fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

早く治りますように。

Shuちゃんの体調が、なかなか良くなりません。

どうやら、ムスコのウイルスがShuちゃんにもうつってしまったようで。
ムスコの時と同じような症状が出ているのです。

ただ、ムスコの場合、突発性発疹の症状が全身に出ていたのに対して、
Shuちゃんの症状は主に喉に出ています。

初めは「きっと疲れがたまって風邪ひいちゃったんだね。」と言っていたのですが、
あんまりにも喉を痛がるので、私が見てみたところ、

喉の奥のところに口内炎のような発疹が無数にできていました…!
これは痛いはずだわー。汗

本当に痛そうで痛そうで。
寝ても覚めても痛がっています。ご飯を食べるのも辛いようです。

とは言え、食べないわけにもいかないですし。
頑張って食べてはいますが、それでも少しずつ痩せてきてしまっています…

ムスコの症状は数日で改善され、すぐに元気になったのですけど、
Shuちゃんは、もうかれこれ1週間近く苦しんでいて、まだ治る気配もないです。

やっぱり、子どもって回復が早いんですねぇ。
すごい。

…と、関心している場合じゃないですね。

とにかく、栄養をとって安静にすることが一番ですよね。
この週末は、Shuちゃんはビックリするほど眠っています。

たまに、「生きてるのか?!」と心配になって確認に行くほど…
きっと喉の痛みなど身体の不調で体力が奪われているのでしょう。

早く良くなりますように。

そして、ムスコの時と同様に、
Shuちゃんの体調を心配してくださった皆様には、心から感謝しています。

「この薬が効くよ!」とか、「薬、家まで届けようか?」とか、
「病院に行くなら、予約取るの手伝うよ!」とか、
「薬局に行くなら、一緒に行こうか?」とかとか…

仲の良いお友だちのみんなに沢山気遣っていただき、
そんなみんなの気遣いに、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

家族みたいに心配してくれて、すごく心強いです。

看病、頑張ります。

最後に、「これが効く!」と紹介していただいた薬を紹介します~
いつの日か、誰かの役に立つかもしれないので。

↓Amoxidal 500


抗生物質だと思われます。

複数の方におすすめされた薬です。
処方箋の不要な薬で、アルゼンチンでとても有名な薬なのだと思います。

↓Filotricín ‘A’


うがい薬です。

これは、手足口病にかかったお子さんからうつって、
Shuちゃんと全く同じ症状を経験したことのあるお友だちが教えてくれた薬です。

どうやら、歯医者さんの麻酔と似た効果のある薬のようで、
口の中の痛みを麻痺させて、痛みを和らげてくれるそうです。

口の中を麻痺させるって、荒技~!と、初めはびっくりでした(笑)
でも、この薬のおかげで、Shuちゃんはとても助かっているみたいです。

痛みが完全になくなるわけではありませんが、「魔法の薬だ~!」と言いながら、
一日に何度もこの薬でうがいをして、痛みに耐えています。

以上、お薬紹介でした。

一日も早くShuちゃんが回復しますように…
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めまして。アルゼンチンの友人ができて、どんな国だろうと検索する中でCocoFulさんのブログに出会い、ちょこちょこお邪魔しています。看護師です。旦那様の病気が手足口病なら、残念ながらAmoxidal は効きません。手足口病の原因はウイルスです。Amoxidal (抗生物質)は細菌からの感染にのみ有効なお薬で、ウイルス感染には無効です。手足口病を治療する薬はなく、炎症を抑える薬(症状を和らげるため)が処方されることが多いようです。大人の症状は子どものものより強く出ることが多く、1週間位で症状が治まってくるので、期間的にはボチボチ旦那様の症状も落ち着いてくる頃かと思います。症状が軽快してこないのであれば、受診して、合ったお薬を出してもらう方がいいかもしれませんね。ごく稀に感染が脳にまで至るケースがあるので、頭痛の症状が出たらすぐに受診を。治癒後、1-2ヶ月後に爪が剥がれるケースも報告されていますが、これは心配ないようです。1ヶ月はウイルスが排出されるので、手洗いうがいをしっかりして感染を防いでください(^^)

Yuki | URL | 2013-12-01(Sun)19:50 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-12-01(Sun)20:40 [編集]


Re: タイトルなし

Yukiさん
初めまして!いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。コメントいただけて嬉しいです^^
そして、とても為になるアドバイスまでいただき、ありがとうございます!主人の症状には抗生物質は効かないのですか!?ちょうど抗生物質を1箱飲み終えたところで、「また買わなきゃなぁ」と思っていたところでしたので、教えていただけて良かったです。抗生物質は買わないことにしますね。それに、手足口病を治療する薬はないことなどなど、知らなかったことばかりでした。
ひとつ気になったのが、じつは、数日前に主人が頭痛を訴えていたのです・・・。その時は、熱があるせいだからだと思っていたのですが、感染が脳に至っている可能性もあるのですね。家で安静にしていれば、いずれ治るものだと思っていましたが、頭痛は危険となると心配です・・・。現在はもう頭痛はないとのことで、「病院には行かない!」と言っているので、もう少し様子を見てみようかと思います(汗)もしまた頭が痛くなるようなら、すぐに病院に行くように説得してみますね!
ご丁寧なコメント、本当にありがとうございました^^手洗いうがいで、私も感染しないように気をつけたいと思います!

CocoFuru | URL | 2013-12-01(Sun)22:31 [編集]


そうなんです、ややこしいですよね。細菌やらウイルスやら…。普段ひくような風邪ならお友達が勧めるように色んな菌に効く優秀なお薬なんですけどね。脳の感染と書きましたが、正確には髄膜炎という脳の周りの膜に感染を起こすものです。子どもに起こりやすく、日本でも3年くらい前から予防接種が始まりました(ヒブワクチンと肺炎球菌ワクチンです)発熱、頭痛、嘔吐といった症状が主で、首が痛くて前に曲げられなくなるのが特徴的です。(個人差があるので一概には言えませんが)。熱が出れば、頭も痛くなるもんだし、なんとも分かりにくい症状と言えば、症状ですよね^^; 今、頭痛が治まっているなら様子を見て大丈夫だと思います。症状が治まってくる時期に入っているので症状が悪化したら迷わず受診した方がいいかもしれませんね。
私も、現在海外で生活しているので受診がそうそう簡単ではないこと、よく分かります。早く良くなるといいですね(*^^*)
また素敵なアルゼンチンをいっぱい載せてくださいね。楽しみにしています♥️

Yuki | URL | 2013-12-02(Mon)08:26 [編集]


Re: タイトルなし

Yukiさん
なるほど。正直、細菌もウイルスも同じようなものだと思っていましたー。菌には抗生物質ですねっ。今後のために覚えておきます^^
脳も含め、脳の周りというのは怖いですね。後遺症でも残ったら大変><主人はもう髄膜炎の危険はなさそうですが、子どもに起こりやすいのでしたら、これからも気をつけます!髄膜炎の症状も勉強になりました。ありがとうございます。
主人の症状ですが、まだまだ痛みは強いようですが、見た感じでは赤みもひいてきて治りつつあるような印象を受けます。このまま順調に痛みもひいてくれると良いのですが・・・。本当に、大人の症状は治るのに時間がかかるんですね。逆に、子どもの回復力には驚かされます。
Yukiさんも海外で生活されているんですか!海外で暮らしていて一番大変なのは、病院にかかる時ですよね。毎月の息子の検診も一苦労です><でも、Yukiさんに具体的なアドバイスいただけて助かりました!今後にも活かせる情報を教えてくださり、本当にありがとうございました。
主人の体調が良くなったら、また週末などの出来事などをブログに沢山書いていきますので、ぜひこれからもご覧いただけたら嬉しいです♪どうぞよろしくお願いします^^

CocoFuru | URL | 2013-12-02(Mon)23:25 [編集]


師走なんで、走っております(*^^*)
旦那さま、早く良くなりますように。
うちのご近所のお地蔵さんにもお祈りしときます(-人-)
けっこうよく願い事きいてくれて、よく効く(?)お地蔵さんです。

ようはっぱ | URL | 2013-12-04(Wed)18:19 [編集]


Re: タイトルなし

ようはっぱさん
あっという間に師走ですねーっ!早いものですねぇ。
主人は少しずつ回復してきています^^
ご近所のお地蔵様にお祈りいていただいた効果もあったかもしれませんね☆ありがとうございます♪
ようやく食事もまともにとれるようになってきたので、これからモリモリ食べてもらえるよう料理を頑張ります!!

CocoFuru | URL | 2013-12-04(Wed)21:26 [編集]