アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

やっぱり好き!

お友だちに誘われ、テニスをしてきました!

実はワタクシ、こう見えて(?)元テニス部員なのですー!
しかも、軟式っ。しかも、中学校の頃の話なんで、けっこう昔!!あは。

私が入っていたテニス部は超~スパルタ系の部活で、男子の方はなかなかの強豪でした。まぁ、私はヘナチョコ部員でしたけど(笑)

あぁ、懐かしい。
雨の日も、雪の日も...屋内コートでビシバシしごかれたんでしたっけ。おかげで、根性だけは鍛えられた気がします。

当時は厳しい部活が嫌で嫌で。かといって、サボる勇気もなく(顧問の先生が恐すぎて)。「あれ?あたし、なんでテニスやってんだっけ??」と、テニスをやる楽しさなんて微塵も感じず、ただただ部活の時間が過ぎるのを待っていた記憶だけがあります。
あぁ、なんてヘタレな私なのかしら。ふっ。

さて、そんな辛いテニス部生活を経まして。中学時代は「テニス=辛い」としか思っていなかったのですが。
中学を卒業して、魔の部活地獄から解放された途端・・・

テニスが恋しくて恋しくて、たまらなくなりましたー!

不思議なもんです。ほんと。
あ、でも部活としては二度とやりたくなかったんで、高校ではバスケ部に入りましたけど(笑)我ながら、一貫性のないチョイス。

と、なぜかテニスの話が、いつの間にか私の思い出話になってしまってました!

そんなわけで、中学卒業以来、ちょくちょく趣味程度にテニスをやっていまして。
あんまり競技によらずスポーツの試合を観戦するのは好きじゃないのですけど、テニスだけは!観戦するのもプレーするのも大好きです。

そのため、いつかアルゼンチンでもテニスしたいなーでもグッズもないしなームスコまだ小さいしなー。とウダウダしていたところに、たまたま声をかけていただき!
ルンルン♪気分で行って参りました~

↓ポカリ持参で!


↓久しぶりのテニスコート♪


コートに立つだけで、なんだか心がざわつくというか(笑)「やったるどー!」って感じの気分になるのは、やっぱり部活時代の名残かしら??

↓ムスコも大いに興味津々でした!!




すぐにラケットを奪い取り、いじくりまわしたり、テニスの真似をして遊んでいましたよ。





いい!いいかも!
ゆくゆくは、親子でテニスとかできたりしてー!!なんて素敵なのっ。

んふふふ。
今度日本に帰ったら、テニスのグッズを一式買ってこようっと♪夢が広がるなぁー!

さて、ノリノリでテニスをしに行った私はと言うと。

身体が鈍りまくり、ヒーヒー言いながら必死にボールを追いかけました!!!私の打ったボールは、もちろんちゃんとコート内に入るはずもなく。ぶっ飛びまくりでした。
妊娠してから現在に至るまで、まともに運動なんてしてこなかったですからねぇ。そりゃ身体も驚きますよね。

っていうか、そもそも私、軟式テニス部だったんで、硬式のラケットの持ち方ができません(笑)
以前、硬式テニスのコーチをしているお友だちに「自分が持ちやすいように持てばいいと思うよ。」と言われたのを良いことに、ずーっと軟式の持ち方のまんまやってきてしまったのです。

うーん、このままじゃいつか手首を痛めるかも・・・でも上手いことできるようになれば、痛めることもないのかしら・・・
それとも思いきって硬式の持ち方に変えてみようか、悩むところです。

あぁー、でも本当~~~に楽しかったです!
ビックリするくらい楽しかったんですー!!

汗もいっぱいかいて、今日は筋肉痛で悶絶してますけど、ストレス発散になりました!

なんていうか、どこかにお出かけして「あーもう疲れたー!歩けない!もうヤダヤダ!!」って感じの嫌な疲労感じゃなくて、清々しい疲労感でした!
テニスを終えて帰宅途中も、なんだかハイな気分でした。

こんな素晴らしい機会を作ってくれたお友だちに、感謝です!

できれば、今後もちょくちょくテニスをやっていきたいと思います♪
まずは、日本でテニスグッズを買ってくるぞーう!!!
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ラケットの持ち方

お久しぶりです。以前に一度、コメントをさせていただいたものです。
10月からアルゼンチンに在住しています。
いつも楽しくブログを見させていただいています。
私も以前にテニスのコーチをしていたので、コメントさせていただきます。
軟式に比べると、公式の方がボールも重くなりますので、特に手首に負担がかかりやすくなります。
http://www.noahis.com/beginner/grip/
上記のリンクの3のセミウェスタンという握りがフォアハンド時、バックハンド時は右手は1のコンチネンタルに変え、左手は3のセミウェスタン辺りが良いのではないでしょうか。
軟式とはスイングの軌道やバックは打つ面も違ってきますので、同じ握りというのは少々無謀かと思われます。
写真ではわかりにくいかと思いますが、ご参考になればなによりです。長文失礼しました。

saru | URL | 2015-01-28(Wed)21:37 [編集]


Re: ラケットの持ち方

saruさん
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
saruさんのお名前で過去にいただいたコメントを探してみたのですが、見つかりませんでした・・・すみません、でもきっと以前も一度コメントしていただいていたんですね。ありがとうございます。
やっぱりそうですよね。硬式のボールは重くて、打つ度にズッシリと手首に衝撃を感じます。
いつも硬式をする時はバックも軟式打ちで、フォアハンドと同じ面で打っていました。どうしてもその打ち方の方が打ちやすいので、持ち方を変えて一から慣れていく勇気が持てずにいたのです・・・
でもsaruさんにご指摘いただき、持ち方を変えてみようかな?と、少し勇気が出てきました。今度もちょくちょくテニスはやっていきたいので、直すなら早いうちに直してしまった方がいい気もしますし。
教えていただいたリンクを参考にして、次回テニスをする時にチャレンジしてみようと思います!ご丁寧にありがとうございました。

CocoFuru | URL | 2015-01-29(Thu)22:47 [編集]


テニス!

テニス懐かしいね!
生涯スポーツだから、一生続けられるよ!
私もテニス(軟式)やりたくてやりたくてしかたないけど
都心では場所も仲間も集まりません。。。
硬式の圧倒的な世界です。

例の鬼顧問に、
「テニスが出来る環境を感謝しろ」と教え込まれたことをしみじみ思い出します。
したがって私はいまは卓球をしていますw
テーブルテニスw
結構、どこでもできるし道具も軽いのでいい感じですw

えつこ | URL | 2015-02-01(Sun)06:26 [編集]


Re: テニス!

えっちゃん
うん。懐かしいよね!一緒に泣いたりしたもんだわねぇ。青春だったね。
軟式ができないのは残念だけど(アルゼンチンでは競技として存在しなそう~)、年を取ってもテニスは続けたいものだわ。

というか、例の鬼顧問、「テニスが出来る環境を感謝しろ」とか言ってたんだっけー??辛い記憶すぎて、全然思い出せないよ(笑)
テーブルテニス、私も大好き!!良いと思う!テニスであることには変わりないもんね(笑)

でもなんだかんだ言ってテニスが好きになれたのは、あの地獄のような部活のおかげだったのかなー?いつの日かまた、えっちゃんとテニスできたら素敵だなぁ~(*^-^*)

CocoFuru | URL | 2015-02-01(Sun)10:56 [編集]