アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

エルヴィス・プレスリーのコンサートかぁ...

昨日の夜から、whatsappの幼稚園のクラスの仲良しママグループ内で、

「エルヴィス・プレスリーのコンサートに行きたいんだけど!誰か一緒に行かない!?」
「いいわね!行くわ!!」「みんなで行きましょうよ!」

と盛り上がっていまして。

↓4月26日にLUNA PARKという会場にて開催されるんだそうで。


スクリーンに映ったエルヴィスの歌に合わせて?、オーケストラの生演奏が聴けるんだとか何とか...



エルヴィスねぇ...

うーん、

聴いたことない...!!!
(テレビで流れているのをたままた耳にしたことはあるのでしょうけど、これと言って「エルヴィスってあの歌でしょ?」と言えるような曲はありません。)

普段から仲良しグループ内でも発言することがほとんど無い私ですが、この時は特に、うんともすんとも言わず息をひそめていたのですが。
全員分のチケット購入を引き受けたママから個別でメッセージが届き、「Coco!みんなでエルヴィスのライブに行くんだけど、来ない!?」と誘われたのでしたー!

基本的にアルゼンチン人ママからのお誘いには『YESの一択のみ!』と決めているので、この時も「せっかく誘ってもらったし、行こうかなー」とは思ったものの...

...

やっぱり興味ない~~~!笑

エルヴィスのライブ(しかも本人はスクリーンだし!)に2000ペソ払って行くくらいなら、アルゼンチン人歌手のAXELのライブの方がもっと行きたいー!!
(AXELについてはコチラ⇒きっかけは飛行機事故!【アルゼンチン人歌手AXEL】)

というわけで、今回は断っちゃいました。
一度くらいはLUNA PARKで開催されるライブに行ってみたかったんですけどね。きっといつの日か、また何かのチャンスが訪れるはずっ。

とにかく、エルヴィスではない!
※エルヴィスを批判しているわけではありませんので。単に、私にとっては馴染みが無いというお話です。

ただ、ブログを見てくださっている方の中にはエルヴィスファンの方もいらっしゃるかもしれないので、情報だけでも載せておきます~
もうけっこうチケットも残り僅かのようなので、興味のある方はお早めにチケットを買った方が良いと思います。

↓座席表


↓料金表


<ライブ情報>
ELVIS: LIVE IN CONCERT!
場所:LUNA PARK (Av. Eduardo Madero 470)
時間:Apertura de puertas: 19:30 hs.
URL:https://www.lunapark.com.ar/concierto-936-elvis-live-in-concert


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

新ドラマ『SIMONA』が始まります

もうすぐel treceで新しいドラマが始まるそうなので、ご紹介したいと思います。

↓SIMONA


ーーーーーーーーーーーーーーー
母親の逮捕をきっかけに孤児院で暮らすことになった、Simonaという女の子が主人公です。明るく元気なSimonaは、夜勤のメイドとして勤める心優しい養母(Rosa)によって引き取られ、彼女と強い絆を築いていきます。
しかしその後、Rosaが健康上の理由により働けなくなってしまったために、彼女の代わりにSimonaはGuerrico家で住み込みのメイドとして働き始めることになります。そこは、Simonaの幼なじみでもあるRomeroという男の子の家でもあったのでした。二人の距離は少しずつ縮まっていき、やがて二人の間には恋愛感情が...
一方、刑務所から出所した実母(Marilina)は、理学療法士の資格を活かしとあるクリニックで働き始めます。なんとそのクリニックは、Guerrico家の主(あるじ)であるDiegoが経営するクリニックだったのです。
MarilinaとDiegoの間には激しい恋愛感情が芽生えていくものの、そこには様々な困難が待ち構えているのでした...
ーーーーーーーーーーーーーーー
※多少の意訳・誤訳は、ご容赦ください。

とまぁ、そんな感じで、色々と人間関係が絡み合って、恋愛もあったり人間ドラマ?があったりするみたいです。
うーん、アルゼンチンっぽい!!これまでの経験上、すごくアルゼンチンらしいドラマだなーと思います。

↓予告動画はこちら。


↓主演のSimonaはÁngela Torresという女優さんです。


この方、以前も何かのドラマに出てました。Esperanza miaだったかしら...
以前はわき役だった記憶がありますが、今回はなんと主演です。

そして、我が家が頑張って全229話を見た『LOS RICOS NO PIDEN PERMISO』というドラマにも主要人物として出演していた、
(全229話、本日完結!達成感しかありません。)

