アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ、夫婦+ペット二匹で移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

国が変われば、クリスマスツリーの飾り付けも変わる!

今日で楽しかった4連休も最後です。

で、ムスコが風邪をひきました。連休中にはしゃぎすぎたかもしれないですね。昨日は寒い思いもいっぱいしましたし・・・
熱は無いのでまだ良いのですが、鼻水と咳が少し出ます。

これ以上悪化しないように、今日は家でおとなしく過ごしました。熱でも出たら大変!
明日は幼稚園の今のクラスの最後の登園日なので、なんとしても行かなければいけないですし!!

さて、そんな連休最後の今日は、クリスマスツリーを飾りました~

実はアルゼンチンは、毎年12月のこの4連休の『初日』が『クリスマスツリーを飾る日』なんだそうです。

そのため、12月の4連休の初日は『クリスマスツリーの日』とも言われるそうですよー。(あ、正式な祝日名は別にあるみたいですけど。)
↑Shuちゃんが個人でレッスンを受けているスペイン語の先生が、授業の時に教えてくれたみたいです。

というわけで今年は、12月8日がその日だったみたいです。
実際、この連休でクリスマスツリーを入り口付近に飾り始めたデパルタメントがとっても多いですね!

ここで少し、アルゼンチンのクリスマスツリーのお話を。

アルゼンチンのクリスマスツリーは、綿で作った雪を飾らないですよね~(日本だと綿で作った雪を飾りますよね?!)
アルゼンチンは真夏のクリスマスなんで、『ツリーに雪が積もる』という感覚が無いということなのでしょうかね。

4年前の移住後初めてアルゼンチンで迎えたクリスマスでは、
どこのクリスマスツリーにも雪が乗っていないことにすごく違和感を覚えた記憶があります。

↓雪ではなく、こういう物を飾っているツリーが多いです。


アルゼンチンだけでなく南半球の国々のクリスマスツリーは、みんなそういう感じなんでしょうかねー?

そして、更にカルチャーショックだったのが、

↓コレ!ツリーの先端に乗せる飾りです!


初めてこの飾りを見た時は、「なんじゃこりゃ?!」半分、そして「ツリーの先端と言えば『星』じゃないのぉー?!」半分で、とにかく不思議に思った気がします。
※あ、でも『星』を先端に飾っているツリーももちろんあります!全部が全部、この謎の物体を飾っているわけではありませんので~

うーん、国が変わればツリーの飾り付けも変わるのですねぇ。
興味深い。

さて、話は我が家のツリーに戻りますが。
『クリスマスツリーの日』から3日遅れた今日、ようやく我が家はツリーを飾り始めたのでした~

本当はもう少しクリスマスが近づいてきてから飾りたかったんですけどね~どうせムスコとかルイにいじくりまわされて壊れちゃうんで。笑
でも道を歩いていると、デパルタメントの前を通る度に「あっ、クリスマスツリーだ!ムスコも欲しいなぁ。」と羨ましそうに言うもので。

ムスコに邪魔されながらと一緒に、せっせと飾り付けをして・・・

↓ どうです?このセンスのカケラも感じられない飾り付けっ。笑


へ、下手すぎる。そして木が貧相!安物なんで仕方ないか。
あんまりにもイマイチだったんで、全体像は出演NGです・・・笑

クリスマス本番までにはもう少し手直しを加えて、もっとマシな感じにする予定ですからー!今日は試しに飾ってみただけですからーっ!!
ピカピカの電球はクリスマスのメロディが鳴ったり、点滅の速さを変えたりもできるんですよー。(近所のスーパーで格安で買いました。ぐふ。)

でもムスコは大喜びでした!

そして、ルイも大喜び?で、困ってます・・・
飾りのボールを取ろうとしたり、ツリーの葉っぱを食べようとしたり、大変です。汗

こまめにツリーをルイが届かない場所に避難させながら過ごすしかなさそうですー。

そうそう、我が家は日本式(?)に綿で雪を作って飾りたいと思います。
やっぱり雪が無いとしっくりこないですからねっ。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

返してくれるなんて、すごいじゃんっ。

先日我が家に届いた、ガス料金の請求書。

↓『0ペソ』


ちなみに、先月我が家に届いたガス料金の請求書は、

↓『0ペソ』!!笑


そっか、ゼロか~!2ヶ月連続、ガス料金タダ~
あっはは~♪

さて、現在ブエノスアイレス(というかアルゼンチン全域?)で、こういう事象が各地で多発している模様です。

今朝ムスコのクラスメイトのママさんの一人が、whatsappで「見て見て!」と写真を送ってきたのが、請求額『4ペソ』のガス料金の請求書。
さらには他のママさんは、「うちなんて前回の請求額が『2500ペソ』だったのに、今回は『0ペソ』だったわよ!」とのこと。

そういう我が家も、

そのまた前の請求書では、いきなり請求額が前月の4倍以上に跳ね上がり夫婦二人で「ヒィ~~~!!!」と悲鳴を上げたのですが。そこから、まさかの2ヶ月連続で請求額が『0ペソ』に。

