アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

Shuちゃんのペルー旅行記【マチュピチュ編】

今日は、Shuちゃんのペルー旅行記【マチュピチュ編】を書きたいと思います。

マチュピチュへは、クスコからマチュピチュの麓の町アグアスカリエンテスまで走る列車を利用して向かうそうです。

↓ディーゼル列車!カッコイイ!


ムスコに写真を見せたところ、「カッコいい!パパ、この電車に乗ったの?!」と羨望の眼差しでShuちゃんのことを見ていました。
そして「僕も乗りたいなぁ~ねっ、ママ?」と。うーん、いつか一緒に乗れたらいいねぇー!

↓車内はこんな感じ。快適そうですね~


そして、アグアスカリエンテスからバスに乗り、いよいよマチュピチュへ。
マチュピチュ一日目は、マチュピチュ内を観光したそうです。

↓ガイドブックで見たことあるやつだぁ!


って言っても、私は写真でしか見てないので、結局ガイドブックとほぼ変わらない印象しか受けることができませんでしたが。笑
Shuちゃん曰く「やっぱり本物は凄かった!」とのことです。ですよねー。きっと壮大な景色なのでしょうねー。いいなぁ。

遺跡内も散策できるそうで。

↓色んな写真を撮ってきてくれました。












こんなところに人が住んでいたのかなぁ~どんな暮らしだったのかな~と想像するだけで楽しいですね。ロマンがあるーっ!

↓もちろん、リャマさん達もたくさんいたそうです。


人を恐れず、すごい近寄ってくるらしいですよー!
か、可愛い。

道中、小さな男の子を抱っこしながら歩くお父さんがいたそうで。

↓とーっても大変そうだったそうです!


我が家のムスコと同じくらいの年齢でしょうか。疲れて歩けなくなっちゃったんでしょうね。
せめてもっと赤ちゃんだったら、抱っこひもを使って抱っこもできたでしょうけど・・・お父さん、大変だったでしょうねーっ。本当、感情移入が止まりません。笑

そして、マチュピチュ二日目は、『ワイナピチュ』へ登ったそうで。

↓ここがワイナピチュ。


これがなかなかハードだったみたいですー。
Shuちゃんはもともと足に古傷があるためあんまり長時間歩いたり激しい運動をしたりできないのですが、案の定ペルー旅行から帰ってきた時Shuちゃんの足首は真っ赤に腫れあがっていました。汗

↓とにかく急な道を登り続けたそうで。




しかも、普通のスニーカーで行ってしまったのが間違いだった!と言っていました。
登山靴とか、ちゃんとした運動用の靴で行った方が良かったのですね。

そして、登り切ったところに、

↓看板があり、


見えた景色が、

↓コチラ。


おぉー遠くにマチュピチュが見えるー。
(左側に見えるギザギザの道が、アグアスカリエンテスへ続く道だそうです。)

↓Shuちゃんとマチュピチュ。


ワイナピチュの頂上辺りには、

↓こんな場所もあるそうです。


↓階段を下ると、


↓洞窟みたいになってたり。


ワイナピチュ観光は3時間くらいで終わったそうですが、とにかく疲れ果てたそうです!写真を見ただけで大変そうですもんねー。

ちなみに、

↓マチュピチュの麓町、アグアスカリエンテスはこんな感じ。


なんか日本の温泉街みたいな雰囲気ですね!

と思ったら、

↓本当に温泉があるみたいです。


そりゃそうですよね、地名がaguas calientesですもんね。笑

Shuちゃんも温泉に入ったそうですが、温度も熱くてなかなか良かったそうです。
日本の温泉と違って水着を着用しないといけませんが、水着は2ドルくらいで借りれるそうです!それは便利ー。

↓泊まったホテルはコチラ。『HOTEL EL MAPI』






フロント係の上司の方がすごく良い人だったそうです。

以上、マチュピチュ観光のお話でした~
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する