アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

全8話、見ました!【La fragilidad de los cuerpos】

以前ブログでもご紹介した、『La fragilidad de los cuerpos』が、先日最終回を迎えました!
(コチラ⇒el treceの新ドラマ2つをご紹介)



最終回は7月26日だったようですが我が家は少しズレて見ていたため、昨日ようやく最終回を見たのでした。
8話のみの短いドラマだったので、あっという間でした。

感想は、

うーん。

正直、イマイチでした。

予告動画の面白そうな雰囲気とか、あとは小説をドラマ化した作品であることとか、そういう点からかなり期待してしまっていたこともあり、「期待していたほどでは無かったかもー」という気持ちです。

『列車の運転手が自殺したとの知らせが"Nuestro Tiempo"という新聞社に届き、若い新聞記者(ヴェロニカ)がその事故に関する調査に取り掛かります。彼女が調査を進めるにつれ、その事件は単なる運転手の死であるだけではなく、もっと暗く不吉な何かに様相を変えていくのでした…』

と以前ブログに紹介したと思いますが、

『もっと暗く不吉な何か』の中にもっと壮大な闇が潜んでいたのかと思いきや、実際は「なんだ、そんなことかよ!そんな事して何が楽しいのよ!」というものだったもので。
ドラマを見ていない方には何がなんだかサッパリだと思いますが、とにかくそうだったんです~

雰囲気はカッコいいドラマだったのですけどねー。残念ー。

でも、これでまた1作品、夫婦で最初から最後まで見たドラマ作品が増えて嬉しいです!
作品数が増えれば増えるほどスペイン語の勉強になりますし、達成感が自信にも繋がりますものね。

実はもうひとつ、Fanny La Fanという新しいドラマを見ていたのですが。
コチラ⇒私的には受け入れがたいラブコメ【Fanny La Fan】



つまらなすぎてラブコメ感が強すぎてなんだか刺激が足りず、途中で見るのを止めてしまいました~!同じようなことばっかりしてて、全然話が先に進まないんですもの~!!
いくらスペイン語の聴き取り練習のためとは言え、毎日50分間興味の持てないものを見続けるというのは苦痛すぎるので。せっかくなら面白いものが見たいっ。

というわけで、『La fragilidad de los cuerpos』が終わった今、我が家が見ているのは『sos mi hombre』のみです!
(コチラ⇒4年前に感じた挫折感を跳ね退ける日が来た!)



これもまぁ恋愛ものではあるのですが。
でも恋愛の他にもボクシングの話があったり、複数の人々の人間ドラマが描かれていたりで、楽しんで見れています。

問題は、全202話のうち、まだたったの28話までしか見れていないこと…!!

果てしなーーーい!いつになったら最終回にたどり着くのでしょう。ほんと。
1話あたりCMを除いても1時間以上ある回もある(回によって時間が異なるのがアルゼンチンらしい~)ため、1話を2日に分けて見たりしているので、それこそ果てしない気分になってしまうのです。

以上、なかなか「これ面白い!」と思えるドラマには出会えないですが、今後も頑張ってドラマ生活を続けていきたいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

私的には受け入れがたいラブコメ【Fanny La Fan】

今日からtelefeで『Fanny La Fan』という新しいドラマが始まります。

↓街で見つけた広告


↓予告動画はコチラ


なかなかコテコテなラブコメ感が満載ですが。笑

冴えない女の子Fannyは、Cuando muerde el amorというドラマシリーズの熱狂的なファンであり、"VampiFans"と呼ばれるファンクラブの会長も務めるほどです。
そんな彼女がテレビ局MegaCanalで働くことになり、彼女が愛してやまないEmiliano(『Cuando muerde...』に出演しているイケメン俳優)にお近づきになれるチャンスがやってきて…!?

みたいなお話のようです。

ちなみに

↓主人公のFannyを演じるAgustina Cherriさんと、


↓Emiliano役のLuciano Cáceresさんは、


我が家が以前見ていた『LOS RICOS NO PIDEN PERMISO』というドラマにも重要な役柄で出演されていました!
(コチラを参照⇒全229話、本日完結!達成感しかありません。)

『LOS RICOS...』の時は、Lucianoさんがマッドサイエンティストというかちょっとヤバい人の役だったので、今回ラブコメに出演されるということですが、私の中ではまだちょっと気持ちが追いついていません。
AgustinaさんもAgustinaさんで、前回の役柄とはガラリと変わった雰囲気ですし…

でも軽~い気持ちで見れそうなのが、スペイン語の勉強には良いですよね!
今夜(6月26日)21:15~放送開始だそうなので、興味のある方はぜひ見てみてくださいね~

我が家は現在、以前もブログでご紹介した『La fragilidad de los cuerpos』というサスペンスドラマを見ているのですが。
(そのドラマについてはコチラ⇒el treceの新ドラマ2つをご紹介)

週に1回、計8回の放送で完結してしまうドラマらしく、7月の下旬には最終回を迎えてしまうようなのですー。
内容的には予想通りかなり難解なので、週1回というペースは我が家にとっては助かってはいますが、継続的に視聴してスペイン語の聴解力を鍛えるという点では物足りなさが否めません。

そのため、週1回の『La fragilidad...』に加えて『sos mi hombre』という過去のドラマも並行して見ています。
(sos mi hombreについてはコチラ⇒4年前に感じた挫折感を跳ね退ける日が来た!)

