アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

『この鳥なんだろな?』シリーズ・第2弾

突然ですが。

ブエノスアイレスにお住まいの方なら、きっと一度は『ピーポッポピー♪ピーポッポピー♪』という鳥の鳴き声を聞いたことがあるのではないでしょうか。

私、ついに解いてしまったんです。長年(っていうか5年)抱き続けてきた謎を...!

ちなみに、以前『Zorzal Colorado』という名前の鳥についても、同じように謎が解けてスッキリした!といったブログを書きました。(コチラ⇒4年越しの謎が解けた~!スッキリ!!)
↑この鳥は「ピ・ポ・パ~」という感じの鳴き声で、それを4年もの間、電子音だと勘違いしていたのでした。

そんなわけで今回は、『この鳥なんだろな?』シリーズの第2弾となります。

なんていうか、日本に住んでいれば、「ホーホケキョ」と鳴けば「あぁ、ウグイスが鳴いてるわ」と思ったり、「カーカー」と鳴けば「カラスが近くにいるなぁ」といった感じに自然に判断できちゃいますけど。

ここアルゼンチンに住んでいると、日本で暮らしていた時には一度も耳にしたことのなかった鳴き声に出くわすことが多く、「この鳴き声、よく聞くけど何なのー!?」っとモヤモヤする機会も多いのです。お国が変われば日頃耳にする鳥の鳴き声までも違うのですね~

さて、そんな私がアルゼンチンに来てからずーっと気になっていた、『ピーポッポピー♪ピーポッポピー♪』と鳴く鳥。
なんとも言えない、間の抜けたような、日本に住んでいた時には一度も聞いたことのなかった鳴き声の主を知りたくて知りたくて...

ネットで『ピーポッポピー 鳥 名前』などで検索したりもしたのですが、もちろんヒットせず。笑
5年もの間モヤモヤし続けてきたのですが。

先日、ムスコと二人でアルゼンチン自然科学博物館へ行った際、ついに『ピーポッポピー♪ピーポッポピー♪』の正体が判明したのでした~!
(その時のお話はコチラ⇒またまた行ってきました【アルゼンチン自然科学博物館】)

博物館の2階にある、

↓『ブエノスアイレスで見られる鳥』みたいなコーナーにて。


鳥それぞれの写真の隣にボタンがあり、ボタンを押すと鳴き声が聞けるようになっていたので、鳥に興味のないムスコが別の場所に行きたがるのを必死に留まらせて、片っ端からボタンを押しまくった結果、

『ピーポッポピー♪ピーポッポピー♪』の正体は、

↓この鳥であることが判明したのです~!




って、

ハトかよーっ!!!

長年抱えてきた謎の鳥の正体が、まさかの『ハト』だったのことに、ちょっぴりガッカリしました。笑
だって~ハトってそこら中にいますし~正直、いっぱいいすぎてジャマだなーと思ったりもしますし...

この『Paloma picazuró』、日本語では『アカメバト』と呼ばれるそうで。

↓こんな鳥
325-3.jpg

↓南米のこの辺に生息しているそうですよー。
mappicazuro.gif
(参照:Aves de Argentina)

それでは、満を持して、

↓お聞きください!『ピーポッポピー♪ピーポッポピー♪』をっ!


どうりでブエノスアイレス中のいたる所で聞こえてくる鳴き声だと思ったら!ハトなら納得!という感じです。
ハトはハトでも、(たぶん)南米にしか生息しないハトだという点では、「そりゃ~日本で生まれ育った私からしたら『ハト』だとは思わないわ!」と、また更に納得でした。

個人的には、5年もの間モヤモヤしてきたからには、もっと変わった鳥だったら良かったのになーとは思ってしまうのが本音ではありますが。
でも、鳴き声の正体を知れて、すごくすごくスッキリしました!

以上、『ピーポッポピー♪ピーポッポピー♪』の鳥のご紹介でした~
ブエノスアイレスにお住まいの方、旅行にいらっしゃる方は、ぜひ一度耳を澄まして鳴き声を聞いてみてくださいね。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

パーティー用品ならココ!【Cotillón Ticoral Express】

今日は、最近見つけたcotillón(パーティー用品屋さん)のお話を。

私はこれまでは、幼稚園のイベントで使うような小物は大手おもちゃ屋チェーン店に入っているcotillónコーナーで買ったり、
毎年のお誕生日グッズなどは問屋街のあるオンセのcotillónエリア(cotillónが何店舗も建ち並ぶストリートがあるのです)で適当にお店を選んで買っていたわけですが。

昨日のブログ記事と同様、これまた幼稚園のママ達から貰った情報をもとに、とあるcotillónへ行ってみたのでご紹介したいと思います。

↓こちら。【Cotillón Ticoral Express】


オンセにあるお店なのであんまり治安は良くないエリアですが、それでも近年は随分とオンセの辺りも整備されてきて、お買い物もしやすくなりましたよねー。
歩道にギッチリとひしめいていた露店が全て撤去されたおかげで歩道が歩きやすくなった点でも、平日の昼間に一人でフラッと買い物に行きやすくなりました。

さて、そんなわけで、オンセにあるこちらのcotillónへ行ってきたわけですが。

なかなか良かったですよ~!

今回は店内の写真は撮ってきませんでしたが、ありとあらゆるパーティー用品が置いてありました。
お誕生会で使う紙皿、紙ナプキンなどから、招待した子ども達に渡すプチギフトの中身(お菓子や小さなおもちゃなど)、ピニャータや会場の飾りつけ用品、ケーキを手作りするための材料や器具、仮装グッズなどなど…

他のお店と比べて比較的店内が広かったので見て回りやすかったのと、割とちゃんとしてそうな雰囲気だったので安心して買い物できました。
(以前怪しげな雰囲気の個人経営のおもちゃ屋さんで買い物しようとしたら、明らかにぼったくられそうになった経験があるので、信頼できるお店選びって難しいなーと思う今日この頃です。)

誕生会のグッズ以外にもサンマルティン将軍の衣装なども置いているようなので、幼稚園のイベントなどで衣装を用意しなければいけない時なんかにも使えそう!と思いました。

↓ちなみに私は、なかなかいっぱい購入しましたー。


でもまだまだ足りないことが判明したので、また来週の頭にでもこのお店に行くことになりそうです…
誕生日関連の準備、色々とやらなければいけないことが多くて大変ですが、今年はムスコのワクワクっぷりが凄いので、こちらとしても準備の張り切り甲斐があるというものですっ。

頑張るぞー!

以上、cotillónでパーティー用品を買いそろえたい方は、参考にしていただけたら嬉しいです。

<お店情報>
Cotillón Ticoral Express
住所:Lavalle 2328
電話:4954-4433 internos (Int. 220/221)
時間:Lunes a Viernes de 08:30 a 19:00 hs - Sábados de 09:00 a 13:00 hs
URL:http://www.ticoexpress.com.ar/novedades-cotillon



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

価格帯も品揃えも豊富!【Juguetería Cebra 】

5歳の誕生日を一週間後に控えたムスコさん。

もうすぐ5歳になれるという喜びを抑えきれず、「今日はキノコが食べたいな~ママ、キノコのお料理作って?キノコだけ入れてね!ぼく、もうすぐ5歳だからねっ。キノコも食べれるようにならないとね!」と、苦手なキノコにも自らチャレンジするという張り切りっぷりです。笑

去年までと比べて、今年になってからの方が「誕生日=みんなにお祝いしてもらえて、プレゼントももらえて、超ハッピーな日」ということがグッと理解できるようになったらしく、楽しみで仕方がないようです。

さて、そんな楽しみなお誕生日ですが。

今年も幼稚園のクラスのママ達からもお誕生日のプレゼントが貰えることになっており、今年は2000ペソ近く分もの予算でプレゼントしてもらえることになっていまして。
(クラスの子どもたちがお誕生日を迎える度に、担当のママがクラスのママ達全員から集金してプレゼントを買ってあげるというシステムです。)

去年は、担当のママに「ムスコにコレを買ってほしい」と伝えるのって、なんか図々しいかしら…とか変に気を遣ってしまいムスコが欲しがっている物を伝えられなかった私。
でも、今年はきちんと事前にムスコが欲しいプレゼントを予算内で指定して買ってもらうことにしました!やっぱりプレゼントを買う方としても、具体的に指定してもらった方が手間も時間も省けて楽ですもんね。

というわけで、昨日、ムスコに欲しいおもちゃを選んでもらうためにおもちゃ屋さんに連れて行ってきました。

行ったのは、

↓CEBRA (Callao通り店)


私はこのCEBRAというおもちゃ屋さんでおもちゃを買うことって、なんとなくこれまで無かったのですけど。(いつもはTio Marioとかに行きがちでした。)
クラスのママ達はCEBRAでおもちゃを買うことが多いらしく、しょっちゅう話題にも上がるので、試しに行ってみることにしたのでした。

で、

お店に入ってみてビックリ!

↓広ーーーいっ!!!奥行きがすごかったです。


お店の入り口は小さいので、外から見て勝手に「あんまり品ぞろえ良くなさそうだなー」なんて思ってたんですけど、全然品ぞろえ悪くありませんでしたー!っていうか、むしろ豊富!!

お店に入るなり、店員さんが「地上1階は女の子のおもちゃ、地下1階が男の子のおもちゃ売り場ですよ」と教えてくれたので、まっすぐに地下へ下りたのですが、

↓すーっごかったです。




こりゃ~クラスのママ達が足しげく(?)通うわけですね…

しかも、おもちゃの価格帯も様々で、ビックリするほど安いおもちゃから有名なメーカーのおもちゃまで色々選べました。

↓コレとか。安ーっ!!笑


ムスコがこれを選んだ瞬間、「えっ、これで良いの!?」と3回くらい確認しちゃいました。
でもこのおもちゃがどうしても欲しいらしく、これもお願いすることにしました。この価格帯で買うとなると、10個近く買えちゃいますねっ。笑

ムスコが「これが欲しい」とおもちゃを指定しても指定しても予算の金額に達せず、最終的に4つもおもちゃを選ぶことができちゃいました。

と言っても、ムスコがディズニーとかマーベルなどのキャラクターにほとんど興味を示さず、安物しか欲しがらなかったせいもありますが。
ディズニーなどのおもちゃだと、他のお店で売られているのと同じような値段だったと思います。

もう私、ここのCEBRAに惚れました。
豊富な種類のおもちゃの中から、安い物から高い物まで一つのお店で見て選べるのが、すごく便利で良いと思いました。

こちらのおもちゃ屋さん、オススメですよ~♪

<お店情報>
Juguetería Cebra(Calao通り店)
住所:Av. Callao 575
電話:011 4373-1520
時間:Lunes a Sábado de 10:00 a 20:00
URL:https://cebra.com.ar/



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

仕上がりに満足!美容室【Estudio Pablo Chen】

美容室に行ってきました!

ひとには言えないくらい久しぶりに...
もう~ボーボーのボッサボサのパッサパサだったんです。恥ずかしー。

海外で生活している人にとって、美容室事情ってなかなか悩ましい事柄なのではないでしょうかねぇ。
特に、日本とは文化(美的感覚?)が大きく異なる国ならなおさらっ。

そのため、ここのところ行こうかどうしようかずっと悩んでいたのですが。
いよいよ髪の毛が長すぎてどうにもならなくなってきたので、行ってきましたー!

今日行ったのは、以前日本人のお友達に教えてもらった台湾人経営の美容室。

↓『Estudio Pablo Chen』というお店です。


ここ、ブエノスアイレス在住の日本人の方々には有名なお店のようですよ。
「日本人好みのスタイルにしてくれる!」っということで。

<場所>


事前にお友達からも、カタコトのスペイン語で大丈夫と教えてもらっていましたが、たしかに予約のために電話した際にも「あ~はいはい、予約ね。○時でどう?」と向こうからリードしてもらえたので簡単でした。

<料金・施術内容>

↓きちんと料金表が貼ってありました。(※2017年9月の料金です。)


この料金表からも分かる通り、料金もけっこうお手頃だと思います!
もっと高いと予想していたので得した気分ですー。

そして、この表を見て美容室用語の勉強をすることにします。
次回はもう少し他の施術もお願いしてみようかと考えているので。

<Pabloさんの腕前>

良かったです~!!!

実は、以前ブエノスアイレスで美容室に行った際、「髪をすいて下さい」とお願いしたところ、
切れ味の良すぎるすきバサミで、髪の根本から『ジャキッジャキッ』と執拗にすかれて青ざめた経験がありまして。笑

今回はどうかなーとドキドキしながらも、「少しすいて下さい」とお願いしたところ、
程よい切れ味のすきバサミで『シャリシャリ~』っと、程よくすいてもらえました~!感激~!!

ちなみに、

具体的なスタイルの要望などを細かく伝えられるか不安だったので、予め希望の髪型の画像をスマホに入れておいて、Pabloさんに「こんな感じでお願いします」と伝えました。

Pabloさんの方も、ちょくちょく「ここはこんな感じで良い?」「前髪はどうする?」「軽さはどう?」と聞いてきてくれたので、その都度こちらも要望を伝えられて良かったです。

↓分かりにくいですが、こんな感じになりました。


今回は10cmほど切ってもらいました。
毛量も減って、感動的な軽さになりました~!

<お店の雰囲気>

明るくて綺麗なお店でした。
Pabloさんは物静かで紳士的な男性の美容師さんでしたよー。

台湾人のお客さんが多いのかな?と思いきや、私がお店にいた間は常にアルゼンチン人のお客さんばかりが来店していて、外国人の私にとっては居心地が良かったです。
台湾人経営のお店に台湾人のお客さんばかりだと、ちょっと尻込みしちゃいますもんね。

また、店員の方々は全員台湾人の方でしたけど、店員さん同士で話すときもスペイン語(たまーに中国語)で話していたのも、今何について話しているのか知れて安心でした。

というわけで、

総合的に、Pabloさんの美容室、良かったです!オススメですよ~!!
私は次回からもこちらのお店にお世話になること、間違いなしです。

ブエノスアイレスで美容室でお困りの方、ぜひ参考にしてみてくださいね~

<お店情報>
Estudio Pablo Chen
住所:Virrey Olaguer y Feliu 2458,
電話:11 4787-5884
時間:火曜~土曜日 10:00-19:00
Facebook:https://www.facebook.com/pages/Estudio-Pablo-Chen/108610275892690


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

期待しないでいたら、たまには良いこともある!

8月下旬に2週間もの間、ネットが繋がらなかった我が家。
(ネット切断~復旧までの経緯はコチラ⇒ネット復活!そして『ようこそ上野へ』!!)

『工事の人の日程の都合上、どうしても2週間待たなければいけなかった』とかならまだしも、
約束の日に修理が来なかったり、はたまた「もう直ってる」と嘘をつかれたりと、ネット会社から散々な対応を受けてしまったのでした。

それなのに、

ネット料金をきっちり払うのって、もったいない!
それじゃ腹の虫が収まらん!!2週間も不便な生活したんだからっ。

というわけで、先日Shuちゃんが仕事帰りにネット会社のオフィスへ行き、支払額について物申してきてくれました。
内心私は、この国でクレームを言ったところで、対応してもらえるかなー怪しいなー。と半ば期待せずにいたのですが…

意外とすぐに対応してくれたみたいです!

こういう、期待してなかったところからのどんでん返し(?)があると、テンション上がりますよね~
悪いのは向こうなんですけど、「えっ、対応してくれるの!?すごーい!」と。

やっぱり『最初から過度に期待しすぎない』のが、この国で楽しく暮らすコツなのかもーと思う今日この頃です。
こういう、ほんのちょっとしたことで嬉しくなれますし。ふふ。

我が家の場合、ネットは2週間使えなかったもののテレビだけは問題なく見れていたため、月額料金がキッチリ半額にというわけにはならず、大体40%くらいの値引きになりました。

事情を説明して、窓口の人がパソコンで事実確認をしたらすぐに値引きしてくれたそうですよ。
うぅ~ん、意外。ダメもとでも、試しに言ってみるものですね!

以上、ささやかな喜びを感じた出来事でした~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop