アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

ネットには恐ろしい情報ばかりだった『眼底検査』

今日は幼稚園をお休みして、病院で『眼底(fondo de ojo)検査』をしてきました。

実はこの眼底検査、ムスコが生まれた時から何度か小児科の担当医に「眼底検査を受けてくださいね」と言われてきていたのですが。
ムスコが生まれた直後はスペイン語の問題で良く分かっておらず未検査、ここ数年は「あぁ~はいはい」と生返事でやり過ごしてきていまして…

っていうか、

眼底検査って、日本では赤ちゃんの検診の項目に入っているのでしょうかねー??
ちょっと私自身に馴染みがなさすぎたのと、ネットで調べても特に目や視力に異常が見られないのに幼い子供に眼底検査を行う事例が見つからなかったもので。なんとなく後回しにしてきてしまっていました。

でも先日小児科の担当医を受診した際、いよいよ「紹介状書いてあげるから、眼科の予約を取って検査してきてください」と言われ紹介状まで書かれてしまったため、流れで眼底検査まで受けることになってしまったのでしたー。

まず一回目の眼科の診察では、視力検査を行いました。
(日本では『C』のマークを使って視力を測りますが、アルゼンチンでは『E』なんですね!それとも、ムスコが受診した先生がEを使う派だっただけ?)

で、視力には異常なしとのことで。
少しだけ左右で視力に差があるようでしたが、「視力に問題はありません」と言っていただけました。

そしてその後、眼底検査のための点眼薬を処方され、薬局で買って帰りました。
次回の眼底検査の日に点眼薬を点してから病院まで来るように、とのことでした。

↓コチラ。


フェニレフリンとトロピカミドという成分の薬で、散瞳薬(瞳孔を開く薬)だそうです。←世の中にそんな薬が存在することすら知りませんでしたー!驚きー!!

この薬を、受診時間の1時間前から15分おき(計4回)に両目に1滴ずつ点すように言われました。
また、「この薬を点した後は視界が悪くなる可能性があるので、注意してください」とのことでした。

さて、そんなわけで予約時間の1時間前から薬の点眼を開始し、病院へ。

実は事前に幼児への眼底検査はどのように行われるのかを調べておいたのですが。
そこで目にしたのが、「子供が暴れないように、体を帯でぐるぐる巻きに固定する」とか、「目を大きく開くための器具(開眼器)で目を開けさせられる」とか、「海外では睡眠薬を飲まされる」とか、「海外では目に麻酔を打つ」などなど、恐ろしい文言が見つかり、私はすっごくナーバスでした!!!

「子供が泣き叫ぶので、親は診察室の外で待機させられる(子どものそんな姿を見てショックを受けないように)」という情報もあったりでー。
どんだけ地獄のような検査なんだよ…と思うと、できることなら検査はせずにいられたらなぁというのが本音でした。

とは言え、そんなに小児科の先生が言うんなら、きっと大切な検査なんだろう!と思い、意を決して検査することにしたわけですが。
ムスコには事前に「目玉の中を診るんだよ。目をビヨーンって開くからびっくりするかもしれないけど、痛くはないから大丈夫だよ!すぐに終わるからね。痛くないからね!」とソフトめに説明をしておきました。

ちなみに、

待合室にてムスコの瞳の様子を見てみたところ、

↓瞳孔、おっきくなってるー!


この写真では分かりにくいですが、まるで猫が暗い場所にいる時くらい瞳孔が拡大していました!か、可愛い。

そして、診察室へ入り…

ベッドの上に座らされ、ヘッドライト?を付けたお医者さんがムスコの目を『手で』大きく開き、虫眼鏡のような大きなレンズで覗き込み…

終わりました。

あっ、あれぇ?

開眼器は?睡眠薬も無し?麻酔も打たないの?っていうか、たったのこれだけで終わり?!

というわけで、拍子抜けを通り越して物足りなさを感じるほど、ムスコの眼底検査はあっ気なく終わったのでした~
あのネットの情報は一体なんだったんでしょう。もっと赤ちゃんの場合は器具を使ったりしないといけないのでしょうかね?

とにかく、事前にどんな検査をするのか伝えていたこともあり、ムスコもまったく動揺することなく静か~に淡々と検査が終わりました。なーんだ!
(あっ、眼底検査の結果も『異常なし』でした。良かった~)

↓帰宅後、家で撮ったのがコチラ。


この時点でもまだまだ瞳孔が開いています。

以上、拍子抜けしまくりだった眼底検査のお話でした。

※補足※
ムスコと同い年の娘さんのいる方に聞いてみたところ、一度も眼底検査は受けたことがないとのことでしたよ。
アルゼンチンでは子供に眼底検査を受けさせるのが普通なわけではなくて、お医者さんによるのだと思われます!

◆おまけ◆

↓パパと一緒に葡萄の皮むきに夢中。


俯き加減な時の表情がソックリな二人なのでした。
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する