アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

初めて!お誕生会を開催しました!!

昨日は、日本人のお友達に参加していただき、ささやかなムスコのお誕生会を開催しましたー!

我が家にとって初めてのお誕生会だったので、会場選びからパーティー内容に至るまで、悩みに悩みました。
私、何かを考えはじめると頭の中がそのことばかりになってしまうタチなもので。笑

お誕生日の当日(10月12日)は、幼稚園でクラスメートのみんなにお祝いしてもらい、家ではパパとママにお祝いしてもらったムスコさん。

「お誕生会には日本語のお友達だけ呼んでねっ」との強いリクエストにより、普段仲良くさせていただいているお友達を中心にご招待することに。
(中にはスペイン語がメインの日系のお友達もいたので、完全に日本語だけというわけではありませんでしたが、ムスコ的には満足だったようです。)

悩みに悩んだ会場が、

↓コチラ!




巨大ペロテーロのある会場にしました~!

何といってもムスコのこだわりが、「お誕生会は大きな公園(←ペロテーロのこと)があるところにしてねっ」とのことだったもので。
会場探しも、ペロテーロの有無の一点にとにかくこだわって探したのでした。

この施設にある、

↓サロン風のお部屋を貸し切って、


大人も子供も一緒にお祝いできるようにお願いしました。

本当はこの会場でお誕生会をする場合は、

子供は子供のお誕生会エリアでお祝いし、保護者達はその辺の待ち合いスペースでお喋りしながら待つというスタイルだったのですが、

今回我が家は小規模なパーティーなことと、赤ちゃんも何人か来るということで、
できれば大人も子供も全員一緒のスペースでこぢんまりとお祝いしたいんですけど」とお願いしたところ、サロン風のお部屋を貸してもらえることになったのでした。(試しに聞いてみるものですね!)

「収容人数は30人までですよ!」と口酸っぱく言われていたので、30人は超えないように...
赤ちゃんを入れて子供11名、大人13名という、程よい人数で開催しました。

↓お部屋も簡単に飾り付け、

(最近『パジャマスク』にハマっているムスコのために、我が家の画伯が絵を描いてくれました~上手!)


(これはムスコが自分で書いて自分でペタペタ貼りました。)

↓アルゼンチンのお誕生会風にプチギフトも並べ、


お誕生会のスタート!

↓お友達が会場に到着したらすぐに、まずはペロテーロで遊んでもらいました。


お誕生会に参加している子か他の子かを区別するために、緑色のゼッケンを着用するように言われました。
でも着たくない子は着なかったりしているので、みんなバラバラです~

また、申し込んだパーティープランには子供達のお世話(?)をしてくれるお姉さんも一人付いていてくれたので、タイミングを見て子供達をお部屋に移動させ、

↓軽食タイム。定番のパンチョ!




みんなで軽食をモグモグ。

軽食タイム中も、ペロテーロに魅了されたお友達は遊び続けていたりと、割と自由な感じでした♪

そして、再びペロテーロタイム。

↓ダンススペースでダンスもしたり。


そして、再びお部屋に戻り、

↓ケーキでお祝い!


ケーキもパーティープランに込みだったので、事前に味(バニラかチョコ)を選び、キャラクターを指定しておきました。
今回はアイロンマン!ちゃんと名前も書いてあって、なかなか可愛いデコレーションでした~良かった。

↓みんなでお誕生日の歌でお祝いしてもらい、


↓最後はもちろんピニャータ!


Shuちゃん、ピニャータを割るという大役(!?)を初めて務めるということで、家を出る時からドキドキしていました。笑

↓ピニャータでゲットしたお菓子や小物をみんなで見せあいっこしたりしつつ、




来てくれた子供達にプチギフトを渡し、お誕生会はお開きになったのでした。

帰り際には「もっとペロテーロで遊びたーい!!」と泣いてしまう子もいたりで、「そ、そんなに楽しんでもらえたなんてー!良かった!!涙」と感激しました。

ペロテーロのある会場を選んで良かったです!