どうやら、全国的にガス料金を余分に請求したらしく(なんかこの辺も色々とゴタゴタがあったそうですよ)、今ガス会社?がせっせと帳尻を合わせている最中なんですってー。

余分にって言うか・・・

『余分に』のレベルが違いすぎますよねー!
2500ペソも請求されちゃった人、ビックリ仰天だったでしょうねぇ。

まぁ、どうやら使用量の他にお家の広さか何かにも比例してガス料金も高くなるようなので(←違ったらご指摘ください。)、極狭な我が家のガス料金なんて2500ペソには到底及ばない金額でしたけど~
それでも、いきなり4倍以上の金額の請求書が届いた日には、「この先どうなっちゃうんだろう・・・」と先行き不安になりました。

でも、今回思ったのが、

「えー!!ちゃんと返してくれるんだぁ!すごいじゃん!」でした。笑

もともと今回の件だけでなく何事に於いても、アルゼンチンという国で『過払い分を返してもらえる』なんていう期待はちっとも持っていなかったので、今回は良い意味で期待を裏切られました。

何事も、過度の期待は良くないですからねぇ~笑
ほどほどに期待し過ぎず生活していたら、こんな『棚ぼた』な出来事が起こりました。ふふふ。

さて、また次回の請求書では、一体いくら請求されるのでしょうか。
ドキドキハラハラです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

4年越しの謎が解けた~!スッキリ!!

アルゼンチンに移住してきてから4年以上もの間抱えていた謎が、今日解けましたっ。

それは、

↓コレ!!


『Zorzal Colorado』という名前の鳥です。
日本名は『ナンベイコマツグミ』というそうです。

なぜこの鳥のことが謎だったのかと言いますと、

その特徴的な『鳴き声』です。

私が初めてこの鳥の鳴き声を認識したのは、ムスコが生まれて間もない頃のことだったと思います。
当時は、それが鳥の鳴き声なのだという意識が全く無かった私は、「あぁ、どこか近所でコンピュータを操作している人がいるんだわ」と思い込んでいました!笑

最初から「これは鳥の鳴き声だよ」と教えてもらっていたら、鳥の鳴き声にしか聞こえなかったのでしょうけど、本当~に『鳥』という考えが無く、「ピ・ポ・パ~」みたいな信号音?のような何かだと信じて疑わなかったんです~

それから何ヶ月も経って、我が家が今の家に越してきてからも尚この「ピ・ポ・パ~」が聞こえてきまして。
ここでも私は、しばらくの間「あら、この近所でもコンピュータ音がするわ」と思ってました。マヌケなことに。笑

でも、何かのきっかけで(Shuちゃんが「鳥の鳴き声だよ」教えてくれたんだったかしら?)、それが鳥の鳴き声だということが分かり、とっても驚いたのを覚えています。

そのため、今でもこのZorzal Coloradoの鳴き声を聞くと、生後間もないムスコを抱きながら「コンピュータが~」と思い込んでいた記憶が思い出されるのです。

↓前置きが長くなりましたが、気になった方はぜひ鳴き声を聞いてみてくださいね~


「ピ・ポ・パ~」って聞こえませんか?!私だけ?!笑

ちなみにこのZorzal Coloradoという鳥は、南米に広く生息している鳥なんだそうで。

野生の鳥だと25~30年も生きるものもいるそうですよ!
普通の鳥の寿命がどれほどなのかは分かりませんが、30年も生きるってビックリです。

そして、ブエノスアイレス中の至るところで鳴き声を聞くことができますよ~
今日も我が家の近くから、Zorzal Coloradoの鳴き声が聞こえています。

ずっとこの鳥の名前が分からず悶々と過ごしてきたわけですが。
知り合いのアルゼンチン人に尋ねたこともあるのですけど、尋ねた途端に鳴き声が止んでしまい分からず仕舞いになったりもしてました。

それがやっと今日!普通にネットで調べたらすぐに判明したのでしたー笑
もっと早く調べれば良かったです。そしたら4年以上もモヤモヤせずに済んだのにー。

とにかく、4年越しの謎が解けてスッキリな私なのでした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

鬱陶しい迷惑電話が増えました・・・

最近、

すーーーっごく迷惑電話が多いんですけど!

迷惑電話自体は今年の6月頃から少しあったのですが、そこまで多くもなく。
日本に行ってこちらに戻ってきてから最近までは、なんとなく落ち着いていたんです。

が、

ここ数週間くらいの間に、再び迷惑電話がかかってくるようになり・・・
最近では本当にうんざりするほど頻繁にかかってくるようになってしまいました。

今日は12回も!!!

ある時はコルドバ州から、そしてある時はサンタフェ州から。様々な場所からかかってきます。あ、非通知でもかかってきます。
コールセンターがその辺のエリアにあるということなのでしょうねぇ。

こりゃ~どこかから漏洩してますね。私の番号(というか諸々の個人情報?)が。
とは言え、そんなものは漏れる前提で生きているので(笑)、漏れたこと自体で大騒ぎするつもりはないんですけど、でもとにかく迷惑電話は困ります!

鬱陶しいったらありゃしないっ。

市外局番の番号によっては、「もしかしたら緊急の連絡かもしれない」と思ってしまって電話に出てしまうこともあったりで。
そうすると、相手側からすごい一方的なトークが始まってビックリしたりもします。うぐぅ。

さて、そんな今日この頃。

便利な?サイトを見つけました~!

↓コレ。
Debería responder?

このサイトでかかってきた電話番号を入力して検索するだけで、その番号が迷惑電話かどうかが分かるというサイトです~
日本にもこういうサイトってあるみたいですね。というか世界的にあるんでしょうね、きっと。便利ですね。

私にかかってきた番号で検索してみると、

↓『100% negativa(否定的)』!!


ページの下の方にスクロールしていくと、この番号から電話を受けた人達が書き込んだコメントなどを見ることもできます。
「○○からの宣伝電話でした」「迷惑電話です」「何日も前からこの番号からかかってきます」とか。

アプリもあるみたいですよ。 
もう、インストールしちゃいたいくらいです。笑

それにしても、今どきこんなやり方で宣伝効果って得られるんですかねー。
テレフォンオペレーターの人も大変ですよねー。こういうサイトとかも出てきちゃうとなおさら。あはは。

とりあえず、迷惑電話と思われる番号は着信拒否。
それでも番号を変えてかかってくることも多いので、そんな時は、

『日本語でわけの分からない事を喚き散らす』ことにしましたっ。(←Shuちゃんからのアドバイス。)

「ちょっと何なのよ!なんでアタシの番号知ってんのよー!迷惑なのよ!なんとか言ったらどうなのよー!!」っと。笑

テレオペの人が「うわっうわっ、なにこの人、アブネー!」とビックリして、管理システムに『変な東洋人だから電話はかけない方が良い』と入力してもらえるよう、頑張ります。笑

以上、迷惑電話に困っている方、検索サイト使ってみてくださいね~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop

お急ぎ仕上げならココ!(クリーニング屋さん)

実は私、今朝になって突然『フォーマルな服装が必要』な事態が起こりまして。

実際に必要なのは水曜日(明後日)だったので、
普段使わない洋服を収納している場所から、急いでフォーマルな洋服を引っ張り出したわけですが。

見事にシワクチャ・・・
こんなんじゃ着ていけない!

でも洗濯機で洗える代物じゃない!(たぶん。)
でもでも、洗わずシワも伸ばさずに着ていくわけにもいかないし。

しかも、その服を着る予定の日までの時間も無ーい!!

というわけで、ムスコを幼稚園にお迎えに行ったついでに、幼稚園の近くの個人経営のクリーニング屋さんへ行ってみました。

「この服を洗って欲しいんだけど、水曜日には着たいの。明日までに何とかならない?」と聞いてみたところ、「明日までには無理!」とのこと。

ですよねー。
今日の明日とか、急過ぎますよねー。

一旦帰宅しランチを食べた後に、気を取り直して他のクリーニング屋さんに行ってみました。

行ったのは、『LAVE・RAP』というチェーンのクリーニング屋さんで、ブエノスアイレス市内に沢山あるお店です。
有名どころなら、きっとお急ぎで仕上げてくれるに違いない!と踏んでいったのですが、

結果は、「明日までは無理!」と撃沈。

でも、とっても親切な店員さんで、
「この先を数ブロック歩いたところに、お急ぎで仕上げてくれるクリーニング屋さんがあるわよ。住所は○○にあるから、行ってみたら?」と。

ライバル店であろう他店の住所と店名を、わざわざ紙に書いて教えてくれました。優しい~!店員さん、ありがとう~!

さて、そんな優しい店員さんから教えてもらった住所へ行ってみると、

↓ありましたありました~!『5 àSec




ここも大きなチェーン店ですよねー。
なるほど。このお店は『お急ぎ仕上げ(←という言い方で合ってるのでしょうか?)』をやってくれるのですね。知らなかった!

とにかくお店に入って店員さんに明日には受け取りたい旨を伝えたところ、
「明日の18時以降ならいつでも受け取りに来ても良いわよ。21時まで営業してるから。」とのこと。

やったー!それなら水曜日に間に合う~!!

他のクリーニング屋さんに行かず、午前中のうちに真っすぐこのお店に行っていたら、明日の午前中には受け取れたかもしれませんね。
店内も綺麗で、他のクリーニング屋さんも「あそこになら良い(?)機械があるから、早く仕上げてくれるわよ」と言っていた通り、よさ気な機械が見えましたよ。笑

ブエノスアイレスにはクリーニング屋さんがとーっても多いので、どのお店を利用すれば良いのか迷っちゃいますよね~
(個人的経営のお店も入れたら、ほんと数ブロックに一軒はクリーニング屋かもしれないくらいありますもんね!)

そんな時は(特にお急ぎの際には)、『5 àSec 』を利用してみてはいかがでしょう?

※ちなみに、上下合わせて洗濯・シワ伸ばしで125ペソでした。安。
あ、でも服の種類などにもよると思うので、要確認ですよー。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪ 応援、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

【移住希望の方へ】※最初にお読み下さい。※

PageTop