アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

我が家の移住準備 <その1>

今日は、私たち夫婦がアルゼンチンへの移住するために行った準備について
具体的に書いてみようと思います。

かれこれ3年越しの計画だったのですが、実際の準備期間は半年未満だと思います。
もっと余裕を持っておけば、直前に慌しくなることもなかったんでしょうけどね~。

計画が立ち上がった当初はお互い仕事もしていましたし、
「まだ時間はあるからゆっくり準備していこう」とのん気なことを言っていた気がします。

さて、ここからは時間軸に沿って書いてみます!
(と~っても長いので、何回かに分けて書きます。興味のない方にはつまらない内容になりますが…)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

①貯金開始 (約3年前~)

 やっぱり、先立つものはお金ですしね…

 二人とも日本での仕事を辞めて移住することは確実だったので、
 「少なくとも現地で無収入の期間が数年間あったとしても、生きていけるだけの貯金はしよう!」
 と、目標金額を決めて貯金を始めました。

 ですので、「絶対に3年後に移住しよう」と決めていたわけでは全くなく、
 「目標の金額が貯まったら移住しよう」と考えていました。


②Coco会社を退職、日本語教師の勉強開始 (今年1月~)

 順調に貯金も貯まりつつあり、あと1~2年以内には目標金額に達しそう!
 というタイミングで、私は一足先に勤めていた会社を退職しました。

 なぜ先に退職したのかというと、
 日本語教師の資格を取得するための勉強に専念するためです。

 これからアルゼンチンの公用語であるスペイン語の勉強を始めたとしても、
 ネイティブ並みのスペイン語を習得するには、かなりの時間を要すると考えました。
 
 お金だけ貯めて移住しても、現地企業に雇ってもらうために必要な
 スペイン語の力を身に付けている間に、私たちの貯金が底をつくかもしれないと思ったのです。
 
 そのため、当時の自分にできることとしては、
 「日本語を活かせる仕事」に就くための準備をする、ということでした。

 その日本語を活かせる仕事というのが、
 私にとっては日本語教師が一番魅力的で実用的だったんです。
 (私はもともと大学で“第二言語習得”という分野も学んでいたので…)
 
 なので、せめて私だけでも日本語教師として現地で働くことができれば、
 二人とも無収入という状態は早い時期に解消できるだろうと考えました。

 退職後、日本語教師のための勉強を始め、1年以内に資格を取得し、
 移住前に少しでも日本で日本語教師としての経験を積もう、と計画していました。

 一方のShuちゃんは、私よりも収入が多かったので、
 貯金が目標金額に達するまでは働き続けてもらうことにしました。
 

③妊娠発覚 (2月末)

 日本語教師の勉強を始めてまだ1ヶ月ちょっとしか経っていませんでしたが、
 なんとこのタイミングで妊娠が発覚!

 妊娠後も勉強は継続しましたが、現実的に考えて日本語教師になるための
 「日本語教育能力検定試験」の受験は難しいと判断しました。

 妊娠するまでは、「まずは移住→現地で生活の基盤を整える→出産→永住権取得」
 という計画だったのですが…

 予定外の妊娠で、計画を練り直すことになったのです。

 ここで浮上した案が、
 「アルゼンチンで子供を産み、とりあえず永住権を取ってしまう」というものでした。

 ※以前もブログに書きましたが、アルゼンチンは出生地主義の国なので
  どこの国籍の人でもアルゼンチンで出産すれば永住権を取得することができます。 

 ただ、アルゼンチンでの出産は「永住権を取れる」というメリットはもちろんありますが、
 同時に大きなリスクも背負うことになると考え、踏み切るまではとても悩みました。

 無職でスペイン語もろくに話せず、しかも子どもまで抱えて生きていけるだけ
 海外移住は簡単なものではないと思ったからです。

 「思い切って向こうで産もうか…」
 「これから“親”になるからには、自分の夢なんて諦めた方が良いかも…」

 という考えの中、ただただ時間だけが過ぎていきました。


<その2>へ続く…

関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私達夫婦もアルゼンチンに移住したばかりで、私は2011年の12月で仕事を退社し、2012年の1月から住み始め、旦那さんは2011年の6月から住み始め2011年の9月から働き始めました。なんだか似ているような状況で親近感がわきます♪
ブログ楽しく読まさせて頂いています!

ちひろ | URL | 2012-09-22(Sat)01:43 [編集]


Re: タイトルなし

はじめまして!メッセージありがとうございます。
ちひろさんご夫妻もアルゼンチンに移住されたばかりなんですね!
しかもご夫婦でというところも我が家と似ていて、本当に親近感がわきますね☆
アルゼンチンは日本人というかアジア人自体が少ないので、
こうして私たちと同じように移住された方がいらっしゃると、
とても嬉しい気持ちになります。
これからも是非ブログご覧くださいね!

CocoFuru | URL | 2012-09-23(Sun)09:23 [編集]