fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

食の欲求を満たすため、試行錯誤。

前回日本に帰った際に義母が持たせてくれた、

↓悶絶級に辛い自家製唐辛子。ほんと辛い!!


ビックリするほど辛いんですけど、辛いのが大好き過ぎる私にとっては、すごーくありがたい頂き物でして。
袋いっぱいに入っていた唐辛子を、大切に少しずつ料理に使っています。

平日の昼間に一人で自分のためのランチを作る際、この唐辛子を使って激辛ランチを作るのが、密かな楽しみだったりもします。ふふ。

で、今回そんな唐辛子を使って、

↓ラー油を作りましたっ!


アルゼンチンにもなかなか辛いチリソースは売られてはいるものの。(チリソースのお話はコチラ⇒辛味を追い求めてたどり着いたのは、やっぱりHELLMANN'S!)
やっぱりなんだか酸味が気になるのと、あとは消費スピードが速くてすぐに無くなってしまうので、

「もっと純粋に『辛味』を楽しめて、かつ経済的な調味料が欲しい・・・!」という自らの願望を形にしてみました。
当然ながら油で出来ているので、あんまり身体には良くなさそうですが。汗

辛いのが出来ました~!わーい!

チリソースみたいな酸味もないので、色んな料理にかけられちゃいます。
最近では、カレーや牛丼を作った日に食べる時にお好みでこのラー油をかけるのが、私たち夫婦のブームになっています。

さて、お次に我が家がハマっているのが、

↓温泉卵!


これ、どうして今まで気がつかなかったんでしょう??不思議。
やっぱり海外に住んでいると、生卵を食べる生活からは掛け離れがちですが。5年経ってようやく気づくなんてー。ガックリ。

ただネットで調べると、色んな情報が出てきすぎて我が家の温泉卵の製法で確実に殺菌できているのかが分からなくなってしまったのですが・・・
一応、これまで食べてきて一度も食中毒にはなっていません。ドキドキ・・・

余談ですが、今以上に常識知らずだった大学生の頃、アメリカで何も考えずに卵かけご飯を食べたことがありました。その直後に『海外で生卵を食べるのは危険』ということを知り青ざめた記憶があります。笑
幸い、お腹を壊したりすることはありませんでしたが、私の中ではけっこうなカルチャーショックを受けた出来事でした。

とにかく、この温泉卵おかげで、完全に生の卵ではありませんけど卵かけご飯風のご飯が食べられるようになりました~
ちなみにムスコは、これまで生卵を食べたことが無かったので、気に入ってくれませんでした。残念。

以上、最近の我が家のブーム飯のお話でした。
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する