初めてだったということもあり、準備の段階からドキドキしっぱなしだったのですが、みんなにお祝いしてもらえて幸せそうなムスコの顔を見たら、全ての努力が報われたような気持ちになれました。

ムスコも「またお誕生会しようねっ♪」と早くも来年のお誕生会のことまで言っていて、よっぽど楽しかったんだなーという感じです。

アルゼンチンは日本と比べてお誕生会にかける情熱(そしてお金も!)が全然違うので、最初は「よく毎年お金かけてやるよなぁ~」と不思議だったのですけど、徐々に「こうしてお誕生日をお祝いしてもらえる文化って素敵だな」と思うようになってきました。

また来年もやるかどうかは分かりませんが(笑)、とりあえず5歳というキリの良い年にお友達にお祝いしてもらえて、とっても素敵な1日になりました。

来てくれた皆さん、本当にどうもありがとうございました!
これまで家族三人だけ(あとは幼稚園の教室)でしかお祝いしてこなかったので、私たち夫婦にとっても夢のような1日でした。

またお誕生会の会場探しの方法などについては、後日ブログで書こうかなーと考えています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

ONE OK ROCKがやってくる!!【10月1日】

ブエノスアイレス在住のみなさーーーん!

あの!

ONE OK ROCKが、10月1日にブエノスアイレスでライブを開催しますよーっ!



(って、もうみんな知ってたりしますか?知らなかったの、もしかして私だけ??笑)

キャー!行きたーい!!!

私、これと言ってワンオクのファンではありませんでしたが、
でももちろん何曲か聞いたことはありますし「良い歌だなー!素敵だなー!カッコいい歌だなー!」と思う曲がいくつもあって、そんな方々の歌を生で聴けちゃうなんて!

魅力的ですよね!

しかも、こんな日本から遠く遠く離れたアルゼンチンで、日本人のミュージシャンの方の歌が聴ける機会なんて、そうはないですよね。
これがもし日本でのライブだったとしたら、チケットを入手することすら難しいんだろうなーと思うと…

行きたい。

すごく行きたい。

こんな機会、もう二度と来ないかもしれませんもの。

このワンオクのライブのことを知ったのが、ほんの数日前でして。
ちょうどムスコが体調を崩していて(←というか、今も)、ライブの話しどころではなかったもので…

そうこうしているうちに、気づけばもう10月1日は目前じゃあないですかー!
あわわわ、どうしよどうしよ。だ、誰か私と一緒に行ってくれる人を…

っと、

思ったんですけど。

ちょっと、ちょっとちょっと。

↓ライブ会場周辺、治安悪くないですか!?


誰か一緒に行ってくれそうなお友達を探して一緒に行ってこようかと思ったんですけど、この会場の場所を地図で検索した瞬間、途端に萎えちゃいました…
仮に会場までの行き来をレミースで行くにしても、それにしたって、ちょっと女性だけで深夜出歩くには怖すぎませんか…

こんなの、気軽に「ねぇねぇ、ちょっとワンオクのライブ行かなーい?」なんて、

誘えるかーっ!!!どうして…どうして、こんな場所なのぉ…涙

と言うわけで、私は行けるかどうか分からないので、もし興味のある方は私の代わりに(?)行ってみてくださいね~
(そして、ぜひ私に感想を聞かせてください…うぅっ、行きたかった…)

※さっき試しにチケット購入画面を開いてみたところ購入できるような感じだったので、おそらくまだチケットが売り切れてはいないと思うのですが。たぶん。

<イベント情報>
ONE OK ROCK
場所:TEATRO FLORES (Av. Rivadavia 7806)
時間:Apertura de puertas: 19:00 | Horario del Show: 21:00
年齢制限:Ingreso a partir de 7 años
チケット購入:http://www.livepass.com.ar/event/one-ok-rock-en-el-teatro-flores/#tickets-home



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

子どもの日のイベントへ行ってきました!

↓以下、8月20日のお話です。

8月20日は、アルゼンチンの『子どもの日』でした。

この日はShuちゃんの会社を通じて、『RE/MAX』という不動産会社の子どもの日のイベントにご招待いただいており事前に予約をしていたため、そちらに行ってきました!

前日のラ・プラタ歌フェスティバルの疲れは引きずっていたものの、眠い体に鞭打って...これもまた、ムスコのためっ。

会場は、Hipódromo de San Isidroという競馬場でした。
受付を済ませ会場に入ると、すごい人!!

↓RE/MAXのバルーンもありました。


↓会場の奥の方にはうっすらと競馬場が。

ここには子供の遊び場がなかったため人はそんなにおらず、みんなピクニックしたりしていました。

↓でた!でましたよっ!!怪しげなキャラクターが!(右上)


プーさん以外にも、ピカチュウなどもいました。もちろん、怪しげなやつ。
怪しげなキャラクター達はさておき、とっても楽しいイベントでした!

↓遊びまくり!














