無理やり写真だけでも…


結局ムスコは一口も食べてくれませんでした。

不思議ー。
私もShuちゃんももともと甘いものはそこまで食べる方じゃないですけど、それでも「子どもの頃は食べきれないとは分かっていても、わたあめが食べたくて仕方がなかったけどな~」と話してました。

なんて言うか、

ムスコはいつも気の強いアルゼンチン人の子ども達に押され気味なので、「こんなんでこの国で逞しく生きていけるかしら…」と心配になる場面もたまにあるのですけど。

なんだか、ムスコの芯の強さ(←!?)が垣間見れた出来事だったような気がします。

何度お兄さんに「どうぞ」と言われても、固辞するところとか。
これが私だったら、「じゃあ、そこまで言うなら…ほんとは食べたくないけど…」みたいな感じで断れずに貰っちゃうと思うので。

Noと言える人間に育ってくれて、嬉しく思います。

それにしても、一体何で並んだんだろう……


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop