アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

日常茶飯事な突然のルート変更

今日もコロニアへ行ったムスコのお迎えに行くため、バスに乗っていたのですが。

出たーっ!

突然の事前アナウンス無しのルート変更!!!

大通りが封鎖されているらしく、そのせいでバスが急遽ルートを変えたようです。
突然ルートを変更することなんてこの国では日常茶飯事ですけど、でも・・・

せめて事前にアナウンスしてよねっ。んもうっ。

大体は、乗車して行き先を運転手さんに告げた時点で「今日はそこ通らないよ」と教えてくれるか、もしくはルートを変える直前に大声で「今日はここを曲がって○○通りを行くよ!」とアナウンスしてくれるんですけどねー。

今日みたいなパターン(無アナウンス)の時には、バスがいつもとは違う道を行きはじめた途端、乗客がざわつき始めます。笑
で、誰かしらが運転手さんのところへ行って「これ、どこを通るの?」と聞いて、ようやく「あぁ、○○通りを通って△△まで行くから」と教えてもらえるという感じです。ふふ。

そんなわけで、「とりあえず目的地までの方向的には合ってるから、このまましばらく乗ってみよう」としばらく乗車を続け、ここぞという場所でバスを降りた私。

頭の中で思い描いていた場所よりも数ブロック離れてましたー。

というのも、バスがもともとのルートとY字に分岐しているもう一方の道を行ったせいで、先に行けば行くほどもとのルートから離れて行っていたもので・・・

こんなことなら、早いこと降りておいた方が良かったかも?トホホ。

あんまり時間は無かったものの、

↓写真を撮ったりしながらクラブに向かいました。


microcentroというエリアにあるクラブのため、普段はあまり行かない(用が無いので)ような場所をお散歩できて楽しかったです。

↓金融街も素敵な建物ばかりなので、たまに歩くと「おぉー!」となります。


もっと沢山素敵な建物はあったものの、お迎え時間に遅刻しそうだったのでというか実は遅刻しました写真はあまり撮れませんでした。
ミクロセントロのあたりは歴史的な建物が多いので、また機会があれば写真を撮ってブログにアップしたいと思います。

皆さま、バスの突然のルート変更にもくじけず、たくましく生きて生きましょう~!

◆おまけ◆

本日の作品。

↓キラーサボテン!

※クレヨンしんちゃん『オラの引越し物語 サボテン大襲撃』参照。

↓足の部分がキモいリアル


↓ベイマックス再び!



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

冬季コロニアの初日は、ケーキまみれでした。

今日から、一週間のコロニアが始まりました!
ムスコは仲良しのM君と一緒にコロニアに通えるのが待ち遠しいらしく、朝からとっても楽しみにしていました。

水着、タオル、着替え、お菓子、お水などをリュックに詰め、準備は万端!
1月に通わせた夏のコロニア(今回とは別のクラブ)の時に物を無くしまくった経験があるため、今回も最悪無くなっても良い洋服を着せて行きました。

↓クラブに着き、先生方に連れられて施設の中へ入っていくムスコ。


私たちがクラブに着いた時には3人しか子供がいませんでしたが、ムスコは何の躊躇いも不安感も見せず普通~に入っていきました。
私が子どもの頃は見知らぬ場所や集団の中に入って行くのが不安で怖くて仕方ありませんでしたけど、今のところムスコには全くそんな気配がありません。尊敬。笑

実は今日クラブにてムスコを連れて歩いていたところ、日本人の方に「ブログ見てます!」とお声をかけていただき、驚いて腰を抜かしそうになりましたっ。
あのクラブであの時間にたまたま日本人の方にお会いして、更にはこのブログをご覧いただいている方だったというのが、すごく奇跡的なご縁だったとしか思えません。

コロニア初日ということで若干挙動不審だったため、ろくにご挨拶もできずあたふたしてしまってすみませんでした。
お声をかけていただいて嬉しかったです!この場を使って、お礼させていただきます~

さて、一週間ぶりに一人の時間を手に入れた私!「一人になったら~アレして~コレもして~んっふふ~♪」と妄想していたものの。
カレーを煮込んだらあっという間に時間が過ぎ、お迎え時間になってしまいました。(あれぇ?本当はもっと色々やるつもりだったのになぁ…)