ご招待いただいたRE/MAXの社員の方にご挨拶しに行ったら、グルグルキャンディとシャボン玉のプレゼントもいただけました♪

というか、ご挨拶させていただいた社員の方は日系の方で、日本語がすごーーーくペラペラな方でした!
一時期日本語を完全に話せなくなった期間もあったそうですが、そこから独学で勉強して話せるようになったんだそうで。

アクセントも語彙のチョイスも本当にネイティヴで驚きました。
いずれ我が家が引っ越しを検討したりする際には、ぜひお世話になりたいと思います。日本語でやり取りできたら心強いですもんね。

そんなこんなでそろそろ帰ろうかと入場口へ向かっていると、偶然「これからピニャータをするよ~!」という場面に遭遇!

↓大きなお兄ちゃんお姉ちゃん達に混じって、一生懸命キャンディを拾っていました。


そこそこ拾えたようで、ご満悦なムスコなのでしたー。

こんなイベントが全て無料だなんてー!(一部有料コーナーもあるみたいでしたけど、会場内でもらえるポップコーンなどのお菓子なども無料でした!)
新しい出会いもあり、ムスコは思い切り楽しめたので、頑張って行ってみて本当に良かったです。

ちなみに、

今年は5月5日の日本の子どもの日にもプレゼントをあげたのですが、アルゼンチンの子どもの日にもあげることにしました。

去年日本から買って持ってきておいたレゴブロックをあげました。すごくすごく喜んでくれました!
「パパ、ママ、ありがとう!ぼく嬉しい~!」と何度も言っていて可愛かったです。

↓幼稚園からもプレゼントを貰ってきました。


↓手作り感満載なゲーム?でした。


以上、子どもの日のお話でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

今年も審査員でした。【ラ・プラタ 歌フェスティバル】

↓以下、8月19日のお話です。

8月19日は、毎年恒例の『ラ・プラタ 歌フェスティバル』の日でした。

今年もShuちゃんは審査員を務めました。
審査員も今年で5回目!2013年から毎年審査員としてフェスティバルにお呼ばれしています。

で、今年もちゃっかりムスコと私も行ってきました~

↓去年までのお話はコチラ。(過去2年分のみ)
歌フェスティバル20152016年ラ・プラタ「歌フェスティバル」のお話

他の審査員の方々と一緒にミニバスに乗り、ラ・プラタへ。
少しブエノスの中心から離れるだけで景色がガラリと変わるので、ムスコは興味深そうに窓の外を眺めていました。

さて、会場に着いた後は審査員の控え室へ。

↓どら焼きだぁー!


実はムスコ、ずっとどら焼きが食べたくて食べたくて仕方なかったのです。
とは言え、これまで何度か食べさせたことがあるのですが、毎回あんこが食べられず残すので最近では買ってあげないことにしていたのでした。どうせ残すんで!

↓でもやっぱり食べたい...


そして、半分くらい残しました。
やっぱり今後も買ってあげないんだからーっ!!まったくもう。

その後、

↓Shuちゃんは審査員席へ移動し、


歌フェスティバルがスタート。
今年はなんと、85名の方々が参加するとのことでっ!!去年よりも多い~!







85名の方々が歌った後さらに上位者15名の方々が歌うため、合計100曲近くの歌を審査しなければいけなかったみたいです。
実際は7名ほど欠場したそうなので、100曲よりは少なかったみたいですが。でも大変だー!

↓審査中。


歌も日本語の歌ばかりだったのに加えそこら中から日本語が聞こえてきたため、ムスコは「ここにいる人はみんな日本語なんだねぇ?不思議だねぇ?」とキョトン顔でした。可愛い。

さて、毎年このフェスティバルは深夜まで続くため、最初から最後までムスコがおとなしく歌を聞き続けることは不可能なので、

↓お外遊び♪




ラ・プラタは空が広~い!
到着直後は曇り空だったものの、少しずつ晴れ間も見えてきて、とっても気持ち良かったです。

例年よりも少し暖かかったので、外が明るいうちはムスコと二人で四つ葉のクローバーを探したり虫を探したり。(どちらも見つかりませんでした...)あとはシャボン玉をしたりして遊びました。

毎年このフェスティバルに行く時だけお会いできるお友達にも会えましたっ。
ラ・プラタ在住の方なのでなかなか普段は会いに行けませんし、今回もお会いできるのを楽しみにしていたのです。

フェスティバル会場のすぐ隣にある、ラ・プラタ日本語学校の中も案内していただいちゃいました。



ラ・プラタは日系移民の方々が多いこともあり、日本語教育はとても充実しているような印象を受けました。

↓ムスコはこの日の朝練習した『ね」を披露。


なかなか独創的な『ね』です。

そんなこんなで徐々に外が暗くなってきたため、建物の中へ。

↓夕焼け雲が綺麗!


