fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

お友だちのおかげで独り立ち!

昨日は、仲良しのお友だちのお家へ、ムスコと二人で遊びに行ってきました。

ママさんとはもう数年の付き合いになりますが、とっても心地良い距離感で波長が合います!
娘さんはムスコよりも2歳お姉さんですが、まだ赤ちゃんの頃からの仲のせいか、いつ会っても平和的に仲良く遊んでいます。

さて、そんな親子共々仲良くしてもらっているお友ですが。
お宅にお邪魔するのは、今回が初めてでした。

お引越ししたばかりのお家は、とーっても素敵でした!
キッチンも広くて、家中に光が入ってきて明るくて、家の周辺も良い感じでしたっ。

お家では、

↓ママ達はお茶♪


↓子供達は楽しく遊んでいました~




ムスコがしばらく体調を崩していたので、久しぶりのお友達とのお喋りは楽しくて、ついつい長居してしまいました。

そして、

アルゼンチン(というか、海外諸国)では、子供は早いうちから自分の部屋を持って、夜も自分の部屋で一人で寝るのが普通ですが。
昨日お邪魔した娘さんも、赤ちゃんの頃から一人で寝ているんだそうで。娘さんのお部屋には、ベッドやおもちゃ、机などが揃っていたのでした。

というか、最近色々なお友達のお家にお邪魔する度に、そんな『子供部屋』を目にするムスコさん。

これまでは「ムスコもそろそろ一人で寝たら?」と聞いても、「やだ!!ママとパパと一緒に寝る!」と頑なだったのですが...

今日、試しに「昨日○○ちゃんも自分のお部屋で寝てたよね?ムスコもムスコ“だけ”の“特別な”お部屋作ってみよっか!?」と提案したところ、

「うん!」と!すんなり同意してくれたのでした~!!

というわけで、今日は突如夕方から家中の模様替え!
ムスコと私たち夫婦の寝室を別々にし、家具やおもちゃなどを大移動させました!

その間も、「なかなか良いですなぁ」とご機嫌なムスコさん。

意外~!タイミングって、大事~!!
昨日仲良しのお友だちが一人で寝ているお部屋を目の当たりにした直後だったのが、こんなに効くとはーっ。

心の準備もなく、突然別々で寝ることになったというのは、ちょっぴり寂しいものの。

でもやっぱり海外で住んでいるからには、ある程度こちらの習慣で暮らした方が都合が良かったりもしますよね。
「まだ一緒に寝てるの!?」とビックリされたりするので。笑

お風呂なんかも、

日本だと『パパと娘』とか、『ママと息子』という異性の親子が一緒に入ったりもしますが。
アルゼンチンでは「まずありえない!」そうなので、その辺は、我が家もムスコが赤ちゃんの頃から「ママはムスコとは一緒にお風呂入らないよ」と徹底して言い聞かせています。

っと、なんだか話がそれちゃいましたが。

昨日お邪魔したお友だちのおかげで、晴れてムスコが一人で寝る決心をしてくれました~!
結局「ママとパパと寝たい」とか言って、私たちの寝室に来る可能性もありそうですが。笑

でも、寝室を分けるということだけでも、大きな一歩だと思います。

子どもの成長、嬉しいような、寂しいような。複雑な気持ち!
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する