fc2ブログ

(旧)アルゼンチンLife

ブログお引越ししました!⇒http://blog.livedoor.jp/cocofuru_2012/

明けました!

ムスコと私の風邪でてんやわんやしている間に、

ムスコのワァワァ期が、明けました。
なんか梅雨明け宣言みたいな感じですが。やっと、明けました!!

今回のワァワァ期を経て、ムスコが成長した点をいくつかご報告。

その①

抱っこアピールがパワーアップ!

今までも両手を差し出して「抱っこ~」アピールはしていましたが、
そのアピール方法に、さらに磨きがかかりました。

ビフォー→「ん"ー!」と足はジタバタさせながら、両手を差し出して抱っこアピール。

アフター→両手を差し出し、上目遣いで「っこ?」「っこ?」と、ぶりっ子声でアピール。

「っこ?」が、疑問調なのがまた...キュンキュンします(笑)

で、家事の途中だろうが、どんなに疲れていようが、
この新しい抱っこアピールをされると、まんまと抱っこしてしまうのですー。

このアピール方法に味をしめたムスコ。
すっごく頻繁に抱っこを求めるようになりました。

「新生、抱っこマン」の誕生です。

あぁ、腰が痛い(笑)

その②

「椅子を上手に使って目的を果たす」ことを習得しました。

ビフォー→椅子を移動させるという概念は無し。
椅子にはのぼるものの、その場から手の届く範囲内でイタズラ実行。

アフター→椅子って、手で押して移動できるのか!と閃いた。
「ヨイショ、ヨイショ」と椅子を移動させ、でき得る限りの悪事イタズラを図る。

今じゃもう...

↓これもんですわ(笑)


写真は、私が見ていない隙を見計らってPCの電源ボタンを連打した挙句、
PC画面に「エラー」表示が出て途方に暮れる現場をとらえたものです。
ちゃっかりカメラ目線だし。

もうね、イタチごっこなんですよ。ふふふ。

何度ムスコの手の届かない所に大事な物を移動させても、
その度にどんどんムスコのイタズラレベルが上がり、突破されるのです。

おかげで、行き場の無い大事な物難民たちの量が半端ないです!!
我が家、収納スペース自体が狭いわけじゃないと思うんですけどね。
安心して収納しておける場所がないんです。うぅ...

ムスコの大好きなアンパンマンを観せている時にも、
わざわざ椅子をPCのまん前に移動させてそこに立って、
すごい至近距離で観ようとするので困ってます。

椅子に座らせて動画観せる→椅子移動させて至近距離で観始める→
ムスコと椅子をPCから離れた場所に引き戻す→椅子移動...

を、何度も何度も繰り返し、「ぬあぁぁっ!」となった私。
椅子を別室に隠してみました。

その結果、

↓こうなりました。チーン。


そこまでするか。
ムスコよ。そこまでしてでも、アンパンマンを至近距離で観たいのか。

ムスコと私のあくなき戦いは、まだ始まったばかりです。

その③

幸い、困った成長ばかりでもないようで。

ちょっとした歌を真似て口ずさむようになってきました~!
それと、踊りの真似っこも上達してきました。

午前中はいつもアルゼンチンの子ども番組を観せているのですが、
中でもPiñón Fijoというピエロ(?)の番組がムスコのお気に入りです。

↓こんな感じ。

(画像はel treceのHPから拝借。)

その番組に出てくる3体のパペット達が、
「トイン トイン~チャスチャス♪」と歌うところが特に好き!

で、ムスコも一緒に「トトォ~ン!...チャチャっ♪」と歌ってます。
微妙に違うけど。そこがまた微笑ましい。

他にも、Una Luna En La Lagunaという歌の、
「una luna en la laguna nunca es una, sino dos!」というフレーズも。

最後の「dos!」に合わせて「ドぉ!」って言ったりもします。
これはまだ、歌ってるというレベルには達してませんけどね。

以上、ムスコの成長記録でした~

大変さもグッと増しましたが、一緒に楽しめる事も増えてきたので、
毎日楽しみつつ(時々「コラぁ!!怒」とか言いつつ)頑張っております。
関連記事
スポンサーサイト





【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

息子さんの成長ぶり、微笑ましいとともに共感を覚えます。うちの2歳半の娘も、椅子等をフルに活用してイタズラの幅をどんどん広げています。コルドバ滞在中にはPiñón Fijoも良く見ていたようです。最近はもっぱらPeppa Pigという幼児向けアニメにはまっていて、毎晩これを観ないと寝付かないくらいです。原作はイギリスで英語ですが、スペイン語やポルトガル語版もあって、ブラジルでも人気のようです(YouTubeにアップされているエピソードを見せています)。日本の幼児向け番組やアニメなども見せたいのですが、あまりインターネット上にアップされていないので残念です。

イタズラ盛りの娘を見ていると、親としては、段々知恵がついてくるのは嬉しい反面、どういう場面で本気で叱るべきか悩ましくなることもあります。まあ、あまり深く考えずに素直に成長を喜ぶべきなんでしょうけどね。

たく | URL | 2014-07-03(Thu)16:34 [編集]


Re: タイトルなし

たくさん
たくさんの娘さんも、椅子を使ってイタズラしたりするんですね!息子は最近そのいたずらに目覚めまして・・・もう~大変です!!今日はテレビを倒しそうになっていました。そのうち家の電子機器が破壊されるんじゃないかとヒヤヒヤしていますよ(汗)
Peppa Pigネットで調べてみました!可愛いキャラクターですね。うちの息子も気に入りそうな感じです^^今度スペイン語版の動画探してみたいと思います~。
本当に、日本の動画はあんまりアップされていないですよね。日本語の習得のためにも、たくさん見せてあげたいところなのですが。。。今度日本に帰ったら、日本語のDVDを買いだめしてこようと計画中です><

親というのはみなさん思うことが一緒なんですね~。私も息子のイタズラに対して「もうこんなことができるようになったのかぁ!」と妙に関心してしまう反面、叱り方とか躾について色々と考えてしまうこともしばしばです。旺盛な好奇心は自由に伸ばしてあげたい気もしますし。うーん、難しいですね!

CocoFuru | URL | 2014-07-03(Thu)23:05 [編集]


Cocoさん、是非Peppa Pigを息子さんに見せてあげて下さい。同じくらいの年ごろの子供がいるブラジル人の知り合いとも話していたのですが、このアニメに子供たちがはまる最大の理由は、パパ、ママ、弟、おじいちゃん、おばあちゃんという家族が登場するので、自分の家族に当てはめて感情移入しやすいところだと思います。ストーリーも極めて健全なので、安心して見せられます。YouTubeにはスペイン語版(スペインのスペイン語ですが)がいくらでもアップされてますよ。

たく | URL | 2014-07-04(Fri)12:15 [編集]


Re: タイトルなし

たくさん
それは良いですね!我が家はアルゼンチンには、息子にとって私達夫婦しか身内がいないので、「家族」の勉強?にもなりそうです。今はたまにスカイプでばあばと話しても、息子は「誰??」という感じでイマイチばあばという存在が理解できていないようで・・・
本当に、YouTubeにはいつもお世話になりっぱなしです^^素敵な動画を教えていただき、ありがとうございました!

CocoFuru | URL | 2014-07-06(Sun)00:00 [編集]