↓控え室で妖怪メダルを出して遊んだり、


動画を見たり、ゲームをしたり、

↓食堂エリアへ行き、うどんを買って食べたりしました。




このラ・プラタで食べるうどんのつゆの美味しいこと!
毎年このうどんを食べられるのが楽しみだったりします。

ムスコさん、一杯完食でした~

85名の歌が終わった後は、審査員の方々が控え室に戻ってきての休憩タイムでした。

↓美味しそう。


ここでもうどんを出していただき、ムスコは再び食べてました。すごい食欲。

私もムスコも、審査員でもないのに図々しくモリモリいただきました。
うどんのつゆは前日の朝から出汁を取って作ったんだそうですよ!美味しすぎー!

その後、上位者15名の方々歌が始まったわけですが。

↓ムスコ、力尽きて就寝。


ここからが、私が歌フェスティバルを楽しむ時間なのです~
皆さん本当に歌が上手で、鳥肌ものでした。

その後、

↓表彰式があり、


↓審査員の方々へお花と記念品が。


Shuちゃん、長時間の審査で目がショボショボでした。

↓今年は花束ではなく、鉢植えの花でした。


これなら家に帰ってすぐに飾れるので便利~そして綺麗~

↓記念品は、チョコレートでした!


ラ・プラタのチョコレートショップのものみたいです。
可愛らしくて食べるのが勿体無いくらいです。

そして、再び控え室でうどんをいただいたのち、ミニバスで帰宅したのでした。

家に着いたのは、

なんと、午前3時・・・!!!

ギョエー!

毎年のことなので覚悟はしていましたけど、それでも驚きの遅さでした。笑

Shuちゃん、今年も審査員お疲れ様ー!!
以上、『ラ・プラタ 歌フェスティバル』のお話でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

冬休みの締めくくりは、Exposición Rural!

昨日は、Shuちゃんがムスコを連れてExposición Ruralへ行ってきてくれました!
(私は風邪のため、自宅で休ませてもらいました。Shuちゃん、ありがとう。)

7月30日まで開催ということで、ギリギリでした~

実はこのイベント、2013年にも行ったことがあったのでした。
その時のお話はコチラ⇒Exposición Rural(ムスコ、ちっちゃい~!!)

何がビックリって、2013年の時の入場料がたったの35ペソだったってことですよー!
今年が120ペソだったので、3倍以上です!!ぎょえ~!!今だったら35ペソじゃコーヒー1杯も飲めないかも…おそろしや。

でも前回行った時とっても楽しかったので、ぜひもう一度ムスコを連れて行きたいと思っていたのですー。
ブエノスアイレス近郊に住んでいる人にとっても大人気のイベントみたいですし。牛や豚などを生で見られる機会なんて、貴重ですもんねっ。

Shuちゃん達が会場前に着いた時には、

↓入場待ちの人ですごい行列だったそうです!




3ブロック分くらい並んでいたそうですよ。

↓こんな着ぐるみ達がお出迎え?してくれたみたいです。


会場は、

↓動物さんがいっぱい~!!






↓馬とご対面。


ムスコ、大喜びだったそうです。
前回は1歳にも満たない赤ちゃんだったため動物を見ても「ポカーン」でしたけど、今回は分かること知っている物が沢山あって本当に嬉しそうだったみたいです。

4歳後半の今が、一番連れて行くには良い年ごろなのかもしれませんね~♪
あぁ、私も一緒に行きたかった…

↓牛さんの銅像に乗ったり、


↓木登りしたり、


↓農業用車両に乗ったり、




↓何かやってたり。笑




盛りだくさんな一日だったみたいです!

二人とも遊び疲れてヘトヘトになって帰ってきました。
ムスコは「動物園行ってきた!楽しかった!」と報告してくれました。笑

いまだにExposición Ruralで見た動物たちのことを思い出しては笑ったりしていて、よっぽど楽しかったんだな~と思います。
来年こそは、家族で行けたらいいな。

以上、これにて楽しい楽しい冬やすみが本当に終わったのでしたー。

思い返せば、濃厚な2週間でした。3か月分くらいのお出かけやイベントなどをギュッと2週間に凝縮したような気分です。
きっとムスコは楽しかったはず!そうじゃなきゃ困るっ!!

明日からは幼稚園が始まり、いつも通りの日常生活が始まります。
新学期もムスコが楽しく幼稚園に通えますように!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop