FC2ブログ

アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

今さらテアトロ発見でビックリ!

先週、幼稚園でイベントがありました。

アルゼンチンの英雄、サン・マルティン将軍を称える?イベントで、毎年開催されているイベントです。
毎年この時期になると、幼稚園ではサン・マルティン将軍の歴史や歌などを勉強するみたいですよ。

なので、先週あたりはムスコも「サン・マルティンって知ってる?」「サン・マルティンって、カッコイイよね~」と、サン・マルティン将軍の話題を沢山話していました。

子どもの頃からこうして国の歴史とか偉人について学ぶって、すごいですよね。
(ムスコの幼稚園がという意味ではなく、アルゼンチンが、という意味です。)

こういう教育が、愛国心を育てるのかな?とか思ったり。
特に今年のムスコの様子を見て、ふとしみじみ考えてしまったのでした。

さて、そんなサン・マルティン将軍のイベントだったわけですが。

いつもは、幼稚園の校舎にあるその辺の空きスペースみたいな場所が会場だったのですけど...

内心、「もっとちゃんとステージとかないの!?」と思ったりしてました。笑
ほんと、規模の大きな学校の割に、なんでこんなスペースでやるんだろうと不思議で不思議で。

なので今年も全然期待してなかったのですが、

↓今年は、高等部の方にあるテアトロでしたーっ!!




っていうか、校内にこんな広いテアトロがあったなんて!
なんで4歳クラスまでは空きスペースなんだーーー!!!

と、ビックリしました。
そして、一気に期待が膨らみました。

↓ムスコはインディオ♪

(ムスコが恋する、Sちゃんもインディオでした~)

↓ステージには、(外注の?)兵隊さんも。


今年は、ちゃんとした劇っぽかったです!

サン・マルティン将軍の生い立ちからその後まで(←ザックリ!)、子供達が色々な役に扮して演じていましたよー。

↓ムスコの出番!キャー!ちゃんと目立ってる~!笑




最後に、みんなでステージに集合して終わりました。



去年までは本当にゆるい感じのイベントだったので、今年こんな風にちゃんとした劇が見られて良かったです。
なんと言っても、テアトロに仰天した一日でした。ふふ。

↓イベント後は、教室でサン・マルティン将軍の絵を描いたようです。


以上、サン・マルティン将軍のイベントのお話でした。
関連記事
スポンサーサイト


【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する