FC2ブログ

アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

ムスコの身体にアレルギー反応あり!?【その②】

昨日のお話(⇒ムスコの身体にアレルギー反応あり!?【その①】)の続きです。

アレルギーと思われる反応により、顔も身体も真っ赤に腫れあがってしまったムスコ。
幼稚園から真っすぐにかかりつけの病院へ向かいました。

ムスコの担当医の予約はすぐには取れないため、急患扱いで別のお医者さんに診てもらうことになったのですが。
口頭で症状を伝え、実際にムスコの身体を診てもらったところ、やはり『アレルギー性の蕁麻疹』とのことでした。

「何か新しい物を使い始めた?」「何かの食べ物に反応したのかも?」とか色々と言われたのですが...
本当にこれまでと何も生活様式を変えてはいませんし、給食だっていつも通り幼稚園の給食メニューを食べてますし...

と、私も色々と説明し、「詳しく検査してほしい」とお願いしたのですが、
「まだその必要はありません(←えっ、ほんと!?)」「とりあえずは薬を処方するので、それを飲むようにしてください」と言われてしまったのでした。

というわけで、今回処方されたのが、

↓『CORTICAS』


ベタメタゾンという、ステロイド抗炎症薬・免疫抑制薬です。
こちらを、最初の48時間は8時間おきに20滴ずつ、その後の48時間は12時間おきに20滴ずつ飲ませるように、とのことでした。

↓『ALERCAS』


フェキソフェナジンという、蕁麻疹などに用いられるヒスタミンH1受容体拮抗薬です。
こちらは、12時間おきに5㎤ずつ、3日間飲ませるように、とのことでした。

そして、ちょうど翌日はムスコの担当医が病院に来る予定とのことだったので「明日担当の先生にきちんと診てもらってください」と言われ、この日は帰ることになりました。

幼稚園から病院に向かっている間や待合室で診察を待っている間は、全身の腫れが酷く手も真っ赤に腫れ、手を繋ぐのも嫌がるほどでしたが、それも家に帰り夜になる頃にはすっかり治まっていました!!

一体何が原因なんでしょう!?本当に不思議で不思議で。
とにかく、背中に少しだけ掻きむしった傷が付いてしまったくらいで、他は綺麗に跡形も無く消えたので、安心しました。

そして翌日は幼稚園をお休みし、再び病院へムスコの担当医に会いに行ってきました。

またそこでムスコの身に起こった出来事をムスコの患部の写真を見せつつ説明し、処方された薬について報告したところ、

「食べ物によるアレルギー反応でしょう」とのことでした。さらには、「これくらいの年齢の子どもにはよくあることです」と...
えー!食べ物!?っていうか、そんな軽い感じ!?!?っていうか、毎回幼稚園のお昼寝から起きた直後に発症するんですけど!?

っと、色々と聞いてみたのですが、「給食を食べてから発症するまでに、時間がかかるからよ」とのことで。

うーん...給食のメニュー表を見てみても、過去にも何度も食べたことのあるメニューでしたし...
それとも、これまでは大丈夫だったけど、最近になっていきなり身体が受け付けなくなったの...?

なんとも腑に落ちない診断結果でした。

とにかく、

・前日に処方された薬を飲み続けること
・『卵、チョコレート、イチゴ、柑橘類、トマト、魚介類』を食べるのを10日間控えること
・アレルギー専門のお医者さんを受診すること
・口の中や唇に反応が出た時、呼吸が苦しそうな時は、すぐに受診すること

以上のことを指示され、この日は帰されました。

また、どうしてもアレルギーの症状が心配な場合は、

↓こちらの『EPIPEN』という薬を買っても良い、と処方箋を渡されました。


「ただ、すっごく高いけどね!」とのことで。
「ここまでは必要はないと思うけど、心配なら買えば?」くらいの言い方でした。

家に帰って薬の値段を調べたところ、なんと定価だと5700ペソほどもするようでした!ぎょえー!!

今後長時間の旅行をする際なんかには、移動中のことを考えると心配なので、Shuちゃんは「それで安心できるなら買えば?」と言っていましたが...さすがに高すぎてビビっています。汗

とりあえずは、今月の下旬にアレルギー専門のお医者さんの予約が取れたので、そこで詳しく検査してもらってから薬の購入は検討しようと思います!
もうムスコの具合もすっかり良くなり、また元気に幼稚園に通い始めたので!

ありがたいことに、幼稚園でも給食やおやつの時間にムスコが口にする物に気を配っていただいているようで、「今日、僕だけみんなと違うおやつだった」と言っていました。
また、お昼寝の時間にアレルギーを発症したこともあり、お昼寝の時間もムスコだけみんなとは隔離され別室で一人で寝たそうです。

ここまで対応してもらえるとは思っていなかったので、安心しましたし感謝しています。
また詳しい原因が分かったら、幼稚園とも相談して色々と対処していきたいと思います!

以上、ムスコにアレルギーの症状が出て大慌てだったお話でした。
関連記事
スポンサーサイト


【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-06-09(Sat)07:27 [編集]


こんにちは!
取り急ぎ、エピペンの事についてコメントさせていただきます。

エピペンは、命に関わる重篤なアレルギー反応が起こる人が使用する自己注射型の薬剤です。息子ちゃんの場合、呼吸器に問題はないため(粘膜の腫れによる気道の狭窄が起こらないため)、エピペンを使用する程ではないと思います。
しかし、今度アレルギー反応が起きて呼吸症状に影響が出る場合は、常にエピペンを持ち歩く必要があります。更に、息子ちゃんは自分でエピペンを使用できないため、親はもちろんのこと幼稚園の先生方にもエピペンの使用方法を充分に把握していただく必要があります。
(かなり強く太ももに刺すので、慣れてないとうまくできない)

また何かありましたら、携帯にでも良いのでご連絡ください!

ねこ吉 | URL | 2018-06-09(Sat)12:03 [編集]


Re:

ねこ吉さん
こんにちは!アドバイスありがとうございます(^-^)
そうですよね、小児科の先生も「そこまでじゃない」感をすごく醸してました~汗

ただ7月に日本に帰る時に飛行機で30時間も過ごす中で、万が一重いアレルギー症状が出たら...と想像したら怖くて怖くて:(T-T):
っとすごく心配している様子だったので、たぶん「欲しければどうぞ?」と処方せんを書いてくれたのだと思います(^^;
とりあえずは今月下旬にアレルギーの専門医の診察を受ける予定なので、そこで詳しく調べてもらってから考えようと思います!

今回の帰省は、ただでさえ私と息子の二人旅なのが不安だったりするので、それに加えてアレルギーの心配もするくらいなら精神安定剤的な目的で買っちゃうのもありかも...と思ったり。。。

でもそれにしては高すぎますよねー!!!保険適用してもちょっと悩みます...
っと、長々とすみません!またもしかしたら携帯で相談させていただくかもしれません~

いつもありがとうございます(*^-^*)

CocoFuru | URL | 2018-06-09(Sat)22:59 [編集]