夕方18時のお迎え時間に合わせて、家を出たのでした。

夏のコロニアの初日では、変わり果てたヨレヨレ姿で帰ってきたムスコさん。
(その時のお話はコチラ⇒もう、ママは何がなんだか分からないよ・・・)

今日のヨレっぷりは如何ほどか!?とドキドキしながらお迎えに行くと、

口の周りをケーキの食べかすだらけにして、ご満悦で帰ってきました~!笑

どうやら誰かのお誕生日だったみたいで、誕生日の子が持ってきたケーキでお祝いしたようです。

あっ、ちなみに物は一つも無くさず、ヨレヨレにもならずに帰ってきてくれました。良かった!
ムスコも成長して物の管理ができるようになってきたこともあるかもしれませんが、そもそも冬のコロニアは子供の数が少ないので先生方もしっかりと一人ひとりを見てくれるのかもしれませんね。

ただ、肝心のM君が来てませんでした・・・!えーっ!!(さっき聞いたら、家族でウルグアイに行っていたそうです。)
でもムスコにはあんまり関係なかったみたいで、「楽しかった♪」とかなりご機嫌でした。

知り合いはいないわ、初めて行くクラブだわ、スペイン語もまだよく分かっていないわにも関わらず、よくもまぁここまで楽しめるなーと、我が子ながら不思議でたまりません。笑

でもとにかく、ムスコが楽しく過ごせたようで何よりです。
プールも楽しかったみたいですし、また明日からも張り切って行こうと思います!

◆おまけ◆

今朝テレビのディズニーチャンネルでベイマックスを放送していたため、ムスコに見せたところ、

↓粘土でベイマックスを作りました。


↓顔がちゃんとベイマックス!!


お魚を愛して止まないムスコですが、ロボットのことも大好きなのでした~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop

果物シリーズ

この週末は、休息日にしました!

ムスコも遊びすぎて疲れたらしく、「お出かけする?公園でも行く?」と何度提案しても「行かない」の一点張りで。よっぽど疲れてたんですね。笑

明日からはコロニアが始まるので、5日間元気にコロニアに通うためにも、お家でのんびりしました~

というわけで、今日はミニ画伯の作品を。
今回は果物シリーズです。

↓スイカ(上)とりんご(下)


↓バナナ(上)と洋なし(下)


↓みかん


そして、果物ではありませんが、

↓ちょっぴりホラーなアンパンマン!


↓うさぎ


↓ロボット


今日は以上です!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop

お誕生会もできる!楽しい屋内施設に行ってきました♪

昨日は、仲良しのお友達に誘っていただき、La Isla Del Solという施設に行ってきました。

こういう所もちょこちょこブエノス市内にあるんですねー!知りませんでした。

実は同じ日に幼稚園んのクラスのママ達も、パレルモにある同じような施設に「みんなで行きましょうよ!」と話していたのでした。
でも待ち合わせ時間が16時(←アルゼンチンタイム!!)と遅いため、行くのはやめました。

サイトの写真を見ただけでも楽しそうすぎて、ムスコが「ここに行きたい!明日行きたい!ねぇ、行こう!」と大騒ぎでした。



到着後、子どもの分の入場料200ペソ(2017年7月時点)を支払い、子どもは靴を受付カウンターに預けて入場する感じでした。
大人料金もかかるのかな?と思っていたのですが、大人は入場無料とのことで!なんだか得した気分でした~

施設内にはペロテーロ(巨大なジャングルジム的な遊具)がー!



これは子供が喜びますね。ムスコも靴を脱ぐ時間すら惜しいような勢いでペロテーロへ突進していました。

↓ペロテーロ付近にはスタッフの人が数名立っていて、


危ないことをしている子どもには注意していたので、安心して遊ばせられました。

↓大人たちは椅子とテーブルが並んでいる休憩エリアに座り、


↓何か食べたり飲んだりしたい人は売店で購入したりもできました。

(外からの飲食の持ち込みは不可のようです。)

↓赤ちゃんエリアもあり、小さな赤ちゃんでも楽しめる施設でしたよー。


赤ちゃんのエリアと大きい子供のエリアが分かれているのも、安心ですよね。
子どもの年齢がバラバラなお友達とも集まりやすくて良いなーと思いました。

さらに!

