アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

早く効くイブプロフェンが欲しかったので・・・

先日のこと。

夜中に頭痛で目が覚めて、そこから寝ようにも頭が痛くて眠れなくなり。
寝たと思ってもやっぱり頭が痛くて起きて・・・翌日の朝になっても昼になっても、痛みは収まらず。

しかも、こんな時に限って痛み止め薬が家になーい!

いずれ収まるかと思いきやそんな兆しも現れず、どうしようも無く辛かったので、近所の薬局に行きました。
家から徒歩2分のところに薬局があるので、いつも何かと助かってます!

で、薬剤師さんに「早く効くイブプロフェンはどれですか?」と尋ねたところ、

↓これをすすめられました。カプセルタイプです。


イブプロフェン『400mg』か『600mg』のどちらが良いか聞かれましたが、いちおう400mgの方にしておきました。
頭痛くらいであんまり強い薬を飲むのも、なんだか気が引けたので・・・

白い錠剤のものよりもカプセルの方が効きが早いということなんでしょうかねー?
とにかく、「早く効くのはこれよ。」と言われたので、これを買いました。

24錠入りで60ペソでした。安い。

↓こんな感じ。赤い!


↓そして、けっこう粒が大きいです!比較対象はムスコの指ということで。


帰宅後すぐに薬を飲んだところ、15分ほどで痛みが消えました。たしかにすぐ効いた、かな?
おかげで、その後は家事も育児もスムーズに行えましたよ。

以上、“我が家の近所の薬剤師曰く”早く効くイブプロフェン情報でした~

※痛み止め成分ってイブプロフェンの他にもいくつかありますが、私はいつもイブプロフェンを買っちゃってます。効く気がするので・・・
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

イブプロフェン

お久しぶりです!
前回ブエノスにいたとき、わたしもイブプロフェン飲みました。”早く効く”じゃないので白い錠剤でしたが。
猛烈な歯の痛みで、持参した薬も効かず、よっぽどお医者さんに行こうかと思ったんですが、友人が「これ効くよ」と渡してくれたのがイブプロフェンでした。確かに!一発で治りました。効きますね~。
その時飲んだのはたしか600だったかと思うのですが、日本に帰ってから薬剤師の友人にその話をしたら”自殺行為だ”と言われました。日本での処方は1回に飲む量が200以下で、1日に飲める分量が最大400なんだそうです。それを一気に600も飲んじゃったんだからそういわれちゃいますよね。で、その時、400と600を買っておいたんですが、これからは1錠を割って飲むことにします。
国によってこんなにも処方が違うものなんですね~。
そういえばアルゼンチン人の友人が日本の薬は全然効かないって言ってましたっけ。

Keiko | URL | 2016-12-01(Thu)22:01 [編集]


Re: イブプロフェン

Keikoさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。
イブプロフェン、効きますよね!数ある解熱鎮痛効果のある成分の中でも、ダントツでイブプロフェンが効く気がします。
日本と違ってアルゼンチンは薬の成分名で売られているので、分かりやすくて良いですよね。我が家はもっぱらイブプロフェンです。
というか、Keikoさんが飲まれたの600だったんですかー!しかも日本では『自殺行為』だとは。お国が変われば薬事情も変わるものなんですねぇ~
逆に日本は、薬の処方に対して慎重すぎるくらいなんでしょうね。アルゼンチンの薬に慣れている方からしたら、たしかに効かないのかも・・・汗
私もアルゼンチンの薬に慣れてどんどん強い薬を欲して(?!)しまわないよう、気をつけないといけないですね(>_<)

CocoFuru | URL | 2016-12-02(Fri)23:58 [編集]