アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

アルゼンチンの子育てのココが好き!

今日は、幼稚園でちょっとしたイベントがありました。

『友情に感謝する日』ということで集まったみたいです。

事前に幼稚園に提出しておいた「家族が友達と一緒に写っている写真」をクラスの皆に見せながら、「これはママのお友達の○○で、これはパパのお友達の△△で・・・」と説明するという場面もあり。

我が家も、色んなお友達と写っている写真を提出しておいたので、ドキドキしながら(←みんなの前で説明するなんてキンチョー!笑)説明しましたー。
先生が上手く誘導(?)してくれたので、問題なく説明できました。ホッ。

↓教室で輪になって。


↓グループに分かれて作業もしたり。


↓子供達が写っているマグネットももらいました。


こういうイベントなどに参加して感じるのは、『パパの参加率が高いな~』ということ。

Shuちゃんにも会社を抜けてもらって参加してもらいましたし、他にも両親揃って参加している家族や、パパだけで参加している家族もいましたー。

アルゼンチンのそういうところ、好きです!
ママだけじゃなく、パパもグイグイ参加しちゃうところが!

「こういう時、みんなお仕事はどうしてるんだろうー?」と疑問に思ったりはしますが。
Shuちゃんの会社もそうなように、子供の学校行事などに理解を示してくれる職場が多いということなのでしょうかねぇ。

幼稚園のお迎えの際にも、毎回のようにパパがお迎えに来る子もいたりして。お昼休みの時間を使ってお迎えに来ているんでしょうか。不思議。

とにかく、パパもママも子供のことに関心を持っている感じがすごく好きなのです。

私も、こういう時にShuちゃんが来てくれることとか、Shuちゃんがムスコのクラスの子供達の名前や顔を全部覚えてくれて、「今日は幼稚園に送って行ったら○○と仲良く遊んでたよ」と教えてくれるのが嬉しいです。

アルゼンチンという異国の地での子育てが全く苦じゃないのは、こういう文化のおかげもあるのかもしれませんね。おかげで、育児に孤独感を感じることが無いです。

そして、ムスコの幼稚園での様子が少し垣間見れて良かったです!!

私たち夫婦がいたせいで、ムスコの頭の中が完全に『日本語モード』に切り替わり、すごい日本語で話してましたけど。笑
おかげでムスコがスペイン語で会話できているのかどうか、分からず仕舞いでしたー。ふふ。

以上、久しぶりの幼稚園でのイベントでした。
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する