アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

入籍から7年が経ちました

今日は、私たち夫婦の入籍記念日でした。

入籍7周年です♪

結婚式の日取りは式場の空き具合の関係などもありあまり選べませんでしたけど、入籍日は好きな日にできる!
っということで、2010年10月10日の『10、10、10』の日にしたんでした。おかげで覚えやすいです。

と言っても、

いつも入籍記念日は、二日後に控えたムスコの誕生日に完全に存在感をかき消されてしまうので、毎年大したこともせずに過ごしているわけですが。
(今年は特にムスコが「あと○回寝たら誕生日だぁ!」と毎日大騒ぎしているので、入籍記念日どころじゃありません。)

でも、

↓Shuちゃんが花束をプレゼントしてくれました!




わーい!!こういう心遣いが、すごく嬉しいですっ。
(花束を持って外を歩いていたら、近所の八百屋のお兄さんに「今日はどうしたんだーい?」と茶化されたそうです。笑)

Shuちゃん、ありがとう~
何でもない1日が、お花のおかげで素敵になりました♪

付き合いはじめてから8年半、結婚して7年...付き合いが始まってからのほとんどを、アルゼンチンで過ごしているんですねぇ~しみじみ。
相変わらず二人ともアルゼンチンのことが大好きなまま、仲良く楽しい結婚生活が送れていて何よりです。

Shuちゃん、8年目もどうぞよろしくね!!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

スポンサーサイト

PageTop

ヒョウに降られ、ずぶ濡れ。

いつもムスコの幼稚園にお迎えに行く際は、体力作りのために歩いて幼稚園まで行っているのですが。

今日、幼稚園に向かって歩いていたら、

↓ヒョウが降ってきたーっ!!

(写真じゃ分かりづらいですね。)

今日は昼間にも雨は降っていたものの、私が家を出る時には雨はあがり青空も見えていたのに・・・だから油断して傘も持たずに家を出たのに・・・

ヒョウと共にどしゃ降りの雨に見回れ、タクシーを拾おうにも空車のタクシーに出会えず、そうこうしている間にもお迎え時間が迫っていたので、ずぶ濡れになりながら幼稚園まで歩いて行きましたー。トホホ。

日本に住んでいた時から天気予報はほとんど見ずに生きてきたのですけど(「当たった!」「外れた!」と一喜一憂(?)するのが嫌で)、やっぱり天気予報はちゃんと見てから外出した方が良いのかも?と思った一日でした。笑

ムスコと一緒に幼稚園を出る頃には雨が止んでいたため、ムスコが濡れずに済んだことだけでも良しとしましょう!

最近は寒い日ばかりで、なかなか春らしい季節が感じられませんね。
春の日を過ぎたというのにヒョウだなんてー。早く暖かい日々が来てほしいものです。

今日は以上です。ふふ。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

公園で遊んだり、マックのキッチンを見学したり

昨日は、仲良しのお友達と一緒に『Parque de las Ciencias』へ行ってきました!

雲ひとつないお天気で気温も程よく、まさに公園日和でしたね。
公園内もたくさんの子供達で賑わっていました。

↓ムスコはこの公園も久しぶりでしたし、


↓お友達の娘ちゃんに会うのも久しぶりでしたーっ!


娘ちゃんが生まれた月の関係で年齢は1つ上ですが学年は2つムスコよりもお姉さんなのですが、知り合った時からもうずっと仲良しです。

二人で遊具で遊んだり、かくれんぼしたり、

↓縄跳びしたり!




ムスコさん、縄跳び初体験でした~

娘ちゃんにやり方を教えてもらったものの、さすがに初めてなだけあって全然できませんでした。
そのできなさっぷりがまた微笑ましくってー。ムスコも「ちゃんと跳んでるはずなのにな?」という顔で、不思議そうに何度もチャレンジしてました。笑

というか!私、縄跳びの存在をすっかり忘れてました!!
昨日をきっかけに「そうだ、縄跳び買ってあげなくちゃ!」と猛烈に思いました。

その後はマックへ移動し、みんなでソフトクリームを食べたのですが。
食べている最中に店員さんから「キッチンの中、見てみたい?」と声をかけられ、

↓キッチンの中を見学させてもらいました~


「いきなりなんで??」とすごく不思議だったのですが、どうやらマクドナルドの方針として『いつ誰がキッチンの中に入ってきても大丈夫なくらい、清潔な状態で調理してます』というPR活動の一環として、こうして一般客に声をかけてキッチンの中を案内しているみたいです。

サラ~っと「ここでフライドポテトを揚げて、ここでハンバーガーを作って・・・」と簡単に説明を受けただけのようでしたが、まぁ良い経験にはなった、かな??

以上、お友達と遊んだりマクドナルドのキッチンを見学させてもらったりしたお話でした~

<公園情報>
Parque de las Ciencias
住所:Av. Juan Bautista Justo 902-1000, CABA
時間:todos los días de 8 a 19
URL:http://www.mincyt.gob.ar/divulgacion/parque-de-las-ciencias-9687


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

濃度と浸け時間が大事!

以前にもブログでご紹介(我が家の漂白剤のお話)したことがありましたけど、

我が家が使っている漂白剤が、

↓コチラ。(思い切り逆光ですみません。)


台拭きなどの布生地の物の漂白はもちろんのこと、お風呂場のカビ取りにも最高です。
ジェル状なので、気になる所にたらしておくとその場に留まってくれるのです!風呂場のタイルの継ぎ目のところなんか、これをたらしてしばらく置いておけば真っ白になりますよー。

さて、そんなわけでこの漂白剤を愛用している我が家ですが。

先日幼稚園から、『今度郊外のカンポにお出かけして、外で遊ぶ予定です。2リットルの漂白剤のボトル(取っ手付き、空にして内部を乾燥させてある)を持ってきてください。』との指示が…!!

この指示が出たのが、カンポにお出かけする1ヵ月前でして。

まだ1ヵ月余裕があるとはいえ、2リットルの漂白剤を1ヵ月でどうやったら空にできるのー!?
(クラスのママ達と話し合ってみたところ、「空いたペットボトルに移し替えて空にする!」というママが多かったので、我が家もそうしようと思っているところです。)

↓とにかく買ってきました。


Ayudínという、割とメジャーなメーカーの製品なのですが。
別のボトルに移し替えるにしても、少しは使って中身を減らしてからじゃないと入れる容器がないので、とりあえず台拭きを浸けて漂白してみることにしました。

そしたら、

台拭きが溶けましたー!!

ほんの少しの力でホロホロ…っと、崩れていくような感じで。
これまで使っていた漂白剤ではこんなこと一度も無かったので、ビックリしましたっ。

と、大騒ぎした私ですが。

後々ネットで調べてみたら、『濃度が濃すぎたり』『長時間浸けっぱなしにすると』布が溶けるって書いてありました!
主婦歴8年目にして、初めて知りましたー!恥ずかしーっ!!

だって~これまでの漂白剤では~こんなことって無かったんですもの~イチイチ分量を量るのだってめんどくさいですし~ごにょごにょ
今回は特に、早く使わなきゃ!という気持ちが強すぎて、分量を多めに入れてしまったのだと思います!きっとそうです!!えへへ。

まぁでも、おかげさまでこの漂白剤の威力?だけは証明できた気がします。さすがMáxima Pureza。
皆さま!Ayudínの漂白剤、強力ですよーっ。笑

今日は分量はテキトーでしたけど(←)、浸け時間を短くしたら布が溶けずに済みました!

うーん、でもやっぱり我が家はジェル状のいつもの漂白剤の方が良いかなぁ。
漂白したい所に留まってくれるのが、何と言っても魅力的ですよね。どれだけテキトーに使っても、布が溶けることはないですし。笑

結局何が言いたいのかよく分からない内容になってしまいましたが。
漂白剤を使う時は分量と浸け時間に気を付けないと、布が溶けますよ。というお話でした~



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

今度は私が審査員に!?

昨日は、とある場所で日本語の『朗読・スピーチ大会』が開催されまして。

なんと私、

審査員をしてきました!あわわわ。

お話をいただいた時から昨日の本番までの間に、30回くらいは「私なんかでいいのでしょうか・・・」と担当の方に確認をしたと思います。

でもせっかくいただいた機会ですし、日本語を学ぶアルゼンチン人の方々のスピーチにも興味があったため、恐縮しつつも審査員として参加させていただいてきました~

↓会場にて、審査員席に着席。


↓こちらに審査用紙や参加者の発表内容などが入っていました。


事前に審査方法などの説明は受けたものの、やっぱり「本当に私でいいのかな・・・」という不安は拭い切れず(というか審査中も不安でしたが)。

それでも、自分なりに真剣に審査しましたっ

参加者は5つのグループに分かれ、グループ1、2、3は朗読、グループ4、5はスピーチでした。
(数字が小さい方から初級→上級ということのようでした。)

合計で60名ほどの参加者の方々の朗読とスピーチを聞きましたが、みなさん本当に真剣で、朗読の会話部分なんか感情込めまくりだったりで、どの参加者の方の発表も興味深かったです。

おかげで、あっという間に時間が過ぎたように思います。
年々この大会への参加者が増えていて、今年は特に多かったそうですよ~

日系人の方は1割程度で、残り9割の方々が非日系人とのことでした。発音面でもとっても上手な方も多く、ビックリしました。
同じくスペイン語を勉強する身の私としては、「私ももっとスペイン語の勉強頑張らなくちゃ!」と気持ちが引き締まりました。

そして、大会の後には表彰式があったのですが。

グループ1の表彰状と賞品の授与までやらせていただき、さらには審査員からの一言みたいなのもあり・・・!
(審査員も5名だったため、各グループにそれぞれの審査員が表彰状の授与などを行いました。)

ワタクシ、単に授与してほんの一言喋るだけだったくせに、ド緊張でブルブルでした。笑

あぁ、緊張したっ。

その後、全員での記念撮影もありました。
今度その写真もいただけないか聞いてみたいと思います。せっかくの良い思い出ですし。

帰り際には、

↓お土産まで~


他の審査員の方々との素敵な出会いもあり、日本語を学ぶ方々の朗読やスピーチにも触れることもできましたし、とても良い経験をさせていただきました!

以上、朗読・スピーチ大会で審査員をしたお話でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop