アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

行ってしまいました。

やっぱり行ってきました!動物園!!

今朝起きてから、事あるごとに「あぁ、動物園・・・」と言う、
Shuちゃんのしつこさ熱意に負けました(笑)

まぁ、ムスコは咳も落ち着いて元気そうでしたし。
私自身も、行きたい気持ちはすごく強かったですしねー。

我が家からも動物園は近い(頑張れば、歩いても行ける距離)ため、
1、2時間ブラっとしてすぐに帰ってこよう!ということになったのです。

動物園に行かなかったとしても、近所でお散歩はしていたと思うので。
お散歩するくらいなら、動物園行っちゃえーってことで。

なんだか言い訳じみてきましたが(笑)

ムスコの体調がまだ完全じゃないしな~私も風邪気味だし~と、
ぶつくさ言っていた私でしたが、動物園に着く頃にはウキウキが最高潮!

小さい動物園なので、見どころがギュッっと凝縮されていて、
今日みたいなコンディションの我が家には、ピッタリでした。

入園料は、大人一人90ペソでした。

ムスコが生まれる前にShuちゃんと二人で行った時のブログを読み返したら、
その時の入園料は大人一人30ペソだったそうで。

ということは?

1年半前と比べて?

・・・3倍!!!???

さすが、アルゼンチン。

料金の設定方法も、1年半前とは異なるようですが。
でも、ビックリ~

さて、お金の話はさておき。

色々な動物を見ました。

↓ワニとか


今日は、動物園に行く直前に、ムスコがワニの真似を習得したんです~
両手を縦に伸ばして、ワニの口みたいにパクパクするやつ。

なので、私的には、最初にワニが見れて大興奮でした!
「ムスコぉ~!ワニさんだよぉー!!」と。

しかし、ムスコ、

↓「おぉ、そうか、そうか。」って感じで。ややウケ。


あれー?もっと喜ぶと思ったのに。
水草に囲まれていて、よく分からなかったのでしょうかね。

↓カバは、水から上がってノシノシ歩いているところが見れました!






そんなに頻繁に見れる光景じゃないような気がして、嬉しかったです。
ムスコは、これまたややウケでしたけど。

まだムスコは、巨大な動物よりは、

↓こういうのが良いみたいです。(中型?の草食系。)




↓ネコ科も好きみたいでした。トラとかライオンとか。




「にゃにゃっ!」連発でした~

↓猫もいましたし。


そして、私とShuちゃんの「ムスコはコレが好きに違いない!」と、
自信満々で予想していた動物。

それは、

↓ゾウ!!


家では「パオーン!」と言いながら、ゾウの絵を指差すのが大好きなので。
今日、一番ムスコに実物を見せてあげられるのが楽しみな動物でした。

しかし、

↓あれ?なんか、視線が。全然違うところに?


その視線の先には・・・

↓遊び場が!


ゾウ、遊び場に敗北。チーン。

抱いているShuちゃんの腕を振りほどき、遊び場に一目散でした。

で、しばらく楽しそうに滑り台などの遊具で遊んだ後、
無理やり遊び場から連れ出そうとしたところ、大泣きでした(笑)

これじゃ動物園に来た意味がなーい!

というか、(たぶん)多くの子どもにとって大きな見どころのひとつである、
ゾウのそばに遊び場を作るなんて!

「絶対絶対、設計ミスだぁー!」

と、Shuちゃんと二人でぶつくさ言いながら、その場を後にしました。

最後に、水族館コーナーへ。

私は疲れてしまったため入り口付近で待機し、
Shuちゃんとムスコの二人で行ってきてもらうことにしました。

後でShuちゃんに聞いた話によると、

↓お魚コーナーが、今日一番ムスコが喜んだそうです!


たしかに、コルドバ旅行でLos cocosに行った時にも、
小さい水族館でお魚に大喜びしていました。

ムスコ、お魚が好きなのかぁ~

↓この本のおかげかな?この本も大好きなので。


すごく楽しそうに水槽を眺めていたそうで。
そんなことなら、私も一緒に行けばよかった・・・と、後悔しました。
また次回動物園に行くときは、私も全部一緒にまわります。

短い滞在時間で、さら~っと見て回りましたが、とっても楽しいひと時でした!

ムスコが動物にどんどん興味を持ち始めている時期だったので、
なおさら楽しかったです。色々な動物を見せてあげられて良かったです♪
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する