fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

手作りパン

先日、お友だちの送別会にて、あみだくじでホームベーカリーが当たり、
ありがたいことに、変圧器とセットでいただけた我が家。

ホームベーカリーは、日本にいた時から欲しいと思っていた物だったので、
もらえた時には、すっごくすっごく嬉しかったのです!!はしゃぎました。

そんな、大喜びする私の姿を、Shuちゃんは「へぇー、良かったねー」と、
いたって冷静に見ておりました。もらった直後は。

ですが。

何をするにしても、ひとたびスイッチが入ると、
ビックリするほど夢中になるところのあるShuちゃん。

いつの間にか、Shuちゃんの「パンを作りたい!」スイッチが入ったようで。
(いったい、そのスイッチがどこにあったのかは謎です...)
毎日毎日、寝ても覚めても、「パン作りたい」と、呪文のように唱え続けること1週間。

すごくホームベーカリーでパンを作ってみたかった私でしたが。
なんていうんでしょう...

感動する映画を観て、ウルウルしながら隣を見たら、
一緒に観ていた人の方が激しく号泣しすぎていて、
自分の感動する気持ちがどっかに行っちゃった、みたいな(笑)

なんか分かりづらい例えですが、そんな感じになってしまい、
結局、初めてのパン作りは、Shuちゃんにお願いすることにしました。

で、出来上がったのが、

↓じゃーん!


↓こちら!!食パン~
photo+(8)_convert_20140310101339.jpg

パン切りナイフがなく、普通のナイフで切ったところ、
クシャっとなってしまったため、スライスした写真は無しです。ナイフ買わなくちゃ!

ナイフの話はさておき、パン!美味しかったーーー!!!

初めてなのにあんなに美味しくできるなんて、知りませんでした!
ムスコも気に入ったようで、モリモリ食べてくれました♪

しかも、すごく簡単(だったらしいです)!
材料を入れて、電源を入れるだけ!!

と言うわけで、Shuちゃんのパン作り熱は、しばらく続きそうです。
「次はどんなパンを作ろうかな~ふんふふ~ん♪」と、ノリノリなShuちゃんなのでした。

ここで、パン作りのあれこれを。

まず、強力粉について。

パンを作るにあたり、材料のひとつである、強力粉。
アルゼンチンで強力粉って何て言うんだっけ...という所から始まり。

たしか、袋に書かれている0の数で粉の種類が分かれていたような...
(主に、000と0000があるみたいです。)

000と0000。うーん。

どちらかが薄力粉で、もう片方が強力粉だったような?
ということは、なんとな~く知ってはいたんですけど。

スーパーに行ってみると、000と書かれている粉の方が多く売られてる。

ということは、きっと000が薄力粉に違いない!
なんとなく、薄力粉の方が世に出回っているような気がしたんです。

というか、私自身が、000が薄力粉であると信じたかったのです。
だって、我が家が普段使っている粉の袋を見たら、000って書いてあったんですもーん!

ここまで言ったら、もう私が何を言いたいのかは、
きっとお分かりいただけたことでしょう...

そうです。
000が強力粉だったのです!チーン。

今まで、私は000の粉を薄力粉だと思い込んで使っていました。

どうりで。

思い返せば、今まで作ってきたパンケーキやら蒸しパンやらが、
やたらと弾力のあるものに仕上がっていたような気がします(笑)

今まで000を薄力粉と信じて疑わなかった私。思い込みって、怖いですねぇ。
というか、私、鈍感だなぁ。しょんぼり。

うーん、ひとつ勉強になりました。

薄力粉→Harina de trigo 0000
強力粉→Harina de trigo 000

それと、パン作りに欠かせない、ドライイースト。
スペイン語では、Levaduraと言うそうです。以前、お友だちが教えてくれました。

↓5ペソほどで買えます。商品名は、Levex。


5ペソで買えるなら、けっこう安いですよねー。
6回くらいパンが作れるだけの量が入っているようです。

手作りパン、しかも、日本の味を味わえて、とっても嬉しいです。
設定で、「もちもち」に作ることもできるんですよー!

もちもちパン好きな私には、たまりません♪

ゆくゆくは、色んな種類のパンを作れるようになって、
我が家に遊びに来てくれたお友だちにおもてなししたいです!

夢は膨らむばかりです。
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する