fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

模写も力作です!

またまた今日も、ミニ画伯の作品です。

↓ムスコとお家


↓釣り竿と魚


↓いろいろ


悲しい顔のムスコ、イルカ、蜂、ぶりぶりざえもん(クレヨンしんちゃん)、ひらがなの『ち』など。

↓クモ


↓お花と牛


↓パトカー


そして、今回のイチオシが、

↓コチラ!ブラキオサウルスです~!


↓とある恐竜動画の、この画面を真剣に模写しました。


思った通りに描けなかったらしく2回ほど書き直し、ようやく完成した力作です。頭部のあたりが細かく描けています!
真剣に真剣にお手本を見ながら描いて色を塗ったわりに、色使いはお手本と全然違うあたりが「子供の感性って面白いなぁ」と思いますよね。

以上、作品たちでした。
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして

こんにちは。初めまして★彼がアルゼンチン人で11月からアルゼンチンに行く為いろいろ調べてる時にこちらのblogを見つけ、いろいろ見させて頂きました♪♪不安もいっぱいでしたがとても楽しそうな写真など見て楽しみになってきました(*^_^*)12月に出産予定しており、私もドイツ病院で産む予定です。日本では出産する為に病院に入院する為に必要な物(マタニティパジャマ・産後用の下着など)がありますが、ドイツ病院では何が必要かもし分かれば教えて頂きたいですm(_ _)m

nao | URL | 2017-09-27(Wed)13:42 [編集]


Re: はじめまして

naoさん
はじめまして。ブログをご覧いただきありがとうございます♪
12月にこちらで出産される予定なんですね!海外での出産はドキドキかもしれませんが、陰ながら応援しています^^

マタニティパジャマや産後用の下着などは、着心地の良いものをあらかじめ用意しておいた方が良いと思います。
基本的には病室にはアメニティグッズなど一式揃っていた記憶がありますし、赤ちゃんのお世話なども看護師さん達が全て見てくれるので、オムツやおしりふきなども要りませんでした。
私の場合予定日よりも2週間早く先に破水してしまい、入院準備もままならないままドタバタと病院へ行きそのまま入院→出産という流れになってしまったので、色々慌ただしかったです。汗

でも向こうで入院着(?)も貸してもらえましたし、産褥パッドも用意してもらえたので、あまり不自由なく過ごせたように記憶しています。退院の際に着るための服などは、入院中に主人に家から持ってきてもらいましたよ。
こちらの病院は普通分娩の場合は2泊3日で退院のため、本当に産んだらすぐ退院という感じであっという間に感じると思います!

また、私が出産した5年前とはまた少し変わっているかもしれませんので、念のため事前にドイツ病院で確認してみてくださいね~!
すみません、あまりちゃんとした回答になっていないかもしれませんが、もし何か他にも心配なことがありましたら、お気軽に問い合わせフォームからでも結構ですのでご質問くださいね(^^♪

CocoFuru | URL | 2017-09-28(Thu)17:48 [編集]