アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

そのスピードで、こんなに?!

今日、

幼稚園のお迎えの帰り道に、ムスコと二人でバスに乗っていたのですが。

いつも通り(?)道路はやや混み。
渋滞するほどでもなく、かと言ってスムーズに車が流れるわけでもなく。

全車線に車がびっしり走っていて、信号に合わせてゆ~ったり流れていくような。
なので、そんなにバスがスピードを出していたわけでもなく、急ブレーキを踏まなければいけないような状況も起こらず。

ゆ~ったりと、

ゆ~ったりと・・・

↓追突しました(笑) 私たちが乗っていたバスが、前を走っていたバスにっ。


えー!このスピード感で追突ー?!っていうか、ガラス割れすぎ!!
幸い怪我人は出なかったようですが、ビックリしました。

何が一番驚いたかって、

「そんなゆっくりぶつかったのに、こんなにガラス割れんの?!」ってことですよっ。(当たりどころも悪かったんですかね?)

ほんと、乗客の身体には軽く急ブレーキをかけたくらいの衝撃しか受けなかったのにー。
↑あ、そもそもブエノスのバスは急ブレーキなんて日常茶飯事です!立っている乗客が倒れてしまうほどの衝撃を受けることもよくあります。

でも今回は人が倒れるほどの衝撃でも無かったんですよ。
「おっとっと。」と踏ん張れば、持ちこたえられる程度で。

それなのに、この割れっぷり!!もう、バリバリ!!!(←しつこい?笑)

一体、どんな強度のガラスを使ってるんだろう・・・
もしもっと大きな事故が起こったとしたら、どうなっちゃうんだろう・・・

とか思っちゃいますよね~!あは~

そして、アルゼンチンのバスって、

信号待ちの時なんかに、ほんと前の車にぶつかるんじゃないか?っていうくらいギリギリまで近づいて停車することが多いんですけど、

ほんとにぶつかったとこ、初めて見た!笑

やっぱ近づきすぎですよねー。
もっと車間距離空けりゃいいのに。

うーん、今回はビックリネタとしてブログに書ける程度だったんで良いですけど、今後はバスに乗るのにも気をつけないといけないですね。

とってもスリリングな(?)体験をした日になりました。

そういえば数ヶ月前の大雨の日に、私が乗っていたバスがスクーターを巻き込む事故を起こしたこともあったんでしたっけ。
あの時はスクーターが火花を散らして横向きに倒れて、スクーターを運転していた男性が道路に投げ出されていました。

その直後に男性は立ち上がってバスの運転手さんに猛抗議をしていましたが、しばらくしてから「痛い痛い!」とうずくまって痛がっていました。
最初はアドレナリン(?)のおかげで痛く感じなかったのが、時間が経つにつれて痛くなってきたのでしょうかね?

それにしてもあの雨の日の中、火花を散らしていたスクーターの光景は衝撃でした。あの男性、あの後大丈夫だったかな・・・
バスに限らず、車の運転は荒いですからねぇ~アルゼンチン人は。まぁ、雨の日にスクーターで出かけるのも危ないと思いますけど!

ブエノス在住の皆様、

バスには気をつけて過ごしましょうね~!
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する