この施設でお誕生会を開催することもできるんだそうで!
お友達は何度かこの施設で開催されたお誕生会にお呼ばれされたことがあるそうですが、楽しかったみたいですよ。

↓サロンスペース


↓二階で体を動かすアクティビティを催すこともできます。


こんな施設でお誕生会をしたら、きっと子ども達も大喜びに違いないっ。

我が家は狭すぎるのでお友達を招待してお誕生会はできないし、こういう施設ならいいかも~
(サロンを貸し切って開催するよりは安く済みそうですよね!)

ということで、受付カウンターに行ってお誕生会の料金を聞いてみました。

↓こちらです。※2017年7月時点の料金です。


↓プラン内容にかなり色々含まれているみたいです!


名前入りのお誕生日ケーキ、食べ物、飲み物、招待客へ渡すプチギフト、ピニャータ等々…
お誕生会を開催するのに必要と思われる物は大体含まれているような感じでした。(大人向けの食べ物などは別途かかりそうな感じですが。)

全て含まれてこの値段なら、かなりお得なのではないでしょうか!?
夜Shuちゃんにもこの料金表を見せたところ、惹かれているようでした。んふ、ここで開催しちゃおうかしら~

貸し切りにもできるし、貸し切りにしないこともできるそうで。貸し切りにしない場合は、お誕生会以外の子ども達と区別するためにお誕生会に呼ばれている子どもはゼッケン?のようなものを着用するそうです。
写真には撮りませんでしたが、外には小さなサッカー場もあり、サッカーが好きな男の子達はそこでサッカーをしたりもできそうでした。

ひとつ、ムスコのお誕生会の候補地ができました。「どこで開催しようか…」と悩んでいたので、嬉しいです。
他にも気になっているお店などがいくつかあるので、冬休みが終わったら各店舗を回って料金やプラン内容などを聞きに行くことにします。

以上、お子さんのお誕生会の開催地に悩んでいる方は参考にしていただけたら嬉しいです。
我が家が住んでいるパレルモにも同じような施設があり、そこでもお誕生会プランがあるようなので、今度はそちらの料金なども調べてブログにアップしたいと思います。

さて、冬休みの最初の一週間、無事に乗り切りました。
何して遊ぼうか悩むかと思いきや、お友達の皆さんに誘っていただけたり家族でテクノポリスに行けたりで、かなり充実した一週間を過ごすことができました。

誘ってくれたお友達、楽しい施設を紹介してくれてどうもありがとうー!



帰りにバーガーキングに立ち寄り、

↓ソフトクリームを食べました。


<施設情報>
La Isla Del Sol
住所:Quesada 2161
電話:4701-6996 / 4704-5855
時間:12 hs a 21 hs.
URL:http://www.laisladelsol.net/


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop

Tecnópolis、楽しすぎました!おススメです!!

昨日は一日だけShuちゃんに会社を休んでもらい、家族でTecnópolisへ行ってきました。



実は我が家、テクノポリスへ行くのは今回が初めてでした。

何年も前にレングアス・ビバスのクラスメートから「テクノポリス、おススメだよ!絶対子供を連れて遊びに行った方がいいよ!」と教えてもらっていたのですけど、なぜかこれまでご縁が無く行かずにいたのでした。
(というか、そもそもテクノポリスって期間限定の施設なのですよねぇ?)

けっこう遠い場所にある施設のため行くだけで疲れるんじゃないかと心配でしたが、意外と我が家からもアクセスが良かったので楽でした!

7月15日~30日までの冬休み期間中は、12時~20時までとのことで。(ちなみに、入場料は無料です!)
張り切ってお弁当を作り、10時半には家を出ましたっ。

↓そして、バスで会場前へ!


平日だったにも関わらず、開場時間の前からかなりの人で賑わっていましたよー。
ちょうど入場口の近くに芝生があったので、そこに座ってお弁当を食べて待ちました。他にも沢山ピクニックしている人がいました。みんな考えることは一緒なのですね。

↓そして、いよいよ開場!すごい人!!