↓Juan Darthésという俳優さんが、


Guerrico家の(たぶん)主要人物であるDiegoという役を演じるみたいです。

やっぱり知っている俳優さんが出ていると、見てみたくなりますよね~
アルゼンチン人の有名人を知れば知るほど興味もわきますし、見ていて楽しいです。

今回は何話まで続くんでしょうね。
アルゼンチンのドラマは人気の高さによってエピソード数が変わることもあるみたいですよ。

先日知り合いのアルゼンチン人とドラマの話になった時に聞いた話なのですが、『Fanny La Fan』というドラマは人気が不調だったようで、割と早い段階で最終回を迎えたんだそうです。(私的には受け入れがたいラブコメ【Fanny La Fan】)
そのドラマと同じ時間帯で放送していた、『Las estrellas』に負けたからだと言ってました。(el treceの新ドラマ2つをご紹介)※個人の意見です。

ちなみに、今回のドラマはその『Las estrellas』が最終回を迎えた後に、その時間帯で放送されるドラマのようです。
我が家は結局『Las estrellas』はほとんど見ませんでしたが、知人は面白い!と言っていましたよ。

我が家はいまだに2012年に放送された『Sos mi hombre』というドラマをコツコツと見続けているので、今回の新ドラマもリアルタイムでは見ないかもしれませんが。(4年前に感じた挫折感を跳ね退ける日が来た!)
人気次第では、『Sos mi hombre』を見終えた後に見てみようかな~と思います。

っていうか、Sos mi hombre面白いですよ!!
ダラダラと大きな進展もなく続く時も多いですが、色々な人間模様が絡み合っていて、しかも毎日見ているせいで感情移入しまくりで、毎晩このドラマを見るのが楽しみになっています。

っと、話がそれましたが、新ドラマ『SIMONA』のご紹介でした。
興味のある方は、ぜひ見てみてくださいね。(そして、ぜひ感想を教えてください...)

<番組情報>
SIMONA
Cadena original: Canal 13
Horario    : lunes a viernes 21:30
Primera emisión: 22 de enero de 2018


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

思い出深い歌 『¡Corre!』

今日は、我が家にとって思い出深いスペイン語の歌をご紹介します~

↓『¡Corre!』(Jesse & Joy)


メキシコ人の兄妹で、2005年メキシコシティで結成されたメキシカンポップ・ロックデュオなんだそうで。



この『¡Corre!』という曲は2011年にリリースされ、2012年にはラテン・グラミー賞のレコードオブザイヤーとソングオブザイヤーを受賞したみたいです。

ラテンミュージックなので歌詞もスペイン語ですし、アルゼンチンでも大大大人気だったんですよー!
我が家がアルゼンチンに移住してきた2012年には、街中の至るところでこの曲がかかっていましたし、テレビでも本当によく耳にしたものです。

当時なーんにも分からなかった私たち夫婦でしたが、何度もこの曲を耳にするもんだから、
そのうち「あしけ~ こ~れ こ~れ こ~れ こ~ら~そ~~んっ♪(Así que corre corre corre corazón)」と、歌詞の意味も分からずに口ずさむようになっていました。

このメロディーがまた、んまぁ~耳に残るもので。
一度聞いたら頭から離れなくなること、間違いなしですよー。ふふふ。

というわけで、この曲を聞くと移住してきたばかりの頃のことがすごく思い出されるという、とっても思い出深い曲なのです。
いまだに、たまーにですが街で流れていたりもしますよ。その度に「おっ、この曲だ」と心の中で懐かしみます。

スペイン語の聞き取り練習のために毎日見ている『sos mi hombre』という2012年に放送されていたドラマでも、劇中歌として使われていました。

当時は歌詞の意味が何一つ分からなかったのに、改めて聞くと当時よりも分かるようになっているのが嬉しいです。

以上、すごく良い曲なので、興味のある方はぜひ聞いてみてくださいね~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

日本のアニメ映画【SWORD OF THE STRANGER】

先日、映画の割引チケットをいただきまして。



入場券が2×1(1枚分の料金で2枚買える)だそうで。
夏休みになったらムスコとでも観に行こうかな?と思い、映画館のサイトを見てみた私。

↓日本のアニメ映画の上映情報を発見しました!


『SWORD OF THE STRANGER(ストレンヂア 無皇刃譚)』という映画だそうです。
日本では2007年に上映された映画なんですね!10年も前の映画とは...!

有名な映画だったのでしょうか?
10年も前となると、もはや「その頃の私って、何してたっけ?」という感じですが。

主人公の声を、TOKIOの長瀬くんがやっているみたいですよー。
(公式サイト⇒ストレンヂア 無皇刃譚 公式サイト

↓予告動画はコチラ。


『PG-12指定』と書いてありましたけど、それって12歳以下は鑑賞禁止ということですよね、きっと。
戦うシーンなどが生々しいのかもしれませんね。とりあえず、ムスコと一緒には観れなそうです。

調べてみたところ、11月21日しか上映しないような感じなのですが。(CINEMARKでもHoytsでもそうでした。)
どうなんでしょう...そんなことってあるんでしょうかー。私の調べ方がオカシイだけ?

ただ、

↓字幕版ということは、日本語音声で観られるのですねっ。


アルゼンチンで日本語で映画が観られるなんてー。不思議ー。

日本のアニメが好きなアルゼンチン人が観に行くのでしょうか。「サムライが好き!」という人、けっこういますし。
上映日が11月21日だけじゃなければ、ムスコを誰かに預かってもらってShuちゃんと二人で観に行くとかできそうでしたけど。

というわけで、我が家は日程的にも年齢制限的にも観に行けなそうなので、諦めることにします。
ムスコとは何か子供向けの映画でも探して観に行こうと思います。

『SWORD OF THE STRANGER』、興味のある方は、11月21日に映画館でご覧になってみてはいかがでしょうー?


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

クラシックバレエがテーマの新ドラマ【El maestro】

またまた新ドラマの季節?がやってきたので、ご紹介したいと思います~
一体誰の役に立つのかは分かりませんが。ふふ。

まずは、毎度お馴染みeltreceの新ドラマから。

【El maestro】




↓予告動画はコチラ


Julio Chávezさんという俳優の方が主演されるそうなのですが。

↓なかなかのオジサマっ!!


なぁんだ、主役がおじさんか、見るのどうしよっかなゴホッゴホッ、このJulio Chávezさんという方、私はこれまで全く存じ上げなかったのですが、

実はとっても有名な俳優さんのようです!たぶん。

CMやネット記事などでこのドラマのことを見るたびに「Julio Chávezがドラマに帰ってきた!」みたいな感じで大々的に彼の名前をアピールしていますし、wikipediaで検索してみた感じでも、数々の賞を受賞(またはノミネート)されているようでした。

これまでも色々なアルゼンチン人の役者さんについて調べたりしてきましたけど、この方ほど受賞歴のある方は私にとっては初めてでした。というわけで、きっとアルゼンチンを代表する役者さんなのだと思われます。

なんか、

俄然見る気が湧いてきました!←単純。

ドラマの内容は、

かつで国際バレエ界のスターとして活躍していたPrat(Julio Chávez)は、現在は現役を引退し、友人や同僚たちの協力のもと近所の学校でバレエを教えています。
物語は、Pratが空港でスペインに住む息子の到着を待っている場面から始まります。ところがそんな彼の元に、彼の息子がアルゼンチンに到着するやいなや逮捕されたとの知らせが届くのでした。
この突然の息子の逮捕により、Pratはこれまで一度も関りを持ってこなかった孫の世話をしなければならなくなってしまいます。そしてその孫の存在が、彼の人生に大きな変化をもたらすのでした…

といった感じの内容になっているみたいです。

うーん、バレエ。

これまでの私の人生から、もっともかけ離れたテーマかもしれません。笑
なんてったって『手拍子すらズレちゃう』人間の私が、踊り(しかもクラシックなやつ!)にお近づきになれるはずもないですから~!うふ。

あっ、でもアルゼンチンでは小さな女の子にクラシックバレエを習わせる親御さんが多いですよね。
人気の習い事なのでしょうかねぇ。素敵ですね。

とりあえず、少なくとも何話かは見てみるかなーと思っています。
もしかしたらすごく面白いかもしれませんしね!これを機にバレエに目覚めちゃうかも~!!っと期待しつつ。

ちなみに、このJulio Chávezさんが前回のドラマ作品で主演していたドラマも、面白そうな感じでしたよ。

↓Signos (2015年放送)


↓予告動画はコチラ。


ちょっぴりオカルト臭がしなくもないですが。笑

ヒューマンドラマや恋愛ドラマよりもサスペンスの方が興味を持って見れる気がするので、機会があればこちらのドラマも見てみようと思います。
16話のみのドラマみたいなので、ダラダラ続かなそうなところもポイント高めです!

以上、eltreceの新ドラマのご紹介でした。

ちなみに、El maestroの初回放送日ですが、『24/26 de septiembre』と書いてありました。(どゆこと?!)
よく分かりませんが、たぶんその辺の日付あたりに放送開始されるみたいですよー。

興味のある方は、ぜひご覧あれ。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop