fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

今年も審査員でした。【ラ・プラタ 歌フェスティバル】

↓以下、8月19日のお話です。

8月19日は、毎年恒例の『ラ・プラタ 歌フェスティバル』の日でした。

今年もShuちゃんは審査員を務めました。
審査員も今年で5回目!2013年から毎年審査員としてフェスティバルにお呼ばれしています。

で、今年もちゃっかりムスコと私も行ってきました~

↓去年までのお話はコチラ。(過去2年分のみ)
歌フェスティバル20152016年ラ・プラタ「歌フェスティバル」のお話

他の審査員の方々と一緒にミニバスに乗り、ラ・プラタへ。
少しブエノスの中心から離れるだけで景色がガラリと変わるので、ムスコは興味深そうに窓の外を眺めていました。

さて、会場に着いた後は審査員の控え室へ。

↓どら焼きだぁー!


実はムスコ、ずっとどら焼きが食べたくて食べたくて仕方なかったのです。
とは言え、これまで何度か食べさせたことがあるのですが、毎回あんこが食べられず残すので最近では買ってあげないことにしていたのでした。どうせ残すんで!

↓でもやっぱり食べたい...


そして、半分くらい残しました。
やっぱり今後も買ってあげないんだからーっ!!まったくもう。

その後、

↓Shuちゃんは審査員席へ移動し、


歌フェスティバルがスタート。
今年はなんと、85名の方々が参加するとのことでっ!!去年よりも多い~!







85名の方々が歌った後さらに上位者15名の方々が歌うため、合計100曲近くの歌を審査しなければいけなかったみたいです。
実際は7名ほど欠場したそうなので、100曲よりは少なかったみたいですが。でも大変だー!

↓審査中。


歌も日本語の歌ばかりだったのに加えそこら中から日本語が聞こえてきたため、ムスコは「ここにいる人はみんな日本語なんだねぇ?不思議だねぇ?」とキョトン顔でした。可愛い。

さて、毎年このフェスティバルは深夜まで続くため、最初から最後までムスコがおとなしく歌を聞き続けることは不可能なので、

↓お外遊び♪




ラ・プラタは空が広~い!
到着直後は曇り空だったものの、少しずつ晴れ間も見えてきて、とっても気持ち良かったです。

例年よりも少し暖かかったので、外が明るいうちはムスコと二人で四つ葉のクローバーを探したり虫を探したり。(どちらも見つかりませんでした...)あとはシャボン玉をしたりして遊びました。

毎年このフェスティバルに行く時だけお会いできるお友達にも会えましたっ。
ラ・プラタ在住の方なのでなかなか普段は会いに行けませんし、今回もお会いできるのを楽しみにしていたのです。

フェスティバル会場のすぐ隣にある、ラ・プラタ日本語学校の中も案内していただいちゃいました。



ラ・プラタは日系移民の方々が多いこともあり、日本語教育はとても充実しているような印象を受けました。

↓ムスコはこの日の朝練習した『ね」を披露。


なかなか独創的な『ね』です。

そんなこんなで徐々に外が暗くなってきたため、建物の中へ。

↓夕焼け雲が綺麗!


↓控え室で妖怪メダルを出して遊んだり、


動画を見たり、ゲームをしたり、

↓食堂エリアへ行き、うどんを買って食べたりしました。




このラ・プラタで食べるうどんのつゆの美味しいこと!
毎年このうどんを食べられるのが楽しみだったりします。

ムスコさん、一杯完食でした~

85名の歌が終わった後は、審査員の方々が控え室に戻ってきての休憩タイムでした。

↓美味しそう。


ここでもうどんを出していただき、ムスコは再び食べてました。すごい食欲。

私もムスコも、審査員でもないのに図々しくモリモリいただきました。
うどんのつゆは前日の朝から出汁を取って作ったんだそうですよ!美味しすぎー!

その後、上位者15名の方々歌が始まったわけですが。

↓ムスコ、力尽きて就寝。


ここからが、私が歌フェスティバルを楽しむ時間なのです~
皆さん本当に歌が上手で、鳥肌ものでした。

その後、

↓表彰式があり、


↓審査員の方々へお花と記念品が。


Shuちゃん、長時間の審査で目がショボショボでした。

↓今年は花束ではなく、鉢植えの花でした。


これなら家に帰ってすぐに飾れるので便利~そして綺麗~

↓記念品は、チョコレートでした!


ラ・プラタのチョコレートショップのものみたいです。
可愛らしくて食べるのが勿体無いくらいです。

そして、再び控え室でうどんをいただいたのち、ミニバスで帰宅したのでした。

家に着いたのは、

なんと、午前3時・・・!!!

ギョエー!

毎年のことなので覚悟はしていましたけど、それでも驚きの遅さでした。笑

Shuちゃん、今年も審査員お疲れ様ー!!
以上、『ラ・プラタ 歌フェスティバル』のお話でした。
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する