アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

5つ星ホテルMelia Buenos Aires

この週末を利用して、
5つ星ホテルMelia Buenos Airesに宿泊してきました~!

もーちーろーんー、無料で!!んふ。笑

今回もまた、使い道に困っていたマイルを使って泊まったのです。
ちなみに、前回マイルを使ってホテルに泊まった経緯はコチラ⇒これぞマイルの無駄遣い!?

今回、マイルの使用期限であるはずの3年を過ぎてからの宿泊でしたが、実は申し込み自体を3年以内に行えば良かったみたいで。
なので今回の宿泊予約は、数ヶ月前に行ってしまっていたのでした。

12月上旬にメンドーサ旅行に行くことがもっと早く決まっていれば、メンドーサ旅行の際に泊まるホテルにマイルを使えたんですけどねー。惜しいっ。

でも、メンドーサはメンドーサで楽しめて、さらに今回素敵なホテルに泊まれたので、楽しい出来事が増えた気持ちになれて良かったです。

↓Melia Buenos Aires


外観はシンプルというか。
ビジネスビルみたいなガラス張りでした。

↓入口すぐのところに、クリスマスツリーが。


そして、

↓部屋はこんな感じ。う~ん、素敵。




チェックインした後、少し部屋を空けていた隙に、

↓ムスコ用に小さなベッドも用意されていました。


↓ムスコ、「ここムスコのぉ~♪」と大喜びでした。


今回の宿泊で一番楽しみにしていたのが、

↓もちろん(?)、プール!!


ムスコと一緒にプール遊びがしたーーーいっ。

大人の胸元まである水位のプールだったので、ムスコはちょっぴり怖がっていましたけど、

↓Shuちゃんに掴まって、足をパタパタさせたりしながら泳ぎの練習をしていました。




浮き輪とか用意してあげれば良かったですね。

↓今回は、ジャグジーもあり、


↓ジャグジーでも満足げなムスコなのでした。


けっこう熱めのお湯だったので、温泉気分で本当に良かったです。

↓こんなトコもあったり。


楽しすぎて、今朝もチェックアウトまでの時間に少しだけプール遊びしちゃいました。
今年の夏こそは、またプールに遊びに行きたい!!

ついでに、

チェックアウトまでの時間、プエルトマデーロにも行ってきました。
ホテルからすぐ近くだったんで。

すると、

↓なんか気持ち悪い不思議なオブジェ発見!!


なにこれ・・・笑

↓とりあえず上ってみました。


↓良い眺め~!




オブジェの奇妙さを抜かせば、なかなかのビューポイントかも?
それにしてもひっそりと建っていたのが不思議でたまりませんでしたけど。

↓ガレリアパシフィコにもぷらっと行ってみました。


↓ここにもクリスマスツリーが。


どこもかしこもクリスマスムードで、見ているだけでも楽しい気持ちになりますね~

以上、サラーッとですが、Melia Buenos Airesでの体験記でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

El Ateneo Grand Splendid

今日からアルゼンチンは四連休です。

しかしアルゼンチンって祝日が多いですね!

何かの記事に、アルゼンチンは世界一祝日が多い国とか書いてあったような。
本当かなー?祝日が多いのは嬉しいですけどね~ふふ。

でも、今回はいったい何の祝日なのでしょうね~
アルゼンチンはけっこう気軽に祝日を制定しちゃうみたいですよ(笑)

さて、そんな四連休の初日の今日は、
久しぶりにブエノスアイレス市内観光をしてきました。

今日行ったのは、「El Ateneo Grand Splendid」という本屋さんです。



「なんだ、本屋かよ」と思った、そこのあなた!
この本屋さん、ただの書店じゃあないのですよっ。

(というか、私自身が「どうせただの本屋でしょ~」と思ってたんですけど...)

なんと、1919年に建てられた劇場の建物をそのまま書店にしたんだそうで。
「世界の美しい書店ランキング」で2位に選ばれたこともあるんですって!
(某ガイドブックより)

そのためお店の中は、

↓とーっても素敵!!!


