アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

麦茶が飲めないムスコ。

突然ですが、ムスコは『麦茶』が飲めません。というか、好きではないです。

まだムスコが赤ちゃんだった頃、「そろそろムスコにも母乳以外のものを飲ませようか」と考えはじめた私。
日本の育児サイトなんかを見ると、お水や薄めた麦茶を飲ませることが多いとの情報を見たわけですが。

「麦茶、売ってないじゃんっ」
↑もちろん、中華街やカサ・ハポネサなどには売られているのかもしれませんが。

でも、日常的に飲ませるための飲み物を、毎回わざわざ中華街やカサ・ハポネサまで出向かなければ買えないなんて、超めんどくさい!!!しかも日本で買うよりずっと高いはず!
日常的なものだからこそ、『気軽に、そして手頃に』手に入ることって、大事だと思うのです。

というわけで、「アルゼンチンで簡単に手に入るお茶を、ムスコにとっての『お茶』にしよう」と考えたのでした。
きっとこういうのって、最初が肝心ですからね。最初から麦茶を飲んでいる子は麦茶のことをお茶と認識するでしょうし、違うお茶を飲んでいる子はそのお茶をお茶と認識するはずっ。

ただし、カフェインは入っていない方が・・・
(紅茶とかだとカフェインが入ってますもんね。)

で、考えたのが、

↓コレ。ハーブティー!


ハーブティーにも色々な種類がありますが、一番『お茶っぽい』と思ったのが、こちらのミックスハーブティーでした。
カモミールとかローズヒップとか、一種類のハーブだけのハーブティーだとクセがけっこうありますもんね。

もちろん、初めてムスコに飲ませてみた時は「ウェ~」みたいな顔をされましたけど、きっとこれって麦茶を初めて飲んだ時でも同じような反応をするんじゃないかなーと。
生まれて初めて飲んだ時から「何コレ、美味しい!」みたいな反応なんて、きっとしないですもんね。

それから、少しずつ少しずつ「はい、お茶だよ~」と言いながらムスコに飲ませ続けていったところ、まんまと戦略に引っかかった上手いことハーブティーのことを『お茶』だと認識してゴクゴク飲むようになりました~!

以降、ムスコが「お茶くださーい」と言う時にはハーブティーをあげるようになりました。
このTARAGUIのティーバッグなら普通のスーパーで手に入りますし、いつも50個入りのお得パックを買っているので経済的♪

1個のティーバッグと1.5リットルくらいのお水をお鍋でグツグツ煮出して(?)飲んでいるので、50個入りのお得パックから・・・・なんと75リットルも!!笑

さて、そんなお洒落な?!ハーブティー生活を4年近く続けてきたムスコさん。

去年日本に帰った際に、試しにムスコに麦茶を「お茶だよ~」と言って飲ませてみたところ、「苦い!ママ、お茶ちょうだい!!」と言ってました~!

もはやムスコの中では、麦茶はお茶の部類に入っていないみたいです。笑
代わりにいつものハーブティーを飲ませたところ、気持ちが落ち着いてました。ふふ。

そのため、

↓日本から麦茶は持って帰ってきてはいるものの、


麦茶を作るタイミングが分からず、未開封のままですー。
賞味期限はまだまだ先なので大丈夫そうではありますが・・・

ムスコにも麦茶を好きになってもらえるようトライしようかどうか、悩み中な今日この頃です。

◆おまけ◆

昨日のブログに書いた、アルゼンチン人のインスタントコーヒーの作り方についてですが。
(コチラ⇒アルゼンチン人のインスタントコーヒーの作り方)

↓牛乳で作ってみたら、昨日よりも美味しくできました!


クリーミーになって良かったですよー。ぜひお試しあれ♪

そして、

↓今日はコロニアから塗り絵を持って帰ってきました。


相変わらず「楽しかったー!」と言っていて、すごく嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する