fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

Barrancas

Barrancasという所に行ってきました。

↓Barrancasはこんな所。
ESTACION del anticuario

ブエノスアイレスの中心地からはけっこう離れた場所にある、
お洒落な観光スポットでした。

たぶん日本のガイドブックには載ってないんじゃないでしょうかねぇ。
英語を話してる観光客はけっこういましたけど。

↓Bergrano駅からMitre線の電車に乗り、Olivos駅へ。


そしてOlivos駅からは徒歩で素敵な住宅地を抜け、約15分。
(本当に素敵な一軒家が立ち並ぶエリアでした!いつか住んでみたい!)

そして着いたのが、

↓観光列車"Tren de la costa"のMaipu駅です。


↓駅舎内には、なぜか中国(毛沢東?)の垂れ幕が。


駅でBarrancas行きのチケットを買おうと思ったんですけど、
なんとチケット売り場がお休み!電車は走ってるのに。

そのため、駅の構内には我が家同様、
チケットが買えずにウロウロする観光客がいっぱい。

「どうしよ~」と皆で途方に暮れていたところ、謎のお兄さんが現れて
「今日は無料だよ!なぜかは知らないけど~」と言って去っていきました!

そっ、そんなことってありますか?!
っていうか、お兄さん誰?!明らかに駅員さんじゃないし!

とは思いましたけど、チケットを買う方法を探していたら
きっといつまで経っても電車には乗れないと思ったので...

皆で乗っちゃいました~!笑
「赤信号、皆で渡ればこわくない」的な。

(本当は運賃が20ペソかかるはずなんですけどね)

なんとか無事に(?)電車に乗ることができた我が家なのでした。

↓駅は素敵でしたけど、電車は落書きだらけでした。


そして、

↓Barrancas到着。


今日、なぜ我が家がわざわざBarrancasに行ったかと言うと...

↓駅の構内で骨董市をやっているからなのです!


土日、祝日に開催されるそうで。

サン・テルモの骨董市ほど大規模ではありませんでしたが、
構内にズラーっと骨董品店が並んでいました。



我が家としては、あわよくば日本で会う人達へのお土産を買えたらな~
と思って骨董市を目指して来たんです。

アルゼンチンは骨董品も有名らしいので。

でも。

歩けど歩けど出会うのはガラクタ...あ、いや、味のある品物ばかり。

結局、お土産になりそうな物は発見できませんでしたー。
お土産はまた来週末どこかで探すことにします。

帰りの電車の窓からは、ラ・プラタ川の側の公園でくつろぐ人々の姿が!
とっても楽しげでした!!景色も最高(だと思われます)!

決めました。

また来週末もTren de la costaに乗って出かけます。
で、今度はラ・プラタ川沿いで優雅な休日を過ごすことにします!


【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

ブエノスアイレス動物園で赤ちゃん

ブエノスアイレス動物園に行ってきました。

昨日は雨が降っていたのですけど、
どうしても行きたいワケがあったのです。

それは。

ホワイトタイガーの赤ちゃんが生まれたんです!!
日本でもニュースになってたみたいですね。

世界的にもホワイトタイガーの赤ちゃんを見れるのは稀だそうで。

それがブエノスアイレスで見れるなんてっ。
とんでもないチャンスなのですー!

雨が止んだタイミングを見計らって、行ってきました。

↓赤ちゃんの展示時間の直前には、檻の周りはすごい人だかりでした。


そして~見れましたよ見れましたよぉ~!!
幸運にも、なかなか良いポジションを確保できた我が家。

↓可愛く戯れる姿をバッチリ見ることができました。




あー可愛かった!

しかも、応募で赤ちゃん達の名付け親にもなれるそうで。

我が家も応募しようとしたんですけど。
応募場所が分からず、断念しました...ネット応募なのかしら?

ムスコの名前で応募しようと思ったのになぁ~

でも、赤ちゃんタイガー見れて良かったです!
良い思い出になりました。

他にも、動物たちのなかなか良いショットが撮れましたよ。

↓ライオンが「ガオー」してるとことか


↓カバが「ガオー」してるとことか


↓ムスコとアルパカとか


↓ワニのカメラ目線とか


↓カメと亀とか!


ムスコがもっと動物にも興味を示すようになったら、
また家族で行くことにします♪


【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

ボカ観光

ボカ地区のカミニートというエリアに行ってきました。

ブエノスアイレスの中でも下町なエリアなので、
新しい建物はなくてカラフルに塗られた壁や建物が特徴的でした。







↓昔の生活を再現した部屋があったり


↓ちょっと小径に入ればお土産屋さんがあったり


アルゼンチンの代表的な踊りであるタンゴも
この辺のエリアから生まれたそうですよ。

タンゴショーを見ながら食事ができるレストランが多く立ち並んでいて、
客引きのお兄さん達がメニュー片手に頑張って観光客に話しかけてました。



日本語を話す客引き兄さんもけっこういてビックリ。

今まで何ヶ所か観光地に行きましたけど、
日本語を話す客引きの人に遭遇したのは初めてかもしれません。

「タベテク~?ヤスイヨ!」
「タンゴショー タダ デ ミレルヨ」
「アサヒビール アルヨ!」

って言ってました。

普段は中国人か韓国人に間違われることが多いのに、
昨日は日本語で話しかけられたのが不思議でした。

しかも、

「イイクニ ツクロウ カマクラ バクフ」
「チンプンカンプン~」

って言ってるお兄さんが何人かいて笑えました。
意味分かって言ってるのかなー?

ボカ地区、面白かったです。
レコレータとかプエルト・マデーロとは全然違う雰囲気で。

観光エリアはそんなに広くないので、
ちょっとブラブラするにはぴったりな場所です。

ただ、ボカ・ジュニアーズ・スタジアムに行くのを忘れました...

ボカ・ジュニアーズは南米屈指のサッカークラブだそうで。
アルゼンチン人の大半がこのチームの大ファンなんですって。

我が家はあまりサッカーを観る習慣のないので詳しくないのですけど。

でも、せっかくボカまで行ったからにはスタジアム見たかったな...

我が家の詰めの甘さは相変わらずです。


【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

プエルト・マデーロ観光

腰痛も乳腺炎もだいぶ良くなりました。
と言うことで、ブエノスアイレス市内観光へ!

今日はプエルト・マデーロ地区に行ってきました。

倉庫街を再開発した地区だそうで。

↓こんな風にレンガ作りの倉庫が川に沿ってずらーっと並んでました。


倉庫は改築されて、1階にはレストランが軒を連ねています。
2階は何だろう?オフィス?かなー。

なんとなく横浜っぽい雰囲気だな~と思いました。
全体的に綺麗に整備されていて、水が身近にあって。

さて、お待ちかねのランチは。

↓最高級のアルゼンチン牛が味わえると評判なレストラン、
カバーニャ・ラス・リラス!


...ではなくて。(高そうなので)
その近くの気軽に入れるレストランでランチを食べました。

その後は、その辺をあてもなくブラブラ♪

↓船の博物館があったり


↓有名な橋があったり


「女性の橋」とか「乙女の橋」とか言うらしいですよ。
スペイン人の建築家がデザインしたそうです。

↓近代的な建物もありました。


ブエノスアイレスの他のエリアは古い建物が多いんですけど、
プエルト・マデーロにはブエノスアイレスにしては珍しく(?)
近代的な建物が沢山あって、ブエノスアイレスじゃないみたいでした!



↓素敵な公園もありましたよ~花が沢山咲いてました!


公園は家族や友人と休日をのんびり過ごす人たちでいっぱいでした。

いつか我が家も、公園にお弁当作って持って行ってシートを敷いて、
マテ茶を飲みながらのんびり過ごすんだー!!と、心に誓いました。

それにしても、プエルト・マデーロは綺麗でした。
この間行った、レコレータ地区より好きかも...

夜もまた綺麗らしいですよ。
夜景?とか。

たまにはこんな雰囲気の中で休日を過ごすのも良いものですねぇ。

まだまだブエノスアイレスは知らない所がいっぱい。
今後もちょくちょくブエノスアイレス市内観光していきますよー!



【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

レコレータ観光

やっと引越しが一段落し、子育てにも少しずつ慣れてきた今日この頃。

今まであまりできなかった、ブエノスアイレス市内観光をしよう!
ということになりました。

昨日はブエノスアイレスの高級住宅エリア、
レコレータ地区に行ってきました。

高級感ありましたよー。



↓Four Seasonsや、

(綺麗な建物!)

↓Alvear Palaceといった

(エントランス部分はギラギラしてて、高級感がムンムンしてました。)

とても有名なホテルもありました~
あ、でも私は2つとも知りませんでしたけどね...

ランチはLa Bielaという1820年創業の老舗カフェへ。


↑素敵な内装で、食事せずに写真だけ撮って行く観光客もいましたよ。

カフェのすぐそばの広場でフェリアが開かれていたので、
ランチの後はフェリアをぶらり。


手編みグッズ屋さんで赤ちゃん用の靴を発見し、衝動買いしちゃいました!


↑買ってから思ったんですけど、コレって、女の子用...?
足元だけ妙に可愛らしくなってしまいました。ま、いっか。

そして屋台で謎のお菓子を発見し、好奇心に駆られてつい購入。


↑素朴な味で美味しかったです。

フェリアのそばには、聖母ピラール聖堂がありました。
1700年代に建てられた聖堂だそうですよ。


↑近過ぎる上に逆光でよく分かりませんね...
内部は厳かな雰囲気で美しかったです。

そして、レコレータと言えば!

レコレータ墓地!



アルゼンチンで最も高級な墓地だそうで。
「これがお墓?!」というようなお墓がびっしり建っていました。


↑このひとつひとつの建物がお墓だそうですよ。
日本の墓地とは全く違った雰囲気です。

エビータのお墓もこのレコレータ墓地にあるそうなのですが、
事前に場所を調べずに来てしまった我が家...

肝心のエビータのお墓を発見できませんでした。
見たかったのになー。

相変わらずツメの甘い我が家なのでした。

というか。

昨日はエビータのお墓に限らず、
ほとんど何も調べずに家を出たのですけど...

「大体この辺に行けば何かあるはず!」
と思いつきで向かった先に面白いものが沢山ありました。

ホテルとかカフェとか聖堂とか。
たまたま通りがかっただけでしたが、帰宅後に調べたら名所でした~

他にも、お洒落なショッピングセンターがあったり、
びっくりするくらい大きな樹があったり。

ムスコの可愛い靴も買えましたし♪

偶然の発見がいっぱいで、
無計画ならではの楽しさが満載な一日でした。

エビータのお墓はまた今度行くことにします...


【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop