アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

今年も『ブエノスアイレス国際書籍展』へ行ってきました!

Feria Internacional del Libro de Buenos Aires(ブエノスアイレス国際書籍展)へ行ってきました!



昨日のお昼過ぎにお友達から連絡があり「チケットが余ってるんだけど、良かったら譲るよ~」とのオファーがあったので、お言葉に甘えて行かせていただくことにしたのでした。(お友達、どうもありがとう!)

このイベントに行くのは、今年で3回目!
過去2回の記事はコチラ⇒Feria Internacional del Libro de Buenos Aires / ドタバタ!「ブエノスアイレス国際書籍展」体験記。

とっても大きな書籍展なので、何度行っても新しい発見があったり沢山の種類の本と触れ合え(!?)て、毎回ワクワクです♪

↓今年も会場はこんな感じでした。






↓日本人作家の本も沢山ありました~


実は、

ちょうど最近「そろそろ日本語の小説だけじゃなく、スペイン語の小説にもチャレンジしてみようか!」と話していた私たち。
日本語の小説だと、読み終えてしまうと次回手に入るまで待たないといけませんもんね。その点、現地で買える小説なら買いたい時に買える!さらにはスペイン語の練習にもなる!!

というわけで、「まずは手始めにこれまで日本語で読んだことのある作品のスペイン語訳を買ってみよう」と話していたところだったのですー。
もともと村上春樹さんの作品は多く売られているのは知っていましたが、村上さんの本は一冊も読んだことがないもので・・・

ネットで色々調べて見たところ、東野圭吾さんの作品も何冊かスペイン語に訳されているらしく、アルゼンチンでも『容疑者Xの献身』が売られているとのことでした。(スペイン語では『La devoción del sospechoso X』だそうです。)

で、昨日、この機会に『容疑者Xの献身』を買おう!と思って探したのですが、会場が広すぎて見つからず。
有名書店のブースに行って店員さんにパソコンを使って在庫確認をしてもらったところ、「品切れ」とのことで。

これ以上やみくもに探しても体力を消耗するだけだと思ったため、今回は断念しましたー。
今度、どこか大型の書店に行って探して買った方が手っ取り早いかもしれませんね。いつか絶対買うぞーっ。

ちなみに昨日唯一買ったのが、

↓コチラ。15ペソ。笑


実は毎回このイベントに来ると、ムスコに恐竜関連の書籍を買ってあげていまして。今年もまた本ではありませんが恐竜関連の物を買うことになりました。
↑毎回「恐竜の本を買ってあげよう!」と狙ってるわけではなく、なぜかムスコがこのイベントでは恐竜に興味を示すのです。不思議。

そして、

↓最後にアイスを買ってあげて帰りました。


今年も楽しかったですー!本、大好きです!!

やっぱりまだムスコを連れて行くのは大変(途中で飽きてしまって。汗)なので、なかなかじっくり見ることはできませんでしたけど、いつの日かきっと!じっくり時間をかけてイベントを楽しめる日がくるといいな・・・

<イベント情報>
Feria Internacional del Libro de Buenos Aires
場所:Predio Ferial La Rural, Buenos Aires (Av. Sarmiento 2704)
日時:Del 27 de abril al 15 de mayo, 2017
   Lunes a Viernes de 14 a 22 hs / Sábados, Domingos de 13 a 22 hs
URL:https://www.el-libro.org.ar/
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する