アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

子連れに優しいカフェ

先日、お友だちと三人でカフェに行ってきました。

↓casa muaというお店です。
CIMG3809_convert_20130920111914.jpg

実は、このお店は前にも一度来たことがありまして。
どうしてもこのお店が良い!と思い、ワガママを言ってこのお店にしてもらいました。

というのも、このお店には、

↓キッズルームがあるのです!
CIMG3810_convert_20130920112020.jpg

オモチャや装飾でグチャグチャとっても楽しそうですね~

前回来た時は「いいなぁ」と思いつつ、ムスコをそこでは遊ばせなかったので、
今回は、そこにムスコを放り込んで、私はおしゃべり!!

…のはずが。

↓ムスコ、モジモジしっぱなしでキッズルームには入って行かず。
CIMG3811_convert_20130920112125.jpg

抱っこして連れて行ってみても、

↓ちょっとだけオモチャに興味を示し、すぐに私のところへ戻ってきてしまいました。
CIMG3816_convert_20130920112331.jpg

ふふふ。そうか。そんなに母と一緒にいたいのか。
と、ひそかに喜んでしまいました。

が、しかし。作戦失敗じゃないですか。
予定では、ムスコはオモチャに夢中、私はお友だちとのおしゃべりに夢中。
のはずだったのに。まぁ、いいんですけどねー。

その代わりと言ってはアレですが、

↓店員さんに溺愛してもらいましたー!
CIMG3813_convert_20130920112225.jpg

なぜか泣き出しそうなムスコ。たれ目がさらにたれてますねー。
しかし、店員さんはそんなのお構いなしです。

↓キッチンまで連れて行き、他の店員さんにも「見て見て~」
CIMG3819_convert_20130920120901.jpg

↓ムスコの腕を取って空手の真似をしてみたり。
CIMG3822_convert_20130920121010.jpg

ムスコのそばを通り過ぎる度に「ブチュチュゥ~っ」と、ほっぺにチューまで。
店員さんの熱意とは裏腹に、ただただ無表情なムスコに笑えました。

しまいには、

「この子を置いてってくれるなら、お会計はいらないよっ」ですって(笑)
どんだけ子どもが好きなんだー!って感じですねぇ。

でも、こういうお店は子連れにとってはすごくありがたいですね。
キッズルームがあるだけでなく、子どもに優しい!!!

↓café con leche(コーヒー牛乳?)が19ペソと、価格が安めなのも嬉しい。
CIMG3817_convert_20130920112433.jpg

きっとまた来ると思います!
我が家からもけっこう近い場所にあるので、休日に家族でフラっと訪れたいです。

以上、子連れでも安心なカフェ情報でした~

↓ちょっと気持ち悪いお人形が気に入った様子。
CIMG3824_convert_20130920121127.jpg

CIMG3828_convert_20130920203443.jpg

他のどのオモチャよりも気に入っていました。

↓お店の紙ナプキンに夢中になり、自分が立っていることに気づいていないムスコ
CIMG3830_convert_20130920202905.jpg

かなり長いこと立ってました!
歩けるようになる日も近いかも?

関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわぁ〜、なんか素敵なカフェですね!ホント海外のお店では子どもを(特に赤ちゃん)めちゃめちゃ可愛がってくれるところってありますよね、まあCOCOさんのぼっちゃんが特に可愛いということもありますが!日本ではそんな風に抱っこしてくれたり遊んでくれたりするお店はあまりないとは思うけれど、なんか良いな!このお店ずいぶんスペースを取って子供用のもの色々置いてあって良いお店ですね。不気味なお人形と遊んでいるツーショットがとっても可愛い。

リリー | URL | 2013-09-20(Fri)18:44 [編集]


Re: タイトルなし

リリーさん
店員さんの雰囲気がとーっても良かったです^^
キッズスペースも広くておもちゃが沢山置かれていましたし、
客席からも子どもの様子が見えるようになっているので安心でしたよ。
今後もっとこういうカフェを開拓していきたいところです☆
アルゼンチンでは東洋人の赤ちゃんは珍しいので、特に可愛く見えるらしい、
というお話を聞いたことがありますよ~!
いずれにせよ、息子をあんなに可愛がってもらえるのは、親としては嬉しい限りです♪♪
日本では店員さんがほっぺにブチュブチュしてくるなんて、あり得ないかもしれないですね(笑)
でもこういう、ストレートに愛情を表現してくる文化って素敵ですよね^^
周りの人に息子を可愛がってもらえると、日ごろの子育ての疲れも吹き飛びます♪
息子はお人形のことを本物の赤ちゃんだとでも思っているのか、すごく楽しそうに触ったり撫でたりしていましたよ~目玉をグリグリ触ったりもしていましたが(笑)
赤ちゃんが赤ちゃんを抱いているような感じが微笑ましかったですー。

CocoFuru | URL | 2013-09-20(Fri)23:41 [編集]