↓のっけからティタノサウルス(という恐竜らしいです)がお出迎えしてくれました。


↓大喜び!


ちゃんと尻尾も顔も動いていて、呼吸に合わせてお腹も動いていました!リアル!

↓会場は広~く、とてもじゃないけど一日で全て回れるような感じではありませんでした。


それぞれのテーマ毎に建物が建っていて、人気の建物には長蛇の列ができていましたよ。

↓広~い!!!


こんな大規模な施設が無料だなんてー!

さて、我が家が最初に向かったのは、もちろん!『Acuario(水族館)』です!
なんてったって、我が家にはさかなクンがいますので。ふふ。

しかし、よりによって水族館の建物はテクノポリスの敷地の一番奥の奥。

↓途中、誘惑に負けつつも、


どうにか「まずは水族館に行こう!ね?ね?」とムスコを説得し、早めに水族館に向かい、

↓水族館、到着。


少し並びましたが、比較的早く入れました。
(後から水族館側にも入場口があることが判明し、ガックリ…笑)



我が家が水族館を出た後にはかなり列が長くなっていたので、早いうちに並んでおいて良かったです。
水槽のトンネルなどもあって、面白かったです!

お次に行ったのが、

↓『五感で感じる、水の研究所』的な建物。


五感で感じてました~
小学生低学年くらいまでの小さい子供が対象のようで、大きな子供が並んでいた時には係員の人が「もっと小さな子供向けだから他に行った方がいいよ」とアドバイスしていました。

ムスコにとってはまさにピッタリな内容で、とっても楽しそうで可愛かったです。





その後、

↓チラッと『アルゼンチンにおけるインカの足跡』にも立ち寄り、


↓『BICHOS(虫)』の建物へ。


うーん、ここはもう少し色々な種類の虫が見られるかと思っていたので、ちょっぴり残念な感じでした。
特に「生きた昆虫コーナー」は、ほとんどゴキブリでした。笑

そしてそして、

↓恐竜エリア!




ここ、すごく迫力がありました!
動いたり鳴き声を出す恐竜が沢山いて、しかも実寸大なのでしょうか?大きな恐竜も小さな恐竜もいて、大人気でした。

ムスコはその恐竜たちが本当に生きているんだと思ったらしく、「夜になったら動くのかな…そしたら小さい恐竜を食べちゃうのかな…」と一人でハラハラしているようでした。
可愛かったので、そのまま「うんうん、そうかもね」と言っときました。笑

その後、

↓迷路エリアへ!大規模な迷路がいくつもありました。


まだムスコには大きな迷路は早いというのは言い訳で、本当は疲れ果てて歩きたくなかったということで、迷路はすっ飛ばし、

↓アスレチックエリアで遊ばせました。


よくこんなに体力があるな~子供ってすごい。
ここはムスコを遊ばせておけば良いだけだったので、楽でした。た、助かった…!

12時の開場時間から16時まで4時間ほど遊び、帰ることにしました。

とってもとっても楽しかったです!
この週末も行きたいなーとは思うものの、平日の昨日ですらあんなに混んでいたので、週末はもっと混むんでしょうねー。うーん。

でも、できればもう一度くらいは連れて行ってあげたいです。
今回は行くのが初めてだったため治安の面で不安でしたが、次回からはムスコと二人でも行けそうな気がします。

基本的にはあんまり治安が良くなさそうな場所ですが、テクノポリス開催中は人も多いですし周辺に警察官もかなりいたので、明るい時間帯に注意してさえ行けば大丈夫そうでした。
※でもバスなどの公共交通機関を利用して行かれる際には、十分にご注意くださいね。

↓帰りは、ずっと前から欲しがっていたグルグルキャンディを買ってあげました。


すぐに「もういらない」と残してましたけどっ!
一度どんな味なのか食べて見たかったのでしょうね。気持ちは分かるので、仕方ないです。

<施設情報>
Tecnópolis
住所:Colectora Gral Paz entre Av. Balbin y Av. De los Constituyentes, 1603 Vicente López, Argentina
電話:011 3383-2432
時間:7月15日~30日12時~20時(それ以降の日程は分かりません…)
URL:http://www.tecnopolis.gob.ar/

入場無料です。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

関連記事

PageTop