アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

アルゼンチンの幼稚園の給食メニューはこんな感じ

昨日からようやく幼稚園が通常の時間割になったわけですが。
(昨日のお話はコチラ⇒新学期に幼稚園から教わってきたこと・・・)

給食に関しては、今週の月曜日から始まっていました。
お友達の意見なども参考にしつつ、「やっぱりお弁当にしようか、でもどうしようか」と悩みましたけど、やっぱりこのまましばらくは給食で行ってみることにしますっ。

どうやらムスコのクラスにはお弁当を持ってきている子が一人もいないようなので、みんなで一緒に同じものを食べることも、楽しい時間になるかもーとか。これを機に少しはアルゼンチン料理にも馴染んでくれたらいいなーとか。

そんなわけで、給食生活が始まり4日が経過したわけですが。

↓今月の献立表が、連絡ノートに貼られていました。


良かった~献立が見れて!

ムスコに「今日のお昼ご飯は何だった?」と聞いても、毎回「うーん、から揚げ!」とかトンチンカンな答えしか返ってこず、不安だったもので。笑

例えば、今日のメニューは、
・carne al horno con pure de calabaza (お肉のオーブン焼きとカボチャのピュレ)
・arroz con leche (ライスプディング)

明日は、
・tarta de jamon y queso (ハム&チーズのタルタ(パイ))
・helado (アイスクリーム)

といった感じのようです。
あとはピザの日もあれば、ラビオリの日もあったり。デザートは果物の日もあればゼリーの日もあるようですよー。

う~ん、アルゼンチン風!!笑

ムスコ、ちゃんと出されたものを食べれるかなぁ、とすごくすごく心配ですが、
「うちの子、全然給食食べなかったみたい!」「うちもよ!お腹すかせて帰ってきたもの!」とか、アルゼンチン人ママさんでさえそんな話をしているので、まだまだ焦らずゆっくり様子を見ていきたいと思っています。

今のところムスコは腹ペコで帰っては来ていないですし、「お昼ごはん食べた?」と聞くと「食べたよ」と返事はするので、一口も食べれないというわけではないかな?と思います。
今後もしどうしても給食が食べられなくてやせ細ったり(?!)とかするようなのであれば、その時はお弁当を検討しようかと考えています。

以上、「アルゼンチンの給食って、どんなの?!」と思っている方の参考になれば幸いです。
※あくまでもムスコが通う幼稚園の給食メニューですので、全ての幼稚園の給食がこうだとは限りません。「大体こんな感じかな~」くらいの気持ちでご覧くださいね~

関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する