アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

武者修行!

アルゼンチン人のご主人のいるお友だちママさんと一緒に、ご主人のご両親(つまりは、お友だちママさんの義両親)のお宅にお邪魔してきました~!!

目的は、

もちろん(?!)、

武者修行おしゃべりです!!

とってもおしゃべり好きな方々なんだそうで。
お友だちに、「スペイン語を勉強したいCocoFuruにとって、良い会話の練習になると思うよ!」と声をかけていただいたんです~!

まさに!私にとっては、スペイン語の武者修行♪
お宅にお邪魔してみっちりスペイン語でおしゃべりできるなんて、めったにないですからねぇ。

あーりーがーたーやぁーーー!!
こうして気にかけてくれるお友だちがいるって、なんて幸せなことなのでしょう。

「身内でも無い私が、図々しくお邪魔しても良いのかしら・・・」とは思ったものの。
行っちゃいました!図々しく!!えへへ。

ご両親には本当に温かく迎え入れていただき、1時間ほどお茶をいただきながらおしゃべりしてきました。

すぐに私の名前を覚えていただき、色々な話を振ってくださったり、お茶やお菓子をすすめてくださったり。嬉しかったです。
スーパーマーケットの話や生活に密着した話題を話せたり、子供の学校のことなどを質問できたりしたので勉強になりました。

緊張していたのと、真剣に話を聞こうと思いすぎたせいで、おしゃべりの後半は頭がパンク状態で真っ白になってましたが(笑)、これもまた良い訓練ですね。
もっともっと、スペイン語にまみれたいです。そして、早くスペイン語をいっぱい聞いても頭がパンクしないようになりたいものです・・・!

今日はスペイン語の学校で勉強するスペイン語よりも、より生きたスペイン語に触れられたように思います。
それにしても、せっかくの機会に、妙に緊張しちゃったのが反省点だなぁ~うぅーむ。

ぜひまたお宅にお邪魔したいです。そして、今度はもっと自分から話したいです!
ゆくゆくは、仲良しになれたらいいなぁ。(←って、ほんと図々しいですよねー。)

こんな貴重な機会を作ってくれたお友だちに、心から感謝です!
どうもありがとう!!
関連記事
スポンサーサイト


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Cocoさん、お久しぶりです。

いつも拝見しているのですが、なかなかコメントを書けずにいました。

さて、武者修行とは勇ましいですね。頑張って下さい。私は、大学時代にスペイン語を専攻していたにも関わらず、メキシコに留学した当初全く喋れずにものすごい劣等感を覚えたことがあります。でも、人間の性と言うのか、悔しいとか恥ずかしい思いをしないと、本当の意味で目覚めないんですよね。「悔しかった出来事」を拝見して、自分にも似たような経験が何度もあったことを思い出しました。

その国の言葉を理解できると、交友関係も広がってその国のことをもっと好きになれると思います。その反面、知りたくないようなことも耳に入ってくるので、あれこれ悩むこともあるかも知れませんが。

因みに、日々幼稚園でスペイン語のシャワーを浴びているムスコさんの上達度に驚かされることはありませんか?私も、来月4歳になる娘のスペイン語に時々開いた口がふさがらなくなったりします(ある意味親バカ的に聞こえるかも知れませんが)。もっとも、時々ポルトゥニョール(スペイン語とポルトガル語の混同)にもなります。子供たちは、幼稚園に放り込まれればもう逃げ場がないので、サバイバルの為に他の園児の話しぶりを見様見真似で覚えていくのでしょう。彼らの置かれた環境(親である我々が無理やり彼らを置いているのですが)の過酷さ(?)に思いを馳せれば、我々親が味わう日々の悔しさなど大したことではないのでは、と言っても過言ではないでしょう。

これからも、Cocoさんのスペイン語学習奮闘記を楽しみにしてます。

たく | URL | 2015-09-26(Sat)20:06 [編集]


Re:

たくさん
お久しぶりです。いつもコメントありがとうございます。
身近なお友達の存在にもいつも助けられていますが、たくさんのように遠く離れていてもブログを通じて応援していただける方がいてくれるというのも、とっても心強いし励みになります。

最近は特にスペイン語に対しての危機感が強まっていて(危機感を感じるのが遅すぎですが・・・)、テレビを見たり、アルゼンチン人と話したり、学校に行ったり、試行錯誤です。
先日の悔しかった出来事も、ポジティブに考えれば、自分のダメさ加減に気づけた良い機会になりました。こんなことで(?)ヘコたれることなく、スペイン語に勉強に励みたいと思います!

また、たくさんの 「彼らの置かれた環境の過酷さに思いを馳せれば、我々親が味わう日々の悔しさなど大したことではないのでは」というお言葉に、ハッとしました。
本当ですよね。我が家のように、アルゼンチンに全く関係のない日本人が、自分達の勝手な都合でムスコをこういった環境に投げ込んでしまったんだなぁ~それでも頑張って毎日幼稚園に通っているんだなぁ~と。
そんなムスコのことを思えば、私の大変さなんて、ちっぽけなものかもしれません。というか、そうやって考えたら、大変なのは自分だけじゃない!頑張ろう!!って思えました。

ムスコは今のところ、とっても楽しそうに幼稚園に通ってくれています!クラスメイトの子供達とも、ムスコは日本語、クラスメイトはスペイン語、という感じでもなんとなく通じ合っているようです(笑)
それでもどんどんムスコの口からスペイン語が出てくるようになってきて驚いています。また、発音が上手くて上手くて!さすが、子供って吸収が早いですねぇ。聞き取りに関しては、だいぶ理解できているように見えます。
ムスコにスペイン語を追い越されるのも、時間の問題かもしれません(汗)あぁ、頑張ります・・・

これからも、応援どうぞよろしくお願いいたします!

CocoFuru | URL | 2015-09-27(Sun)23:12 [編集]