アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

あっという間の1週間

今日は、Shuちゃんの同級生が日本へ帰国する日でした。

同級生さんが滞在していた1週間が、本当にあっという間でした~

今日は、午前中からセントロで待ち合わせて、
その辺をブラブラしながらお土産を買ったりしたいとのことで。

地下鉄のB線に乗って、Callaoという大通りへ行ってきました!
(Callaoになら、何か良いお店があるかなーと。)

わざわざ移動に地下鉄B線を選んだのには、ワケがありまして。

↓B線には、古~い日本の車両が使われているからです!


写真右側のドアに「乗務員室」って書いてあります。

Wikipediaによると、1995年に日本から中古車両として譲渡されたものが、
現在も元気に使われているんだそうで。

すごいですよねー。
どうやって運んだんだろー。船かしら?

前にスペイン語の授業で先生が、
「地下鉄B線の座席、日本では7人がけとして使われてたらしいけど。
アルゼンチン人はお尻が大きいから、7人なんて座れないわよぉ~わはは!」
と、言っていたのが印象的です(笑)

地球の裏側で、古い日本の電車が今もなお走ってるって...
なんだか浪漫を感じます。親近感も感じます。

日本とアルゼンチンのつながりを感じて、嬉しいです。

さて、そんなこんなでCallaoに着いた途端、大雨!
もうザーザーでした。残念。

傘を持っておらず、ショッピングできるような感じでもなかったので、
地下鉄駅のすぐ近くのカフェでひと休みすることにしました。

せっかくなので、

↓ドゥルセ・デ・レチェたっぷりなファクトゥーラも注文。


同級生さんに食べてもらいました。

一方のムスコは、
Shuちゃんが飲んでいたコーラの美味しさに目覚めてしまい...

↓炭酸の刺激で「クゥーっ!」って顔しながら、ぐびぐび飲んでました。


で、カフェでのんびりお茶しつつ、雨が止むのを待ち。
結局、雨が止んでからすぐにセントロまで歩いて帰りましたー。
Callaoまで行った意味、あんまりなかったです(笑)

その後は、あんまり時間がなかったので、いそいそとお土産を買い、

↓あっという間にお別れの時間が。


レティーロから出ている、空港バスのターミナルでお別れしました。

(一応、空港バス情報はコチラ⇒Tienda León
片道119ペソでした。)

あぁー、楽しかったです。
「また来るよ!」と言ってくれて嬉しかったです。

そしてなんと、同級生さんが!

↓ワインをプレゼントしてくれました~!!


なんか。

気合満々でおもてなしをするつもりだったのに、
逆に我が家の方がおもてなししていただいた感じになってしまいました。

恐縮です...

今夜さっそく、いただいたワインを飲みました!美味しかったです。

同級生さん、どうもありがとうございました!

またいつか、遊びに来てくださーい!!
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する