fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

お誕生会の会場の探し方①

ムスコのお誕生会も無事に終わったことですし、今日はお誕生会の会場の探し方について書きたいと思います。
※あくまでも私が個人的に経験したこと、感じたことなどを書きますので、至らない点もあるかと思いますがご了承ください。

お誕生会は、規模、招待客の人数(大人、子ども)、料金、プラン内容などから、希望に合った会場を選ぶのが良いと思います。

主な選択肢として挙げられるのが、

①パーティーサロン
②ファストフード店
③娯楽施設
④レストラン
⑤その他


などでしょうか。
(※ここでは『会場選び』というテーマでお話しますので、自宅で開催するお誕生会は選択肢から外します。)

ここからは、それぞれの会場の探し方やメリット・デメリットなどを自分なりに書いていきます。

【①パーティーサロン】
お誕生会と言ったらもう、パーティーサロンで行うのが一番オーソドックスだと思われます。
ブエノスアイレス中のいたる所にパーティーサロンが存在するので、お子さん好みのサロンを探して開催する親も多いです。

↓これまでに我が家が行った色々なサロンたち




メリット
お誕生会のプランがパッケージ化されているので、一度申し込んでしまえばほとんどの準備をお店にお任せできるのでラクです。

例えば、とあるパーティーサロンのお誕生会プランの内容を見てみると、
<プランに含まれるもの>
・Salón exclusivo・Ambiente climatizado・2 1/2 hs de duración
・2 Coordinadores・Regalo al homenajeado・Souvenirs, globos, piñata
・10 adultos sin cargo・Té y Café
<オプションで付けられるもの>
Malabares, Carnaval Carioca, Mago, Globología, Videofilmación, Caricaturista.
<食事メニュー>
Chizitos, Palitos, Papas, Panchos, Gaseosas y Mesa Dulce.
<オプションで付けられる食事メニュー>
Infantiles: Torta de cumple con diferentes decoraciones.
Adultos: Pizza Party con Pizzas, Empanadas, Sandwiches de Miga, Cazuelas, etc.

といった感じで、基本のプランに追加料金を払ってオプションを加えていく感じになります。
このサロンの場合だと、ケーキはオプションになるので、自前で作るなり買ったりしたケーキを持ち込むか、または追加でサロンに注文するかすることになります。

また、サロンを貸し切ってパーティーを開くだけで、それなりに“やった感”が出るので、お祝いしてもらう子どもにとっても特別感が出るのかなーと思います。

デメリット
多くのサロンがだいたい子ども約20~30名の人数のプランを用意しているため、小規模でのパーティーを検討している人には向かないと思います。

小規模でももちろんやってはもらえるとは思いますが、あまり広いサロンに少人数でちょこんと開催するのはなんだか寂しいのと、20~25人以上のプランに10人しか来ないとなると、もったいないような気がします。
(サロンによってはディスカウントしてもらえるとは思いますが。)

我が家も「いっそのこと幼稚園のお友達も日本人のお友達も全員呼んで、サロンでやってしまおうか…」とも考えたのですが、ムスコの「日本語のお友達だけでやりたい!」という希望により、サロンでの開催はやめました。

また、料金も会場の選択肢の中では一番高いので、料金を抑えて開催したい人にもあまりおススメしません。

参考までに、私が今回調べた感じでは、パレルモのパーティーサロンで開催するとしたら、基本のプランで大体8000~10000ペソ(2017年10月時点)ほどでした。
そして、そこにオプション料金が加わっていきます。大人のメニューは別料金の場合もあるので、大人が20人来れば20人分の軽食やお菓子を追加で注文することになります。

サロンの探し方
情報サイト(Revista Planetario, la guía de los chicos←リンクあり)などで検索して見つけるという方法もありますが、アルゼンチンのサイトのことなので、リンク先に行ってみたらサイトが存在しなかったというようなこともあります。笑

個人的には、Googleマップで『salón infantil buenos aires』とか『cumple infantil』で検索してヒットした中から選ぶのが手っ取り早いと思いました。
マップから探せばどの辺にあるサロンなのかも分かりますし、一度に色んなサロンがヒットするのでとても便利でしたよ。

あとは、過去に参加したことのあるお誕生会のサロンを自分も利用してみるとか、アルゼンチン人ママに「どこか良いとこ知らない?」と聞いてみても良いかもしれませんね。

②ファストフード店
実はマクドナルドやバーガーキングなどでも、ペロテーロのスペースを貸し切ってお誕生会を開催することができます。

↓以前参加したマックでのお誕生会の様子


参考までに、
マクドナルドのお誕生会プラン⇒McDonald's HAPPY CUMPLEAÑOS
バーガーキングのお誕生会プラン⇒¡FESTEJÁ TU CUMPLEAÑOS EN BURGER KING!

メリット
きちんとスペースを貸し切りにできて、子ども達のお世話をしてくれるお姉さんも付いてくれたり充実したプラン内容の割りに、すごく経済的な料金で開催できるようです。

以前お友達が「招待する子ども一人あたり190ペソ」とか言っていたような?
ちょっと金額が曖昧ですが、でも『25人で○○ペソ』と設定されるよりは、『招待する子ども一人につき○○ペソ』と設定されている方が人数を自由に調整できて良いですよね。

一度マクドナルドで開催された幼稚園のクラスメートのお誕生会に途中まで参加したことがあるのですが、
ペロテーロもあって、お姉さんが子ども達の顔にペイントしてくれたり、ちゃんと子どもの相手をしてくれていたので、「けっこう良さそう!」という印象を受けましたよ。

デメリット
出てくる食事がハンバーガーなので、当然ですがハンバーガーが苦手な子どもには向かないです。

我が家も一時「マックでもいいかも!?」という話にもなったのですが、実はムスコさん、いまだにマクドナルドのハンバーガーを食べたことがないもので...
ムスコのためのお誕生会なのに、「ぼくハンバーガー食べたくないんだけど!」とか言われたら残念なので、やめました。笑

また、ペロテーロで遊べるくらいの年齢の子ども向けなので、例えば赤ちゃんも何人か招待したい場合はあまり赤ちゃんが楽しめるスペースがないと思います。

そして、ファストフード店にはたまに物乞いの人が入ってくるので、その点も要注意です。

客席を回って「お金ください」「その飲みかけのジュースください」と話しかけてきたりもするので、全体的な雰囲気としてはパーティーサロンと比べて劣ってしまうと思います。
(さすがにお誕生会の最中に、パーティーエリアに物乞いの人が入ってくることはないとは思いますが!)

探し方
ペロテーロのある最寄りのファストフード店へ行き、お誕生会を開催できるかどうか確認するのが一番手っ取り早くて確実かと思われます...


っと、異様に長くなってしまったので、今日のところはここまでにしておきます。
また続きは後日書きたいと思いますので、興味のある方はぜひご覧いただけたら嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する