アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

保育園にプチ参加

日本に来たらやってみたかったことのひとつに、

「ムスコに同い年くらいの子供達とたくさん触れ合って欲しい」
というものもありまして。

日本に来るまえからずっと、
こちらの保育園に一時保育の件で相談していました。

一時保育を利用して、同い年くらいの子供達と集団生活を経験することで、
良い刺激になるんじゃないかなーと。

でも、保育園の方を始め、色々な方に相談した結果、
まだムスコには保育園は必要ないのではないかという結論に。

保育園に通わせるとしたら、ほんの2、3週間程度になるため、
保育園に慣れる間もなくアルゼンチンに戻ることになりそうなので。

お仕事や何らかの事情などの理由から預けるのであれば別として、
ただただ数週間、ママと引き離して泣かせるだけになってしまっては、
同い年の子供達との触れ合いどころではなくなってしまいますもんね...

そんな気持ちで日本に到着した翌日に、保育園にご挨拶しに伺ったところ、
園内を案内していただくことができ...

その結果、やっぱり保育園って魅力的!と惹かれてしまいましたー。
たくさん子供がいるし、広い園庭には遊具もたくさん!
先生と一緒に歌ったり踊ったり。給食を食べたり...

うーん、素敵。
日本語の勉強にもなるんじゃないかなー。

で、悩んでいたら。

園の方が「遊びの時間に、お母さん同伴で少し顔を出すくらいであれば、
事前にご連絡いただければ参加しても良いですよ」
とおっしゃっていただけました!

ということで、

昨日、保育園のムスコが入る予定だったクラスのお散歩に、
親子で参加してきました~!!

あぁ、ムスコどんな感じかなぁ~楽しいと良いなぁ~
きっとママも一緒だから楽しめるんじゃないかな~ワクワク♪

し、しかし...!

園に到着した直後、一人の女の子がムスコに興味ありげ。
で、おもむろにムスコに近づいてきたかと思ったら、
手でムスコの顔をいじくり始め。

ムスコはと言うと、保育園という初めての環境でカチンコチン。

さらに、

その女の子が顔をいじった拍子に、爪でムスコの顔に傷を付けてしまい...
ただでさえビビっていたムスコの何かが、プツンと切れたらしく。

「ふぎゃぁああ~~~!!!泣」

号泣開始。

そのまま、泣き止ませる隙もなく、お散歩スタート。



ちなみに、その女の子がお散歩の間中ずっとムスコ手をつないでくれました。
(ムスコのことを気に入ってくれたのかしら?)

が、そんな状況もムスコ的には大混乱だったようで。
「ママぁー!」と、大声で泣き続けて、お散歩が終了してしまいましたー。

↓それでも手をつないで歩く二人。


あんまりにも泣くもんだから、胸が痛みました。


右目の下のほっぺに、薄っすらと傷が。

初めての保育園体験で、痛い洗礼を受けてしまったムスコなのでした。
うぅ、やっぱりムスコにとっては負担なだけなのかもー??

できればもう数回程度、遊びの時間に参加したいと思います。
昨日は引っ掻かれてしまったという理由があって、
泣いただけかもしれないので...

さて、おうちに帰った後は、お庭遊びをしてみました。

↓お池の小便小僧と遭遇してみたり。

「だっ、誰?!あの子?!」

↓バックに小便小僧という、なかなかシュールな写真が取れたり(笑)


池の周りや中には、トンボや大きなカエル、アメンボなどがいました。
ムスコに生で見せてあげられて嬉しい!

他には、

↓ほおずきを指差して「みかん!」と興奮したり。

それ、みかんじゃないよ。

どこからともなくバケツを引っ張り出してきて、
「ポニョ!」と言いながら楽しそうにバケツを持ち歩いたり。

実家の庭って、なんだかごちゃごちゃしていて、
ムスコを遊ばせるのにはあんまり適していないかなーと思っていました。
でも意外と楽しそうでした。

↓「次は何して遊ぼうかなー」と考え中♪


危険もいっぱいあるので少しの間も目が離せませんが、
今後もちょくちょくお庭遊びをしていこうと思います。

というか、ムスコの方がハマってしまったらしく、頻繁に外に出たがります。
熱中症には気をつけないといけないですね。
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

虹色の人生になりました。

誰かに話したくてたまらなくなりました。
つまらない人生、それが私だと思って生きてきました。
でも、ある方法で私の人生は百八十度変わりました。
ただでお金をもらえてしまって…本当に今でも信じられません。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
イタズラじゃない人だけにすごい情報を教えます。
知りたい方はbanana_ayako@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに返事出しますからね。

tatara | URL | 2014-08-21(Thu)03:26 [編集]