コチラのドラマは恋愛ものなので、役者さん達が異様に早口なので聞き取るのは大変ではあるものの、内容は理解しやすいのでこのまま継続して最終回まで見たいなーと思っています。(全202話!まだまだ先は長いです…)
ムキムキマッチョなボクサー男性達が何人も出てくるドラマのため、ドラマに影響を受けたShuちゃんは毎晩このドラマを見ながらせっせと筋トレに励んでおります。良いことだ。Shuちゃん、頑張れー。笑

さて、そんなわけでいくつかのドラマを見ているわけですが。
念のため(?)Fanny La Fanも見てみることにします!少なくとも1話は!面白いかもしれませんしね。

もし面白そうなら、今見ている2つのドラマに追加して、Fanny La Fanも見ることになるかもしれません。
でも3つも並行して見るの、ちょっと大変そうですよねぇ。すごいテレビっ子っぽいです。

まぁリアルタイムでは見なくても、ネットで後からいくらでも見ることはできると思うので、あんまり気張らずに「とりあえず初回は見てみよう」くらいの気持ちで見てみることにします。

そうそう、Fanny La Fanには、以前レングアス・ビバスの授業中に見た映画『El sueño de Valentín』に可愛~い子役として主演していたRodrigo Noyaさんも出演されるみたいですよ。
(映画についてはコチラ⇒難しい!けど可愛い!!【 El sueño de Valentín 】)

↓子役時代のRodrigoさん


現在23歳、変わり果てた大人の男性に成長したRodrigoさんの演技にも、注目したいと思います!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

耳に残る!替え歌CM

今日もムスコは幼稚園をお休みしちゃいました。
先週の金曜日から休んでいるので、4連休!明日こそは行けるといいなぁ。

さて、今日は、アルゼンチンの『替え歌CM』のお話を。

最近、有名な歌を替え歌にしているCMがいくつか見かけるのですが。

元が有名な歌なだけあって、そのCMを見た後はしばらく耳に残るんですよねぇー。
というわけで、このブログをご覧の皆さまにも、「耳に残る~!!」のおすそ分けをさせていただきたいと思います。笑

まずは、

↓Bonafide - 100 años junto a vos (Publicidad 2017)


コーヒー、チョコレート、お菓子などを扱うBonafideという老舗メーカーのCMです。
Bonafideの商品はスーパーやキオスコなど様々なお店で販売されていますし、Bonafideのカフェもたーくさんあります。

100 años(100年)ということは、創業100年を記念したCMということでしょうかね?

このCMで使われている曲がですねぇ。

もう、このCMを一度見てしまった時からというもの、元の歌の『曲名』はおろか『歌詞』も出てこなくなってしまいました・・・!笑

すっごく耳に残るメロディなのでつい口ずさんでしまうのですが、口ずさむ時に出てくる歌詞は「Bonafide~♪」です。
何て言う曲でしたっけー?!ほんと、Shuちゃんと二人で「これ、元の曲ってどんなだったけ?」と困り果てています。

でも(?)、このCM、好きです。
上手く言葉で表せないのですが、アルゼンチンのCMっぽいなーと思います。(←すごい分かりにくい説明ですみません。)

そして、もう一つが、

↓Chocolinas


これまたアルゼンチンでは超有名なお菓子『Chocolinas』のCMです。



そのまま食べても美味しいですが、アルゼンチンの代表的なスイーツ『チョコトルタ』を作る際の材料としても使われます。

↓これは以前ホームパーティーにお呼ばれされた時に撮ったチョコトルタ

(左側の大きなケーキがチョコトルタです。)

これはDaddy Yankeeの『Gasolina』という曲が元だということは思い出せました!歌詞も「Gasolina!」と「Chocolina!」で似てますもんねっ。
(Shuちゃん曰く、「元はDaddy Yankeeの歌じゃないよね?」とのことですが・・・元の元は他の人が歌っていたのでしょうかー??分かりません。)

他にも替え歌CMもあるのでしょうけど、最近頻繁に放送されているCM二つをご紹介させていただきました~

きっとBonafideのCMを聞いた方の中には、我が家みたいに「元の曲がどんなだったけー?!」症候群に陥る方がいるはずっ。うへへ。笑


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

el treceの新ドラマ2つをご紹介

新ドラマの季節がやってきましたね~

今我が家は2012年に放送されていたドラマを見ているので、新ドラマを見るかどうかまだ悩んでいるところです。
でもドラマってリアルタイムで見た方がモチベーションが上がる気もしますよねぇ。古いのを見えると「別にいつでも見れるし」と気が緩んでしまいそうでー。

とりあえず、今日はブログでも新ドラマをご紹介したいと思います。
我が家がいつもel treceかtelefeというテレビ局のドラマしか見ていないので、偏りのある新ドラマ情報ではありますが、興味のある方に参考にしていただければ嬉しいです。

まずは、

La fragilidad de los cuerpos


列車の運転手が自殺したとの知らせが"Nuestro Tiempo"という新聞社に届き、若い新聞記者(ヴェロニカ)がその事故に関する調査に取り掛かります。彼女が調査を進めるにつれ、その事件は単なる運転手の死であるだけではなく、もっと暗く不吉な何かに様相を変えていくのでした…

こちら、今のところ我が家の本命ドラマ候補です。

『Los ricos no piden permiso』というドラマで(私たち夫婦の中では)名悪役として演技していた、

↓Eva De Dominiciさん(中央の女性)が主演というのも、見る意欲を掻き立てられます。


特にShuちゃんは『Los ricos...』時代からのこ方の演技を「やっぱホセフィーナ(←ドラマの中での役名)先生は別格だ!」と大絶賛していまして。
ホセフィーナが死んでしまってからは「あぁホセロスだ。これから何を楽しみにこのドラマを見れば良いのか…」とうな垂れるほどでした。笑

そんな『悪役をやらせたら天下一品』なホセフィーナじゃなくってエヴァさんが主演のドラマ、どんな感じになるのかとっても楽しみです!
前回の役柄とは打って変わり、かなりシリアスな役なのかな?という感じもするので、その演技にも注目したいと思います。

↓予告動画は面白そうでしたよ!


また、このドラマは小説が原作のようです。

↓著者はSergio Olguínさんという方です。


このドラマを見た後に本も買って読んだら、きっと理解もしやすいですし面白そうですよね!!
より一層こちらのドラマの方が見たい気持ちになりました。

かなり難しそうですが、興味は津々です。
放送開始は6月8日だそうです。

そしてお次は、

Las estrellas


母親の異なる5人の姉妹が、父親(Mario Estrella)の死をきっかけに集合するところから物語が始まります。
亡くなった父親は大変な資産家であり、遺言状には彼の遺産を手にするには『ブティックホテルの経営を1年間の間に5人で成功させること』が条件として提示されていました。彼女達がひとつにまとまることが、父親の願いでもあったのです。そうして、彼女たち5人の奮闘が始まったのでした。

↓予告動画はコチラ。


でーもぉー、

母親の異なる5姉妹ってー!ねぇ?笑
お金持ちのアルゼンチン人の世界では「まぁたしかにそういう事も起こりそうかも」とは思いますが、設定がちょっと現実離れしていて私としてはあまり気が乗りません。

軽い気持ちで見るならこちらの方が良いかもしれませんが…
La fragilidad de los cuerposが難しすぎて疲れたら、こちらのドラマを見るかもしれません。ふふ。

こちらのドラマは、5月29日放送開始です。

↓先日ご紹介した、Luciano Castroさんも出演するみたいです。


話はそれますが、Lucianoさんの身体にはたーくさんのタトゥーが入っていまして。

↓日本語らしき文字も!ついでに絵も日本風!


日本好きなんでしょうかねー。タトゥーにしちゃうくらいですもんね。
今度機会があったらネットで調べてみようと思います。

以上、新ドラマ2つのご紹介でした。

ちなみに今日ご紹介したドラマは、el treceで放送されるドラマです。
もうひとつ他にも他局のドラマでラブコメも放送されるみたいなので、そちらはまた次の機会にご紹介したいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

4年前に感じた挫折感を跳ね退ける日が来た!

先日、いつもスペイン語の練習のために見ていたドラマが最終話を迎えまして。
(その時のお話はコチラ⇒全70話、見ました!短く感じました。)

どうやら新ドラマが始まるのは5月の末頃からのようですねー。というか、『muy pronto!(coming soonみたいな感じ)』としか発表されていないドラマもいくつかあって、実際のところいつから始まるのかよく分かりません。笑
でもいくつか面白そうなドラマを発見したので、そちらについてはまた後日ご紹介したいと思います。

とにかくそんな状況のため、新ドラマが始まるまでに少し日が空いてしまうので、

古いドラマに手を伸ばし始めました~!
(アルゼンチンは、テレビ局のサイトからその局で放送された過去のドラマを全話見ることができるのです。太っ腹~)

で、私たち夫婦が見始めたのが、

↓『sos mi HOMBRE』


私たちにとっては、思い出深いドラマです。

私たちがアルゼンチンに移住してきたのが、2012年の8月。そして、このドラマの放送が開始したのも、2012年の8月!
移住したてで「スペイン語?ぐらしあす?おら!とか?」というレベルのスペイン語力しか無かった頃、それでも「スペイン語の勉強のためにドラマでも見ようよ!」と言って見ていたのが、このsos mi HOMBREというドラマでした。

スペイン語の勉強といっても、当時は本当にちんぷんかんぷんでしたし、テレビを付けてはいたもののもちろん話している内容なんてサッパリで、「でもスペイン語が耳から入ってくるだけでも、無いよりはマシだろう」程度の気持ちで付けていたんでしたっけ。

そのうち、役者さん達の動きなどから「どうやらこの二人が夫婦らしい」とか「この子はこの人の子どもらしい」とか、そういう事は推測できるようになってはいきましたけど、それでもスペイン語から理解できることは皆無に等しかったです。

懐かしいなぁ。

ほんっとにサッパリ分からなかったんです。
初めてこのドラマを見た時、「は?全然何言ってるか分かんない!こんなの分かるようになる日なんて来るのかな?」と途方に暮れたような気持ちになったことも覚えています。笑

結局、そんな状態でテレビを付けていたところで意味が無いような気持ちになってしまい、もう少しとっつきやすいテレビ番組(ゲーム番組のような、出演者の動作でなんとなく理解できるもの)を見るようになっていってしまったのでした。

それでも、私の中ではこのドラマは思い出のドラマというか。
「スペイン語を勉強して、いつの日かこのドラマをちゃんと理解できるようになってやるんだ!」という気持ちも心の片隅に持ちつつ、これまでスペイン語の勉強してきたようなところもあるのです。

で、少しずつ少しずつスペイン語を聞いて理解する力も付いてきて、いくつかのドラマを初回から最終回まで見て、「このドラマは面白かった」とか「このドラマはこういうところはイマイチだったね」とか夫婦で話し合えるようにもなってきた今。

今こそ!リベンジの時がやってきたと思うのです!!(←大げさ。)

ちょうど見るドラマも無いことですし。
いざ!sos mi HOMBREを見ようじゃないか!と決めました。とりあえずは、新ドラマが始まるまでの間だけでも、ということで。

こちらから見れます。興味のある方はぜひ見てみてくださいね。
【Sos mi hombre】capítulos completos

私たち夫婦もまだ見始めたばかりではありますが、

分かる!話してる内容が分かるよ~!!!

4年前には全く歯が立たなかったドラマが、今、分かるようになっていたということに本当に感動しました。涙
と同時に、このドラマの主題歌が流れた時点で移住してきたばかりのことが思い出されて、懐かしさでジーンときました。

↓主題歌『Miénteme (Alejandro Fernandez)』


ドラマ関係なく、良い歌ですよね。すごくすごく懐かしいです。
スペイン語が全然分からなかった当時は、よくShuちゃんと二人で「ふんふ~ん~♪」と鼻歌で歌っていました。サビの部分とか耳に残りやすいメロディなので。

ネットでこのドラマの評判を調べてみても、「このドラマ大好き!」「今までみたドラマの中で一番面白い!」というコメントなどもあったので、ちゃんと見たらすごく面白いドラマなのかも?と期待しています。
もしこのドラマが面白いようなら、これからしばらくはこのドラマを見続けるのもアリかもしれませんね。新ドラマもたぶんネットで後から見れるでしょうし。

なんと202話もあるドラマなので、果てしない気もしてゲンナリしてしまいますが(笑)、頑張って見続けた先にはきっともの凄い達成感が待っているはず!

ちなみに、このドラマで主演している、

↓Luciano Castroさん


たぶん、超売れっ子俳優さんなのだと思います!
このドラマでも主演、以前我が家が見ていた『Los ricos no piden permiso』でも主演、そして5月末から始まるドラマ『Las estrellas』でも主演では無さそうですが出演するみたいですし。

ドラマではいつも複数の女性から想いを寄せられるモテ男の役柄ですし、

↓このムキムキな肉体を惜しげもなく(!?)晒して、


劇中での相手役の女性が『ドキッ』とするみたいな演出がものすごく多いんですよ~!笑

日本の感覚からすると、ここまでムッキムキな人がモテモテな役を演じるのって、新鮮です。
(個人的には私はムキムキな方が好きですが(笑))、でも日本で言うところの爽やかなイケメンとは全然違った感じですよねー。

Shuちゃんが「日本で照英がイケメン役でドラマで主演して女子達がキャーキャー言う感じかな?」と言ってきたので、想像したらちょっと笑えました。(照英さんファンの方がいたら、すみません。笑)

以上、私たち夫婦の色んな思い出が詰まったドラマのご紹介でした~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop