アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

ナニソレ?!な診断が下りました。

数日前から、ムスコの右の瞼(皮膚側ではなく瞼の内側)にシコリのような物ができまして。
痛がるでもなく、痒がるでもなく、ただただシコリがそこに存在するという感じでした。

ちょうど土日を挟んだこともあり、
「悪化するようなら急患で病院へ、現状維持なら休み明けに病院へ」ということにして、週末は様子を見たわけですが。

昨日になっても悪化するでもなく、かといってシコリが小さくなるでもなかったため、幼稚園の後に眼科を受診してきました。

診断結果は、

「chalaziónです。」とのこと。

ちゃ、ちゃらしおん??ナニソレ??
とりあえず、結膜炎やものもらいではなさそう・・・

口頭で教えてもらっても覚えられる自信がなかったので、お医者さんから診断名を紙に書いてもらい、帰宅後詳しく調べてみました。

ネットで調べたところ、

『霰粒腫(さんりゅうしゅ)』というものだそうです。

さんりゅうしゅ?!
ナニソレーーー??!

初めて聞いたー!ギャー!!

霰粒腫(日本眼科学会のサイト)

↑ここによれば、

『 細菌感染を伴わない無菌性の炎症』とのことで、とりあえずは何かに感染したりしたわけでもなさそうですけど。
(ということは、誰かにうつったりするわけでもなさそうなので、そこはひと安心。)

でも、

『腫瘤が小さければ自然に吸収されることもありますが、大きい場合は副腎皮質ステロイド薬を腫瘤に注射したり、手術で摘出したりする必要があります。』とも書いてありました。

他のサイトにも、「薬は効かない」とか「自然に治るまで根気よく待つしかない」とか「手術して取った方が手っ取り早い」とか「自然にシコリが無くなって治ったと思っても、繰り返し再発する」とか・・・!

えー

えー

えーーー!!!

手術・・・
繰り返し再発する・・・

不安。

ムスコくらいの小さな子供が霰粒腫にかかる場合もあるようで、ネットでいっぱい体験談(?)が見つかりました。

うーん。

お医者さんからは、軟膏が処方されました。

↓QUIDEX


調べた感じだと、

シプロフロキサシン:抗生物質のひとつ
デキサメタゾン  :ステロイド系抗炎症薬

とのことです。

デキサメタゾンの方は、『炎症反応、免疫反応を強力に抑制する』ともありました。“強力に”とか書かれちゃうと、ちょっぴり使うのに慎重にもなりますが・・・ステロイド系だし。ドキドキ。

とにかく、この軟膏を一日二回瞼に塗るように、とのことでした。

※ネットには「薬は効かない」と書いてはありましたが、それでもアルゼンチンにはアルゼンチン流の対処の仕方があるのでしょうしねぇ。まずはしのごの言わず指示に従うことにします。

あぁ、どうかシコリが小さくなりますように・・・
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

霰粒腫は僕も小さいころなったことがあります。
といっても、小6くらいのころですが。
両目合わせて3〜4回くらいなりました。

2回は切開して取りましたが、それ以外は自然治癒を待ちました。
中学生のころはニキビをつぶす感じで2回くらい押して膿を出してしましたが、
バイキンなどが入るといけないので無理にやるのはおすすめしません(苦笑)

僕は目の中に(目薬みたいに)軟膏を塗りこむように言われましたが、
目に軟膏をぬるのが何とも嫌でした・・・

痛くも何とも無いんですが、ただ邪魔なんですよね。
見た目も痛々しいですし・・・

お大事になさってください!

いぶし銀。 | URL | 2016-08-10(Wed)01:37 [編集]


Re: タイトルなし

いぶし銀。さん
なんと!銀さんも霰粒腫にかかったことがあるんですねー!
そして、やっぱり繰り返し再発するものなのですね。

まだ3歳の息子に切開の処置を受けさせるのは怖くて怖くて…汗
とりあえずは軟膏で治ることを祈るばかりです。

目の中に軟膏を塗るというのもまた、なかなか勇気要りますね!
(押して膿を出すのはもっと勇気要りますよ~!笑)

息子の場合、シコリが瞼の奥の方にあって軟膏を塗るのが難しそうなので、そのせいもあって皮膚の上から塗るように指示されたのかな?という感じです。
幸い本人はシコリに気づいていないのが救いですが、どうにか切開になる前に治ってほしいです(>_<)

でも息子以外にも霰粒腫にかかったことがある人がいるんだと分かって、なんだか心強いです。
コメントありがとうございました^^

CocoFuru | URL | 2016-08-10(Wed)10:53 [編集]