アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

冬休みの締めくくりは、Exposición Rural!

昨日は、Shuちゃんがムスコを連れてExposición Ruralへ行ってきてくれました!
(私は風邪のため、自宅で休ませてもらいました。Shuちゃん、ありがとう。)

7月30日まで開催ということで、ギリギリでした~

実はこのイベント、2013年にも行ったことがあったのでした。
その時のお話はコチラ⇒Exposición Rural(ムスコ、ちっちゃい~!!)

何がビックリって、2013年の時の入場料がたったの35ペソだったってことですよー!
今年が120ペソだったので、3倍以上です!!ぎょえ~!!今だったら35ペソじゃコーヒー1杯も飲めないかも…おそろしや。

でも前回行った時とっても楽しかったので、ぜひもう一度ムスコを連れて行きたいと思っていたのですー。
ブエノスアイレス近郊に住んでいる人にとっても大人気のイベントみたいですし。牛や豚などを生で見られる機会なんて、貴重ですもんねっ。

Shuちゃん達が会場前に着いた時には、

↓入場待ちの人ですごい行列だったそうです!




3ブロック分くらい並んでいたそうですよ。

↓こんな着ぐるみ達がお出迎え?してくれたみたいです。


会場は、

↓動物さんがいっぱい~!!






↓馬とご対面。


ムスコ、大喜びだったそうです。
前回は1歳にも満たない赤ちゃんだったため動物を見ても「ポカーン」でしたけど、今回は分かること知っている物が沢山あって本当に嬉しそうだったみたいです。

4歳後半の今が、一番連れて行くには良い年ごろなのかもしれませんね~♪
あぁ、私も一緒に行きたかった…

↓牛さんの銅像に乗ったり、


↓木登りしたり、


↓農業用車両に乗ったり、




↓何かやってたり。笑




盛りだくさんな一日だったみたいです!

二人とも遊び疲れてヘトヘトになって帰ってきました。
ムスコは「動物園行ってきた!楽しかった!」と報告してくれました。笑

いまだにExposición Ruralで見た動物たちのことを思い出しては笑ったりしていて、よっぽど楽しかったんだな~と思います。
来年こそは、家族で行けたらいいな。

以上、これにて楽しい楽しい冬やすみが本当に終わったのでしたー。

思い返せば、濃厚な2週間でした。3か月分くらいのお出かけやイベントなどをギュッと2週間に凝縮したような気分です。
きっとムスコは楽しかったはず!そうじゃなきゃ困るっ!!

明日からは幼稚園が始まり、いつも通りの日常生活が始まります。
新学期もムスコが楽しく幼稚園に通えますように!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

Tecnópolis、楽しすぎました!おススメです!!

昨日は一日だけShuちゃんに会社を休んでもらい、家族でTecnópolisへ行ってきました。



実は我が家、テクノポリスへ行くのは今回が初めてでした。

何年も前にレングアス・ビバスのクラスメートから「テクノポリス、おススメだよ!絶対子供を連れて遊びに行った方がいいよ!」と教えてもらっていたのですけど、なぜかこれまでご縁が無く行かずにいたのでした。
(というか、そもそもテクノポリスって期間限定の施設なのですよねぇ?)

けっこう遠い場所にある施設のため行くだけで疲れるんじゃないかと心配でしたが、意外と我が家からもアクセスが良かったので楽でした!

7月15日~30日までの冬休み期間中は、12時~20時までとのことで。(ちなみに、入場料は無料です!)
張り切ってお弁当を作り、10時半には家を出ましたっ。

↓そして、バスで会場前へ!


平日だったにも関わらず、開場時間の前からかなりの人で賑わっていましたよー。
ちょうど入場口の近くに芝生があったので、そこに座ってお弁当を食べて待ちました。他にも沢山ピクニックしている人がいました。みんな考えることは一緒なのですね。

↓そして、いよいよ開場!すごい人!!


↓のっけからティタノサウルス(という恐竜らしいです)がお出迎えしてくれました。


↓大喜び!


ちゃんと尻尾も顔も動いていて、呼吸に合わせてお腹も動いていました!リアル!

↓会場は広~く、とてもじゃないけど一日で全て回れるような感じではありませんでした。


それぞれのテーマ毎に建物が建っていて、人気の建物には長蛇の列ができていましたよ。

↓広~い!!!


こんな大規模な施設が無料だなんてー!

さて、我が家が最初に向かったのは、もちろん!『Acuario(水族館)』です!
なんてったって、我が家にはさかなクンがいますので。ふふ。

しかし、よりによって水族館の建物はテクノポリスの敷地の一番奥の奥。

↓途中、誘惑に負けつつも、


どうにか「まずは水族館に行こう!ね?ね?」とムスコを説得し、早めに水族館に向かい、

↓水族館、到着。


少し並びましたが、比較的早く入れました。
(後から水族館側にも入場口があることが判明し、ガックリ…笑)



我が家が水族館を出た後にはかなり列が長くなっていたので、早いうちに並んでおいて良かったです。
水槽のトンネルなどもあって、面白かったです!

お次に行ったのが、

↓『五感で感じる、水の研究所』的な建物。


五感で感じてました~
小学生低学年くらいまでの小さい子供が対象のようで、大きな子供が並んでいた時には係員の人が「もっと小さな子供向けだから他に行った方がいいよ」とアドバイスしていました。

ムスコにとってはまさにピッタリな内容で、とっても楽しそうで可愛かったです。





その後、

↓チラッと『アルゼンチンにおけるインカの足跡』にも立ち寄り、


↓『BICHOS(虫)』の建物へ。


うーん、ここはもう少し色々な種類の虫が見られるかと思っていたので、ちょっぴり残念な感じでした。
特に「生きた昆虫コーナー」は、ほとんどゴキブリでした。笑

そしてそして、

↓恐竜エリア!




ここ、すごく迫力がありました!
動いたり鳴き声を出す恐竜が沢山いて、しかも実寸大なのでしょうか?大きな恐竜も小さな恐竜もいて、大人気でした。

ムスコはその恐竜たちが本当に生きているんだと思ったらしく、「夜になったら動くのかな…そしたら小さい恐竜を食べちゃうのかな…」と一人でハラハラしているようでした。
可愛かったので、そのまま「うんうん、そうかもね」と言っときました。笑

その後、

↓迷路エリアへ!大規模な迷路がいくつもありました。


まだムスコには大きな迷路は早いというのは言い訳で、本当は疲れ果てて歩きたくなかったということで、迷路はすっ飛ばし、

↓アスレチックエリアで遊ばせました。


よくこんなに体力があるな~子供ってすごい。
ここはムスコを遊ばせておけば良いだけだったので、楽でした。た、助かった…!

12時の開場時間から16時まで4時間ほど遊び、帰ることにしました。

とってもとっても楽しかったです!
この週末も行きたいなーとは思うものの、平日の昨日ですらあんなに混んでいたので、週末はもっと混むんでしょうねー。うーん。

でも、できればもう一度くらいは連れて行ってあげたいです。
今回は行くのが初めてだったため治安の面で不安でしたが、次回からはムスコと二人でも行けそうな気がします。

基本的にはあんまり治安が良くなさそうな場所ですが、テクノポリス開催中は人も多いですし周辺に警察官もかなりいたので、明るい時間帯に注意してさえ行けば大丈夫そうでした。
※でもバスなどの公共交通機関を利用して行かれる際には、十分にご注意くださいね。

↓帰りは、ずっと前から欲しがっていたグルグルキャンディを買ってあげました。


すぐに「もういらない」と残してましたけどっ!
一度どんな味なのか食べて見たかったのでしょうね。気持ちは分かるので、仕方ないです。

<施設情報>
Tecnópolis
住所:Colectora Gral Paz entre Av. Balbin y Av. De los Constituyentes, 1603 Vicente López, Argentina
電話:011 3383-2432
時間:7月15日~30日12時~20時(それ以降の日程は分かりません…)
URL:http://www.tecnopolis.gob.ar/

入場無料です。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

日本人学校の運動会(幼児部門)に参加してきました

昨日は一日中盛りだくさんな日でした。
すごく疲れましたけど、充実した一日になりました。

まずは、

↓ブエノスアイレス日本人学校の運動会!


こちら、日本人学校の生徒とアルゼンチンの日系学校『日亜学院』の生徒との合同運動会なのですが。

以前一緒にお茶したお友達から、「『幼児部門』の玉入れに参加しませんか?」とご招待いただけたのでしたー!
(幼児部門は日本人学校の生徒じゃなくても参加できるそうです。)

もちろん、日本の学校の運動会に参加できるなんて貴重な機会なので、喜んで参加させていただくことにしました。
アルゼンチンの学校にも『スポーツデー』のようなイベントはあるものの、日本のように組分けして競うようなことはしないので。

前日からブエノスアイレスは雨が降り続き、「運動会、やるのかなぁ?」とハラハラしましたけど、お天気もどうにか持ちこたえ、

↓無事に開催されました~!


子供達が一生懸命競技や応援を行っていて、とっても楽しそうでした。

↓玉入れの時間がくるまでは、運動会を観戦したり、


↓同じく玉入れに参加する予定の子供達と遊んだり!

(運動会ということで幼稚園のジャージを着せて行ったのですが、ダイナミックに転んで全身泥んこになってしまいました。あーあ。)





日本人の3、4、5歳児が大集合でした~!!
こんなに同じ年頃の日本人の子供達と触れ合えるなんて、ほんと良い機会ですよねっ。

かくれんぼをして遊ぶことになったのですが、みんなオニをやりたくて全員で並んで「いーち、にーい、さーん、・・・」っと数えてて可愛すぎました。笑

お友達パパさんやShuちゃんが子供達に大人気で、追いかけ回されてました。Shuちゃんも久しぶりに走り回って、良い運動になったかも?ふふ。

さてさて、肝心の玉入れですが。

↓ちびっ子達みんなで輪になって、


↓待機。


↓お兄さん達がカゴを持ってくれて、


↓玉入れスタート!




赤も白も関係なく、とにかく玉をカゴに入れまくる感じでした。

ムスコも頑張って入れてましたー。
最初に放った玉が奇跡的にカゴに入ったのだけは見えました!

そして、

↓お兄さん達がカゴの中の玉を数えてくれて、


玉入れは終了でした~
50個弱くらい玉が入ったみたいでした。けっこう入ったんですね!

さらに、

↓なんと、参加賞までいただけました!


↓ジュースと、


↓お菓子でした。


ムスコ、良かったねぇ。
「運動会楽しかったぁ!」とずっと言っていました。

玉入れは運動会の前半で終わったのですが、せっかくなので運動会の最後まで見学させていただくことにしました。
ムスコもお友達と遊べて楽しそうでしたし、私もお友達と会えたり新しくお知り合いになれた方々もいて本当に楽しかったです。

お友達の輪がどんどん広がって嬉しいーっ!!

運動会、感動的でした~

特に組対抗リレー!
ああいうのって、我が子が出ていなくてもジーンとくるものなんですね。子供達が勝利を目指して必死にバトンを繋ぐ姿にウルッときました。

全てのプログラムが終了し閉会式を行った後は、アルゼンチンらしく校庭でアサードをするとのことで。
事前に我が家もアサードに申し込んではいたのですが、用事ができてしまったため急遽二日前にキャンセルすることになってしまったのでした。

運動会の最中から大量のお肉の焼ける良い匂いが広がっていて、すごくアサードも食べて帰りたかったので残念でした・・・

でもでも、とっても楽しい運動会でした!
招待してくださったお友達に、感謝です。ありがとうございました。

以上、日本人学校の運動会に参加させていただいたお話でした。
その後まだまだ続く午後以降のお話は、また明日書こうと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

今年も『ブエノスアイレス国際書籍展』へ行ってきました!

Feria Internacional del Libro de Buenos Aires(ブエノスアイレス国際書籍展)へ行ってきました!



昨日のお昼過ぎにお友達から連絡があり「チケットが余ってるんだけど、良かったら譲るよ~」とのオファーがあったので、お言葉に甘えて行かせていただくことにしたのでした。(お友達、どうもありがとう!)

このイベントに行くのは、今年で3回目!
過去2回の記事はコチラ⇒Feria Internacional del Libro de Buenos Aires / ドタバタ!「ブエノスアイレス国際書籍展」体験記。

とっても大きな書籍展なので、何度行っても新しい発見があったり沢山の種類の本と触れ合え(!?)て、毎回ワクワクです♪

↓今年も会場はこんな感じでした。






↓日本人作家の本も沢山ありました~


実は、

ちょうど最近「そろそろ日本語の小説だけじゃなく、スペイン語の小説にもチャレンジしてみようか!」と話していた私たち。
日本語の小説だと、読み終えてしまうと次回手に入るまで待たないといけませんもんね。その点、現地で買える小説なら買いたい時に買える!さらにはスペイン語の練習にもなる!!

というわけで、「まずは手始めにこれまで日本語で読んだことのある作品のスペイン語訳を買ってみよう」と話していたところだったのですー。
もともと村上春樹さんの作品は多く売られているのは知っていましたが、村上さんの本は一冊も読んだことがないもので・・・

ネットで色々調べて見たところ、東野圭吾さんの作品も何冊かスペイン語に訳されているらしく、アルゼンチンでも『容疑者Xの献身』が売られているとのことでした。(スペイン語では『La devoción del sospechoso X』だそうです。)

で、昨日、この機会に『容疑者Xの献身』を買おう!と思って探したのですが、会場が広すぎて見つからず。
有名書店のブースに行って店員さんにパソコンを使って在庫確認をしてもらったところ、「品切れ」とのことで。

これ以上やみくもに探しても体力を消耗するだけだと思ったため、今回は断念しましたー。
今度、どこか大型の書店に行って探して買った方が手っ取り早いかもしれませんね。いつか絶対買うぞーっ。

ちなみに昨日唯一買ったのが、

↓コチラ。15ペソ。笑


実は毎回このイベントに来ると、ムスコに恐竜関連の書籍を買ってあげていまして。今年もまた本ではありませんが恐竜関連の物を買うことになりました。
↑毎回「恐竜の本を買ってあげよう!」と狙ってるわけではなく、なぜかムスコがこのイベントでは恐竜に興味を示すのです。不思議。

そして、

↓最後にアイスを買ってあげて帰りました。


今年も楽しかったですー!本、大好きです!!

やっぱりまだムスコを連れて行くのは大変(途中で飽きてしまって。汗)なので、なかなかじっくり見ることはできませんでしたけど、いつの日かきっと!じっくり時間をかけてイベントを楽しめる日がくるといいな・・・

<イベント情報>
Feria Internacional del Libro de Buenos Aires
場所:Predio Ferial La Rural, Buenos Aires (Av. Sarmiento 2704)
日時:Del 27 de abril al 15 de mayo, 2017
   Lunes a Viernes de 14 a 22 hs / Sábados, Domingos de 13 a 22 hs
URL:https://www.el-libro.org.ar/


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

真夏のクリスマスは、サンタさんに会うのもひと苦労

昨日は、女性だらけのランチ会の予定だったのですが、
参加予定の複数名のお友達(ご本人やお子さん)が相次いで胃腸炎(胃腸風邪?)にかかってしまったとのことで、急遽延期に。

ウイルス性の胃腸風邪が流行っているそうなので、ブエノスアイレス在住の皆様、気をつけて過ごしましょうね~!
ムスコも一昨年に一度大変な胃腸風邪?にかかったことがあり、とっても可哀相だったのを思い出しました・・・あわわわ。

というわけで、急遽予定が空いてしまったので、

家族でクリスマスイベントに行ってきました!

Parque Thaysという公園で開催されている、『Parque Navideño de la Ciudad』というイベントです~

↓公園の側の街路樹も綺麗~


↓入り口をくぐると、


↓ひゃぁ~!!!楽しそうすぎる~!!!




↓『 Fábrica de Juguetes (おもちゃ工場)』があって、


中では、

↓色々なおもちゃがラインの上を流れてきて、


↓おもちゃがゲートを通ると、箱とリボンで梱包されて出てくるという演出が!


ムスコに「見て!このおもちゃをサンタさんは子供達にあげるんだよ!大変だね~!ムスコのプレゼントもあるかなぁ?」と言ったところ、
真剣に流れてくるおもちゃを眺め、「あっ、あれボクのなんじゃない?!」「あれは違う!」「あれもいいなぁ!」と品定めしてました。

そして、工場の仕組みが不思議で仕方ないムスコさん、
どこからおもちゃが運ばれてくるのか突き止めようと、工場の裏側に回り込んだりして一生懸命でした。

ピュアすぎるー!!!
心の底から何の疑いも無くサンタさんを信じる子供の姿って、こんなに可愛いんですね。笑

去年まではまだイマイチよく分かっていなかったっぽいので、今年はこんなにサンタさんを信じているムスコが見れて、キュンキュンでした。

この工場では、

↓サンタさんに渡すためのカードももらえて、


↓お願い事を書くことができます。




ムスコは既に家でサンタさんにお手紙を書いちゃってましたが、昨日もう一回書いてみました。

外には、

↓サンタさんのソリが~


ここでも「見て!サンタさん、あれに乗ってみんなのお家にプレゼント配るんだよ~!すごいねぇ!」と伝えると、「わぁ~!」っと目をキラキラさせていました。

さらには、

↓『Casa de Papá Noel (サンタさんのおうち)』発見!


中にはサンタさんが居て、子供達はさっきのおもちゃ工場で願い事を書いたカードを渡したり、一緒に写真を撮ったりできるみたいでした。
サンタさんからはキャンディなどが入った小袋がもらえるみたいでしたよ!すごーい!

ムスコは「ここにサンタさんがいるのっ?!ボク、サンタさんに会いたい!会ってプレゼントくださいってお願いしてくる!!」と、意気込んでいました。

でも、休日ということもあり長蛇の列で・・・



しかも暑すぎたので我が家は断念しました。ちょっと昨日は本当に暑くて、長時間並んだら熱中症にでもなりかねないくらいだったもので。汗
ムスコには可哀相でしたけど、また平日にでも出直そうと思います。

残念ながらサンタさんには会えませんでしたが、ムスコが「サンタさんって、ほんとにいるんだぁ~!」と思えただけでも、すごく楽しかったです。
私たち夫婦は、「これは夢に満ちた場所だね~」と話したりしてました。本当に、小さな子供にとっては夢の希望に満ちた場所だと思います!!

<イベント情報>
Parque Navideño de la Ciudad

Dirección
Parque Thays

Fecha y horario
24 de Diciembre de 10:00hs a 15:00hs.
Excepto feriados
Desde el 09-12-2016 al 24-12-2016
Semanalmente los días Sábados, Domingos y Feriados de 10:00hs a 20:00hs.
Incluso feriados
Desde el 09-12-2016 al 24-12-2016
Semanalmente los días Lunes, Martes, Miércoles, Jueves, Viernes y Feriados de 15:00hs a 20:00hs.
Incluso feriados

Precio
Actividad Gratuita

◆おまけ◆

イベント帰りにどうしてもトイレに行きたくなったので、

↓Patio Bullrichというショッピングモールへ。


クリスマスな雰囲気で素敵でしたよ~

そして、ここにもサンタさんいました!!
今の時期、きっと色んなショッピングモールにいるのでしょうね。笑

ここでもサンタさんと一緒に写真が撮れるみたいでした。
子供は80ペソでした。大人の料金はもっと高かったですが、金額は忘れました。

↓モールのサイトにあった情報も載せさせてただきます。


無料のクリスマスイベントでサンタさんと一緒に写真を撮るのは混むので、それが嫌な方はお金を払ってこういうところで撮っちゃうのもアリかもしれませんね。

<店舗情報>
Patio Bullrich
住所:Avenida del Libertador 750 / Posadas 1245
時間:Locales comerciales : Lunes a domingo de 10 a 21hs
   Locales gastronómicos : Domingo a jueves de 10 a 23hs / Viernes, sábados y víspera de feriados de 10 a 1hs
URL: http://www.shoppingbullrich.com.ar/index.php


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop