fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

妊婦さんの待遇

そういえば、今日はまた一つアルゼンチンの不思議な風習を経験してきました。

その風習というのが、“アルゼンチンではレジですご~く並ぶ”ということ。
小さなスーパーではそうでもありませんが、大きなお店になると並ぶんですね~。

今日はホームセンターでフライパンを一つ買いたかったのですが、
フライパン一つで嘘じゃなく本当に1時間近く待たされました!

というのも、あるお客さんがレジで何やら注文?をつけている様子だったんです。
それにしても、レジの機械はたくさんあるのに開いているレジは2つだけというのは
日本人の感覚からすると「???」でした。

そして、どうやらレジの店員さんもお客さんも、あまり急ぐ気がないようです。
時間の概念も国によって様々なのですね。

妊娠中の私は体が重いせいか、並び疲れてヘトヘトになってしまいました。
アルゼンチンでは、妊婦さんは特別扱いしてもらえる!という話は聞いてはいたのですが、
自分から「妊婦なんですけど!?」と主張する勇気もなく…頑張って並びました。

ですが、さすがに毎回レジでこんなに並んでたんじゃ体が持たない!と思い、
食品スーパーでレジに並んだ時には思い切ってジャケットを脱ぎお腹を主張してみました。

すると、何ということでしょう!

見ず知らずの女性が歩み寄ってきて、
(おそらく)「あなた妊婦さんね!」とスペイン語で話しかけられました。

無言でうなづくと…その女性は私たちの前に並んでいた人に向かって
(おそらく)「ちょっと!ここに妊婦がいるじゃないのよ!先に行かせてあげなさいよ!」
と言ってくれたのです!!

実際は、私はスペイン語がサッパリわからないので、会話の内容は憶測ですが(笑)
そして私たちは、並ぶことなくお会計をしてもらうことができたのです!

日本では経験したことのない体験で、
「本当に優遇してくれるんだー!」と感動した出来事でした。


関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する