↓ボックスシート席にも本が。




ボックスシート席に置かれたソファに座って読書している人もいました。
眺めも気分も良いんでしょうね~!いつかやってみたいものです。

↓ステージはカフェになっていました。


こんな所で優雅にお茶したら、素敵なひと時を過ごせそうですよね。

↓天井に描かれた絵も有名なんだそうですよ。


絵が大き過ぎて全体を撮れながったのが残念。

↓売られていたのは、普通に書店で売られているような本でした。


↓日本のガイドブックとか、


↓漫画もありましたよ。


うぅ~ん。良かった!
行って良かった!!!

書店ならではの静かな雰囲気と美しい建物がマッチしていて、
いつまでもいたい!と思えるような場所でした。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

ラ・プラタ川のほとりにて

昨日は、この間の宣言通りラ・プラタ川のそばの公園で休日を過ごしてきました。
(この間の宣言⇒Barrancas)

↓この辺。


大きな地図で見る

なんと、我が家からバス一本で行けることが判明!

先日のように、バスでBelgrano→Mitre線でOlivos→徒歩でMaipu駅→
Tren de la costaで目的地のAnchorenaという面倒なことをせずに行くことができました。

ひょっとして、この間のBarrancasもバスで行けたかも・・・?
まぁ、観光がてらTren de la costaに乗れたからいっかー。

昨日は168番のバスに乗り、揺られること約40分。

目的地の近くのバス停に到着~
そして、またまた石畳の道に素敵な住宅街!



個人宅なので写真は撮りませんでしたけど、本当にすごい家がいっぱいありましたよ!!
「ローマの宮殿か!」ってくらいの豪邸があったり。

アルゼンチンは階級社会だとはよく聞きますが、
昨日ほどそのことを実感した日は今までありませんでした。

この国では、お金持ちはとんでもなくお金持ちなんですねぇ。

さて、そんな素敵な住宅街を抜け・・・
着きました!



Parque de la Ribera, Playa de Pachecoです!!



う~ん。ラ・プラタ川は真っ茶色ですねぇ~いつも通り。
でも、天気は最高でした!

↓川で釣りをする人が沢山いたり。


日本にいた頃は釣りにハマっていた我が家。
いつかきっとアルゼンチンでもやりますよ!釣り!

↓川の向こう側には、ブエノスアイレスの大都会が。


すっごく綺麗な眺めででした!
ゴミや壁の落書きだらけの街も、遠くからみると綺麗に見えるもんですね。

少し散策した後、



木陰に座って一休み。



持参したサンドイッチとお茶で軽めのランチをとりました。
我が家の他にも、ピクニックをしている家族がたくさんいました。

↓アルゼンチンの国歌、セイボ(たぶん)も咲いてましたよ。


散りかけでしたけど。

そして、さらに散策していたら、こんな所を発見しました。



「環境保護区」とかそんな感じの場所でしょうかね。
ちょっとだけ覗いてみることにしました。

「まぁ一応入ってみるか」くらいの気持ちで入ってみたんですけど、
予想外に綺麗でびっくり!

大きな湖に橋が架かっていて、湖には水草がびっしりでした。





他にも見所はありそうな場所でしたが、
歩きすぎてヘトヘトだった我が家は湖だけ見てさっさと出てしまいました(笑)
いつの日か機会があったらまた来たいと思います・・・

もともと何となく公園でのんびりするつもりで訪れた場所でしたが、
予想外に綺麗な景色と面白い場所に出会えた一日でした。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

フロリダ通り

久しぶりにブエノスアイレスの中心地に行ってきました。

普段は家の近所をブラブラすることが多いので、
久しぶりの人混みで挙動不審気味でした~

今日行ったのはフロリダ通りと呼ばれるショッピングストリートです。



洋服屋さんやレストラン、書店、お土産屋さんなどなど、
沢山のお店が立ち並び、いつ行っても観光客で賑わう通りなのですが。

↓大規模な道路工事のせいか、イマイチの活気でした。


歩きづらいったらありゃしない!

しかも、10メートル間隔で「cambio(両替)~」とブツブツつぶやく
おじさんが立っていて、異様な感じでした。

闇の両替屋さんですね。はい。
いっぱいいすぎて、もはや「闇」とも言えないような気がしますけどねー。

あっ、それと。

↓セブンイレブンがありました!


でも、コンビニのセブンイレブンじゃなかったです...紛らわしいっ。

ブエノスアイレスにはコンビニがないのが残念。
KIOSCOと呼ばれるコンビニらしきお店はありますけどね。

今日も何だかツラツラと書いてしまいましたが、
フロリダ通り観光の一日でした~

フロリダ通りは、我が家がアルゼンチンに移住してくる前の
昨年の3月に下見旅行でも訪れた思い出の場所です。

なので、今日久しぶりにフロリダ通りを歩いてみて、
初心に帰ったような気持ちになりました。

約1年前に感じたドキドキを思い出しましたよ。

私が初めてアルゼンチンに来てからもう一年経つのかぁ。
あの時の気持ちを、いつまでも忘れないようにしたいものです。

そう言えば。

フロリダ通りに向かう途中、何かのフェスティバルをやってました!
何のフェスティバルかは知りません。





テレビで見たことのあるような民族衣装を来た人達が、
どうやらステージでパフォーマンスをしていたようでした。



↓ステージの付近には出店も!


どこかの国の伝統的なお菓子やお酒などが売られてましたよ~

一体何のフェスティバルだったのかは最後まで分かりませんでしたけど、
なんとなく楽しい気分になれました。

この辺はしょっちゅうこういうイベントが開催されているので、
時間がある時にフラっと足を運んでみるのも良いかもしれませんね。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

Barrancas

Barrancasという所に行ってきました。

↓Barrancasはこんな所。
ESTACION del anticuario

ブエノスアイレスの中心地からはけっこう離れた場所にある、
お洒落な観光スポットでした。

たぶん日本のガイドブックには載ってないんじゃないでしょうかねぇ。
英語を話してる観光客はけっこういましたけど。

↓Bergrano駅からMitre線の電車に乗り、Olivos駅へ。


そしてOlivos駅からは徒歩で素敵な住宅地を抜け、約15分。
(本当に素敵な一軒家が立ち並ぶエリアでした!いつか住んでみたい!)

そして着いたのが、

↓観光列車"Tren de la costa"のMaipu駅です。


↓駅舎内には、なぜか中国(毛沢東?)の垂れ幕が。


駅でBarrancas行きのチケットを買おうと思ったんですけど、
なんとチケット売り場がお休み!電車は走ってるのに。

そのため、駅の構内には我が家同様、
チケットが買えずにウロウロする観光客がいっぱい。

「どうしよ~」と皆で途方に暮れていたところ、謎のお兄さんが現れて
「今日は無料だよ!なぜかは知らないけど~」と言って去っていきました!

そっ、そんなことってありますか?!
っていうか、お兄さん誰?!明らかに駅員さんじゃないし!

とは思いましたけど、チケットを買う方法を探していたら
きっといつまで経っても電車には乗れないと思ったので...

皆で乗っちゃいました~!笑
「赤信号、皆で渡ればこわくない」的な。

(本当は運賃が20ペソかかるはずなんですけどね)

なんとか無事に(?)電車に乗ることができた我が家なのでした。

↓駅は素敵でしたけど、電車は落書きだらけでした。


そして、

↓Barrancas到着。


今日、なぜ我が家がわざわざBarrancasに行ったかと言うと...

↓駅の構内で骨董市をやっているからなのです!


土日、祝日に開催されるそうで。

サン・テルモの骨董市ほど大規模ではありませんでしたが、
構内にズラーっと骨董品店が並んでいました。



我が家としては、あわよくば日本で会う人達へのお土産を買えたらな~
と思って骨董市を目指して来たんです。

アルゼンチンは骨董品も有名らしいので。

でも。

歩けど歩けど出会うのはガラクタ...あ、いや、味のある品物ばかり。

結局、お土産になりそうな物は発見できませんでしたー。
お土産はまた来週末どこかで探すことにします。

帰りの電車の窓からは、ラ・プラタ川の側の公園でくつろぐ人々の姿が!
とっても楽しげでした!!景色も最高(だと思われます)!

決めました。

また来週末もTren de la costaに乗って出かけます。
で、今度はラ・プラタ川沿いで優雅な休日を過ごすことにします!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop