アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

ムスコの、ムスコによる、壮大なみかん畑構想

お魚や昆虫が大好きなムスコですが。

実は、お花や木、草などの植物も大好きです。

道を歩いている時にお花を見かければ「あ、綺麗なお花!」、木の実を見つければ「鳥さん、食べるかな?」、木の葉が紅葉していれば「葉っぱの色、変~」と、いちいち立ち止まるので時間がかかる興味を示すのに付き合って「ほんとだね~」「これは〇〇っていう花だね~」と返しながら歩きます。
その辺の草木をただ素通りするよりも、興味を持って愛でてあげられる人になってくれたら、嬉しいですもんね。

で、そんな植物への愛情が高まりつつあるムスコさんのブーム。

それは、

↓コレ!

※ティッシュを丸めたゴミではありません。笑

これ、『みかんの種』なんです~!!!(一包=みかん一個分の種です。)

ある日「なんでみかんって種が入ってるんだろ~」と煩わしそうに言うので、種を植えると芽が出て、それが成長すると木になって、そうして花が咲いてそれから花びらが散って、そこに小さな実ができてきて、それがどんどん大きくなっていって実の色が変わったら、みかんができるんだよ~
(↑だから種は大切なんだよ、と伝えたかったのです。)

と教えてあげちゃったもんだから、もうもうもう!期待しちゃって期待しちゃって。笑

「えーっ!じゃあこの種を植えたらみかんができるかな!?」と目を輝かせながら聞いてきたムスコに、「それは無理!(時間がかかるし場所もない!!)」と全否定するのも憚られ。時間と適切な条件さえあれば、できるかもしれませんし…

「う~ん、上手く行けばね~でもお家狭いからね~どうかな~ごにょごにょ」と誤魔化してしまったため、

「じゃあ植えよう!今植えよう!!早く植えよう!!!」と言って聞かないムスコに、
「今は冬だし、種は暖かい春に植えないと芽が出ないよ。だから春まで待とう!ね?ね?」と、どうにか説得した結果、上の画像のような有り様になってしまったのでしたー。

みかんを一個食べるごとに、「じゃ、この種も植えよう」「このみかんの種も植えたらぁ~うふふ♪きっとお家がみかんの木だらけになっちゃうよ~!きゃっは~!!!そうしたらみんなに分けてあげなくっちゃ♪」と…

もう、今のムスコ、頭の中がお花畑…じゃなくって、みかん畑!!!

たたた大変だぁー。

まさかムスコの頭の中に、こんな壮大なみかん畑構想が出来上がるとは思いもよらず。(たぶん、森みたいにみかんの木が生えてるところを想像していると思います。)
安易に種から木になって実ができる過程を教えてしまったことを、少しだけ後悔しました。笑

このままだと、どんどん種が増えていってしまいそうだったので、それだけは「もう種はいっぱいあるから、これ以上は取っておくのやめよう!?」とお願いして止めてもらいましたが。
それでもいまだに、ちょくちょくティッシュに包まれた種たちのことを見に来ては、ちゃんとあるか(誰も捨てていないか)チェックしているムスコさんなのでした~

どうか、

どうか、

春までの間にムスコの頭の中からみかんの種の記憶がすっ飛んでくれますようにー!笑

今度の春には、みかんとは言わずともミニトマトとか簡単に作れそうな野菜の種は植えてみたいな~と思っています♪
ムスコがそれで手を打ってくれることを祈るばかりです。(試しに、ダメもとでみかんの種も2、3粒植えてみても良いかもしれませんね。ふふ。)
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する