アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

長野県人会の忘年会

長野県人会の忘年会に行ってきました!

我が家が県人会に参加するのも、もう3回目。
最初はほとんど知り合いもおらず緊張しっぱなしだった県人会も、3回目になってきてだいぶリラックスして参加できるようになってきました。

ムスコのことを「大きくなったね~!」と可愛がってくれる人もたくさんいて、嬉しいです。
移民の一世の方などにお会いしておしゃべりしたりすると、なんだか親戚の集まりに行ったような気分にもなって癒されます。
こういう、コツコツ参加して少しずつ親しくなっていく感じ、好きです♪

さて、今日も会場は中華街にあるFUJISANという和食レストランでした。

ここ、いいんですよねぇ~子どもが遊べるスペースがあって!
(遊ぶためのスペースではないんですが、結果的にいつも子ども達の遊び場になっているってことなんですけどね。ふふ。)

今回は今までで一番参加者の多い総会になったそうですよ!その数、なんと約120人ですって!!たしかに、会場に入った瞬間にいつもより多い感じがしましたー。

↓広い会場に、テーブルがキチキチに!


長野県人会は、アルゼンチンにある県人会の中でも最も参加者の多い県人会なんだそうですよ。というのも、長野県人会には日系の二世、三世...と、一世の方々だけでなく、その子孫の方々も積極的に参加しているからなんだそうで。
県人会によっては、一世の方々のみの会となっているところもあるとのことで。「えっ、この県の県人会が?!」というようなところが、意外にも小人数だったりするみたいです。

そんな風に、若い世代の方々も積極的に県人会に参加するって、なんだか素敵。我が家のムスコも、そのまた子どももひょっとして?なんて想像すると、「いいなぁ~こういう繋がりって、大事だなぁ~」としみじみ思います。

初めはやっぱり、長野県歌「信濃の国」斉唱♪
私は長野県の出身ではなく、今まで信濃の国は完璧には歌えなかったのですが、今日はなんとなーく歌えました!これもまた、コツコツ県人会に参加してきた成果?嬉しいなー。

↓お料理も美味しかったです!






揚げ物が特に!春巻最高!!また食べたい!
たらふく食べられて幸せ~

↓そして、余興(?)はなんとカラオケ!


しかもしかも!

なんと、我が家のShuちゃんも歌いました!!(というか、私が無理言って歌わせた?)

ほんとはShuちゃんの得意技でもあるモノマネで、サザンのいとしのエリーを歌って欲しかったんですけど。モノマネはリスクが高い!ってことで、福山雅治の桜坂になりました。
良かったですよ~しんみりバラードで♪あんまりカラオケマシンに入っている曲数が多くなかったので、選曲に苦労してましたけど、桜坂、良かったです!

っていうか!すごいなぁ~あの人数を前にして歌えるのがすごいよ!
とShuちゃんに褒めたつもりで言ったら、「Cocoが歌えって言ったからだよ!!」とプリプリしながら言い返されました。笑

↓そうそう、ムスコは相変わらず人見知りゼロであっちこっち他の人のテーブルに行ってました。


で、うっかり転んだ拍子に床に埋め込まれたタイプのライトの電球に指が触れてしまい、火傷を負ってしまいました。可哀相に...あぁ、もっとちゃんとムスコの後を追って見ていてあげるべきでした(泣)

その後、ムスコは火傷の痛みでずぅーっと泣いたりグズったりしていまして。あぁ、可哀相に...
そのため、急いで食事を食べ(ムスコが火傷を負って泣いているのに、それでも食べたい!という食い意地に、我ながら引きました。笑)、

↓子供達が遊んでいるスペースにムスコを連れ出しました。




その途端。

ムスコ、大はしゃぎ~!!!

あ、あれ?

あのぉ~火傷は...あれっ?笑

ビックリするくらいの切り替えの速さで、ダッシュで子供達のところに突っ走って行ってましたー。
ほんと、子どもって面白い。「痛い<楽しい」なんでしょうね。

他の子供達のところに行って、嬉しそう~に抱き着いたり追いかけたり、動きを真似したりしていました。
日系人とは言え、ほぼスペイン語しか話さない子ばかりだったので、言葉の面で大丈夫かなー打ち解けられるかなーと少し心配だったのですけど、全然大丈夫でした。
汗だくになりながら一緒に遊んでいました♪

おかげでムスコが全くテーブルに戻りたがらず。
私達夫婦はほぼ会場の外のスペースでムスコを見守って終わりました。あは。
まぁ、ムスコが本当に楽しそうだったので良いですけどね。

忘年会の最後には。

↓懐かしの「松本ぼんぼん」を踊りました!


ふふふ。
きっと長野県出身者や長野県に縁のある人しか知らないことでしょう(笑)

「松本ぼんぼん」とは、毎年夏に長野県松本市で開催される夏祭りのことで、松本市の町中を市民達が「ぼんぼん松本ぼんぼんぼん~♪」という音楽に合わせて、踊り歩くのですー!
例えて言うなら、サンバカーニバルみたいな感じで。数十人単位の組を作って参加し、それぞれの組ごとに衣装とか組の名前が書かれた看板の装飾とかを考えて個性的な演出をするのがお決まりなんです。

私も松本に住んでいた頃、ShuちゃんとShuちゃんのお友だちの組に交ぜてもらって2回ほど参加したんですよぉ。楽しかったなぁ。
ということで、今日はとっても懐かしい気持ちで松本ぼんぼんを踊りました!

そして、踊りが終わったところで、忘年会はお開きに~

次回はまた半年後ですね。
次回の県人会も、とっても楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「松本ぼんぼん」知りませんでした~!
踊りがあるっていいですねヽ(=´▽`=)ノ
そして、料理が豪華だ・・・!!すごい!!

長野が一番参加者が多いんですね~。
勝手な推測ですが、沖縄とか、神奈川東京あたりが多いような気がしていました(^_^;)!

ねこ吉 | URL | 2014-12-11(Thu)08:14 [編集]


Re:

ねこ吉さん

私も、松本に住むまでは知りませんでした~
面白い歌詞&踊りなんですよ(^w^)懐かしいなぁ♪

いつも県人会はこのレストランで開かれるのですが、美味しいお料理が食べたいから!というもの、我が家が積極的に県人会に参加する理由のひとつかもしれません(笑)
日本食なんて、普段あんまり食べないんですもの~うふふ。

そうそう、そうなんですよ。移民の数で言うと、沖縄とか大阪、四国のあたりの方が多いそうですが、県人会のイベントに積極的なのは長野県人会の方々なのでしょうね(^-^)
本当に皆さん仲が良くて、一世の方々のことを敬っていて、ほんわかした雰囲気で居心地がいいですよー♪

CocoFuru | URL | 2014-12-11(Thu)23:10 [編集]